モンスターハンター3の売上はどう判断すべきなのか

  • 2009/08/25(火) 18:36:11

今まで一度もやったことないし
これからもやることはないだろうソフト、
モンハン3。

でもどれだけ売れるのかは気になっていたのだが、
なんとも判断しづらい状況だ。


据置機ということから見れば、
前作より売れているのだから成功だ。

でも携帯機の売上とそれに乗った勢いから考えると、
間違いなく失敗となる。

これが結論だと言うのはたやすいが、
それじゃつまんないよね。


発売されていきなり2980円で投売りされたこと。
これは小売店の期待を大きく外したことを証明する。
でも、だから失敗だーとあっさり言い切るのはためらう。

かつてマリオギャラクシーが軽く投売りされたとき、
どこかで「クリスマスまでの期間を見込んで
入荷したんじゃないのか、今在庫があるからといって
すぐに投売りするのは短絡的だ」との意見を読んで、
俺は確かにその通りだと思った。

モンハン3にも同じことが言えるかもしれない。


ということでね、まあ大した結論は用意してないんだけど、
とりあえず初回出荷の100万本。

これが全国的な半額以下の値崩れ無しに売れたら
だいたい上手くいったということでいいんじゃないだろうか。

それ以上売れたら間違いなく成功だよね。

「小物のくせにビッグマウス」稲船はなんて言うんだろうなあ。

あいつ何本売るつもりだったんだろ?
ぜひともみっともない言葉を残してもらいたいね(笑)。


あ、最初に一度もやったことないって書いたけど、あれ嘘だ。
ちょっと前にゲーム屋の試遊台で少しやったんだった。

他人のやりかけで、大きい刀みたいな武器を構えると
移動速度が異常に遅くなってゲームにならなかったよ。

んで変な鳥みたいな敵に一瞬で殺された。

ク、クソゲーだ!
間違いない!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する