「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」のパッケージは最高

  • 2009/10/02(金) 21:02:20

ちょっと前から「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」
の日本版パッケージが見られるようになった。

日本版はAmazonで、北米版は検索エンジンで日本語で
画像検索すれば出てくるので各自確認してもらいたい。



で、このパッケージ。
賛否両論分かれているようだ。

それも公開された直後は賛が1、否が9ぐらいの割合で。

絶対おかしいだろ!!!
絶対おかしい!

このデザインを理解できないとかどんなセンスしてんだ!?

昔の映画のポスターをイメージした
実に分かりやすいパッケージじゃねえか。

ゲームコーナーどころかブルーレイソフトコーナーに
置いててもおかしくない、うっかり映画と間違えて
手にとってしまいそうな素晴らしい雰囲気があるぞ。

まさにB級映画のノリと評された前作、
そしてそれを受け継いだ(と思う)今作に
ピッタリの完璧なデザインだろうが!



それに比べて
何?あの北米版。

ただ崖から落ちそうなネイト(主人公)が片手で掴まってるだけ。

バッカじゃないの!?

あんなシーン、
今までどれだけの映画で使われたと思ってるんだよ。

今更あんな絵で何を感じるわけ?
あれで何のゲームだと思うわけ?

あんなの映画コーナーに置いてみろよ。

位牌のごとく無視されるよ。
だーれも気にとめない。
むしろ避けて通るね。

あれ見て誰がやりたいなんて思うんだ。
ババアが拝むぜ。

ま、そもそも俺は映画にこれッぽっちも興味がないし
映画コーナーなんて行ったこともないけどな!



やっぱり日本版パッケージは最高だね。

見ろよあの想像力をかきたてられるイラスト。

「これから何が起こるんだろう、何が待っているんだろう。」

不安とワクワク冒険心に満ちた雰囲気たっぷりの極上デザイン。

息つく暇なくプレイが続く、やめどきのないこのゲームを
見事に表現できている。

次点がタイトルロゴだけのヨーロッパ?版。
ロゴのカッコ良さを前面に押し出してて
あれもなかなか見た人間に想像力を働かせる。

ゴミが北米版。
落ちそうなキャラが這い上がるだけのゲームじゃねーんだよ!
このゲームはクレイジークライマーじゃないの!
アンチャーテッドなの!
しっかりしてよね。


一体どんな面した連中が日本版パッケージに
文句をつけているのか知らないが、
一度己の美を見直してみたらどうだろうか。

何度でも言おう。
買わずとも言おう。

「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」の
日本版パッケージは最高である。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する