カドゥケウス NEW BLOOD 攻略メモ 2

  • 2008/02/27(水) 22:55:10

難しいと感じたステージの攻略


わかりにくかったり難しいと感じた、2-2、3-5、6-5、7-1についての攻略です。

超執刀を使ってもボーナスに影響はないので「超執刀を使ったら負け」みたいな
つまらんプライドは持たないほうが良いと思います。

でないと自分のように苦労します。




■2-2 ペースメーカー
リードを挿し込むときはOkが出るまでピンセットから離さず挿し込む。
挿し込みすぎてミスになるようなことはない。






■3-5 DHS副長官
基本操作のところにも書いたが、せっかくなのでここにも。

脳動脈瘤は現れた時点で大きさに差があるので、大きいものから処置していく。
一つずつ縫合までしていたら間に合わない事が多い。
あらかじめ全ての動脈瘤に鎮静剤を注射して小さくしておくか、
切除した段階で摘出せずに放置しておけば破裂しないので処置しやすい。
ただ、切除したままの状態はバイタルの減りが早いことに注意。

このステージに登場する動脈瘤は、切除できるまで小さくなった状態から
鎮静剤が切れても評価に影響しない。

動脈瘤の縫合は「繋げた箇所を縫合して~」と説明されるが、
実際は裂傷の縫合と全く同じようにして血管全体を縫合すれば
確実にCool評価になる。往復は3~4回くらいでいい。

説明の通り血管を繋げた部分の端を縫っても評価がGoodになったり
縫えてなかったりすることが多い。






■6-5 戦火
五人連続執刀。
クリアボーナスを見る限り、時間切れでもクリア可能のようです。
ここでは全員の術式終了を目的とした攻略を書いてます。


・一人目 雷撃症による火傷の処置
血だまりの出る火傷は上二つと一番下が時間により悪化して黒くなる。
素早く処置したいならこの三つを優先しよう。
その場合、「血だまりが再発しました」のメッセージ直後に移植用皮膚を
貼ってはいけない。血だまりは一つずつゆっくりめに発生する。

素早く処置する気がなければ黒くなっても構わない。
ペナルティはないしChain数もその分多く稼げる。



・二人目 銃創の処置
まず左端二つ以外の血だまりを全て吸引して人口膜を貼り、ヒールゼリーを塗る。
残った二つを処置したら開腹。

開腹後、ショットガンとライフルの弾丸を摘出することになる。
画面左にある、切開が必要な大きな傷がライフル弾によるものだが、
評価を下げたくないなら絶対にライフル弾から処置してはいけない。

その後に行ったショットガンの弾の摘出が全てGood判定になってしまう。

素早くやれば注射を打たなくてもギリギリでバイタルを残して閉腹できる
程度の難度だし、ライフル弾の処置は一番最後にしたい。



・三人目 胸を強く打っているらしい患者の処置(裂傷・破片)
開胸後、見える範囲の傷を治すとルーペで移動するよう指示されるが、
移動するのは画面上部に現れる二つの出血にヒールゼリーを塗ってから。
バイタル注射もここで一本打っておくと良い。
それから下まで移動し、裂傷と出血の処置をする。
バイタルの減りを気にかけるなら破片の処置は最後にして術野を上に移動し、
出血が血だまりになる前にヒールゼリーを塗り、エコーを使って五つの
胸腔内出血を処置しよう。

バイタルにさえ気をつければ難しくはない。



・四人目 肋骨の整形と脾臓の処置
ここも難しくはない。
骨片を回収していくうちに現れる傷も、最後まで放っておいてもバイタルは
30以下しか減らないし、縫合する合間にヒールゼリーを塗っていけば
一度も注射を打たなくてもバイタルは保つ。

強いて言うなら、傷を後からまとめて処置したい場合はだんだん血だまりで
骨が見えにくくなるので、大きい骨片を上から時計回りで回収していくと
いいということぐらい。

骨を元の位置に戻す時はA、Bボタンを片方だけ離すとしっかり置ける。



・五人目 心膜内出血の疑いアリ
超執刀を使う。

といってしまうと攻略する意味がなくなってしまうので、
使わずにクリアする方法を。

まず、開胸する前に必ずバイタルを最大(65)まで回復する。絶対に。
開胸後、現れている出血と血だまりを処置して心膜内出血の処置へ取り掛かる。
エコーで全体の影の位置を把握したら、右下にある一つと左上にある二つを切開。
一つ縫合すると心筋が裂けて複数の裂傷と出血、それに血だまりが発生する。
裂傷は放置して、出血と血だまりの処置をしながら切開した傷を縫合していく。
それが済んだら真ん中にある三つと中央下にある一つを切開して処置。
最後に左下の一つを処置したら心膜内出血の処置は無事終了となる。
残った裂傷を縫合して閉胸すればクリア。

切開した心膜から再出血させるようなことがなければ、
開胸してから注射を打たなくてもバイタルは保つ。

再出血した場合は最後の一つを切開する前にバイタル注射をすれば良い。


ここは時間を置くと立て続けに破裂して一瞬でゲームオーバーになってしまう。
リトライはもちろん一人目から。

失敗が続き、「もうこのゲームはクリアできないんじゃないか」と絶望したり
「ふざけんじゃねえぞアトラス潰れろ!!!」などと激昂したりする前に、
時間切れでも超執刀を使ってでもいいから一度は先にクリアしたい。






■7-1 グランマ
一気に全てを摘出しないと復活する腫瘍の処置。
血管を全部切除しておいてからまとめて取り出すのが確実だが、
切除した状態はバイタルの減りが尋常じゃないため
回復する間もなくゲームオーバーになることがある。

三つ同時に摘出するときは、遠くにある一つだけ全ての血管を切除しておき、
近くにある二つの腫瘍は切除ギリギリまでダメージを与えた血管を
一本残しておくと安全。









他の攻略はここから。
基本的で重要な知識や操作・処置方法について
その後のスティグマ攻略



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する