「お姉チャンバラvorteX」購入

  • 2009/10/17(土) 20:50:54

360を買ったら絶対やりたいと思っていたソフトの一つ、
「お姉チャンバラvorteX」を先日中古1550円で発見したんで、
とりあえず確保しておいた。

「傷アリ」シールが気になった俺は、どことなく柳原可奈子に
似ているが柳原可奈子よりは可愛い印象の店員にディスクを
見せてもらうと、汚れはあるものの目立った傷はない。

更にその場で研磨までしてくれて汚れもほとんど
見えなくなったんで、値引きしてもらいつつ喜んで買った。

が!

家に帰ってみると確かに傷が結構な感じであった。
どうやら店内の照明の関係で傷が見えなかっただけのようだ!

くっそー!
オムニバスディスクが入ってないことといい、
どうもこのハードを買ってからトラブルが続くな。

相性悪いのか?
今のうちに売っちまうか?
それで薄型PS3でも買うか?

くそ!
店に恨みはないが…なんてことだ。



これは起動確認してみる必要がある。
まだ本体を起動するときじゃないんだけど、
いったん箱から出してチェックしてみることにした。

うん…動くな。
ちょっとやった感じ、おかしいところはない。



しかし…それにしても…。

セクシーだな。

俺はこのシリーズを2からプレイし、Wii版も買っている。

最初はセクシー方面にばかり目が行くが
プレイするうちにそんなものは目に入らなくなり、
ゲームの気持ちよさに没頭するという、
ゲームファンとしては正しくても男としてそれでいいのかと
疑問に思うような魅力がこのゲームにはある。

だが…こいつはセクシーだ。
モデリングのセクシーさが旧世代機とは大違いだ。


誰だ!
ゲームにスペックは必要ないとかいった奴は!
性能はWiiで十分とか言った奴は!

とんでもない大馬鹿者だ!

表現力がまるで違うわ!

スクリーンショットを見るだけでもグラフィックの比較はできる。
しかし、自分自身の手でシリーズタイトルをプレイすることで
明確な比較ができ、次世代機の扉は開かれたのだ。

この「お姉チャンバラvorteX」は360でしかプレイできない。
俺は今、心からXBOX360を買って良かったと思う。


素晴らしきかな次世代機。
本格的にプレイする日が楽しみだ。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する