「テイルズ オブ イノセンス」をプレイ 2

  • 2009/06/19(金) 21:32:15

エ~ブリ~デ~~~イ ア~イリ~~……

「リ」から違うね。

そこまではジュピターなんだけど、
「リ」の次から違う。


今回は戦場から。



●西の戦場

会話をするのは初めてなのに前世の縁で
いきなり仲が悪いイリアとチトセ。
チトセの「…………さあ」に笑った。

しっかし…ルカがイリアとスパーダに好き放題にされてる。
なんだろう、この主人公が悲惨な目にあうゲーム。
スキットでも二人に無茶を言われてる。
いじってるだけと言われても面白くはないな。

ラティオと三度の戦闘。
一度目は弱気だったのに二度目で増長し、
三度目に至っては高笑いして狂ったように勝ち誇るルカ。
そういや最近学生でも大麻吸ってるんだよなあ。

さすがにイリアにとがめられる。
「人の命を奪ってるのに~」か。
ふうん、そういうのはっきり言うタイプのゲームか。

叱られたルカは打って変わってしゅんとなる。
やっぱり何か吸ってるんじゃないのか。

突然チトセ登場。
チトセはルカの戦いぶりを絶賛。

本陣が焼き討ちされる。
敵としてヒットマン・リカルド登場。
次いで、変な男・ハスタ登場。

ハスタは頭がおかしいので、
味方であるリカルドに戦闘を仕掛ける。
リカルドも去れと言ってることだしその隙に逃げるルカ達。

戦場と王都兵の監視から逃げ切った。
チトセ、別れ際にルカのほっぺにキス。
イリアは激怒しているがこれは前世の記憶からくる
嫉妬に過ぎんだろう。
イリア本人はルカに何の感情も抱いてないはず。



●ナーオス

かつてスパーダの家で執事を務めていた
ハルトマンに偶然出会う。
もてなしを受ける。

ハルトマンの「デマゴギーでごさいます」というセリフ、
これ、ご「ざ」います、だろ?

ルカがホームシックになる。
まあそういうこともあるだろうよ。
イリアはルカを連れ出したことを気にして
そんなキャラじゃなかったのにいきなり泣き始める。
おかしいな。
所持アイテム見ても大麻なんてないのに。
なんでどいつもこいつもキマってるんだろうか。
おたんこルカって呼び方は好きですけどね。

聖女を救いにナーオス基地へ。



●ナーオス基地

ナーオスの聖女、アンジュと会うことに成功。

ああ……やっと常識人が出てきた!
今までスペルマに脅され、イリアに無茶を言われと
本当にろくな目にあってなかったが、ようやく味方が出来た。
ルカには優しく、他の二人にはしっかり注意する。
まさに聖女!

それにスキットでの顔がめちゃくちゃ可愛い。
首をかしげたり手を口にあてて笑う仕草なんて最高だ!
いのまたのイラストじゃあなんとも思わなかったのに
ゲーム中のは別人のように可愛い。
こんなことってあるんだなあ。
この絵描き、才能あるよ。
まさに聖女!

と思ったら、ラティオとセンサスの説明じゃあ
ずいぶん自分がいたラティオに寄った説明をしやがる。
センサスなんてまるで馬鹿の集まりみたいな言い草だ。
それにアイテムを盗んだ後のあのしれっとした態度。
こいつは……ずいぶんと曲者だな。

でも可愛いのでオッケーーー。

後はもうちょっと声が低かったら申し分なかったが…。
今の高さだと少し幼く感じてしまう。
まあ仕方ないか。

リカルド再登場。
今度は逃がしてくれなさそうだが、
アンジュが宝石を差し出しガードマンとして契約する。
一気に二人も仲間が増えた。

ガードル初登場。
ボス的な存在だが、てこずることはなかった。

スキットで意外にも照れた表情を見せるリカルド。
なんかさあ、この辺がテイルズって感じがする。
テイルズってこういうゲームです、みたいな。

なにはともあれ、基地を無事脱出。
ナーオスへ戻ることに。



今回はここまで。

アンジュはとにかく可愛い。
リカルドも冷静で悪くない。

そんなとこか。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テイルズ オブ ファンタジア

「テイルズ オブ ファンタジア」に関連するブログを新着 10 件表示しています。

  • From: テイルズ オブ ファンタジア |
  • 2009/06/20(土) 02:49:38

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する