カドゥケウス NEW BLOOD 攻略メモ

  • 2008/02/26(火) 21:51:34

基本的で重要な知識や操作・処置方法について


ここでは、プレイする上で知っておいた方がいいようなことを
書いておこうと思います。




■操作関連


・安定したリモコンの操作方法
このゲームはポインターの感度(反応)が高いので、肘をついて固定したり、
両手をくっつけて支えるようにすると安定感が飛躍的に増す。

その代わり縫合するスピードは落ちてしまうが、どうにかなる程度だし
気になるなら縫合するときだけ手を離せば良い。

自分のような緊張したプレイの後はアル中のようにポインターが
定まらなくなる人間には特に推奨したい。

また、空腹だと手元がぶれやすくなる。
飯を食おう。



・ピンセットのぶれない使い方
つかんだものを離すとき、A+Bボタンを一度に離すと反動でずれてしまう。
ボタンは片方だけ離せば、つかんだものを離せるし、押せば持つことができる。

骨の位置を戻す場面などで有効。



・レーザーを切らさず使い続ける方法
押し続けるのではなく連打すれば良い。

これがないと攻略が困難になったり、クリア不能なんじゃないかと
思えるステージも存在する。



・バイタル回復は臨機応変に
最大まで溜めてから注射するだけでなく、少量を素早く打つことも覚える。
わずかな時間でもバイタル回復できれば、それで助かる場面も多い。



・テーピングは角度重視で
最初の位置が少しずれたからといって傷を覆おうとして
角度を大きく曲げるのは良くない。





■処置法


・縫合
大きめに幅を取った方が良い。
小さい傷に合わせて小さく縫うとかえって評価が下がりやすい。
普通の裂傷は4往復、閉創時は6往復以上すれば大体Cool判定が出る。



・骨の整形
上の方で書いたように、ボタンを離す時は片方だけ離すようにすれば安定する。
リモコンを両手で支えると更に良い。



・ガラス片などの除去
抜いた瞬間(Okが出たとき)に傷口から見てまっすぐ抜けていればCoolになる。
横にずれていたら評価が下がるので、完全に抜く前に修正しよう。
トレイへ持っていこうとしながら抜くとずれてしまいがち。



・エコーを使用する腫瘍
ゲーム内の説明のようにAボタンを押して影をはっきりさせてしまうと
Coolが取れない。一度でも押すとGoodになる。

位置を確認したらそのままメスで切ろう。



・脳動脈瘤の処置
複数同時に出現したときは一度全ての動脈瘤に鎮静剤を注射して小さくする。
大型の動脈瘤のみ、切除できる状態から鎮静剤が切れると評価が下がってしまう。

大型の動脈瘤に注射するときは量を減らすか、一気に切除までいきたい。

血管の縫合はゲーム内の説明通りに端だけ縫っても評価が良くなかったり
そもそも縫えてなかったりすることが多い。

これは血管全体を縫合するのが正しい。
3~4往復もすればCool判定が出る。





■その他


・複数人連続執刀について
バイタルボーナスの評価は最後の一人のみで判定されるようなので
次の患者に移る前にバイタルを最大まで回復する必要はない。



・スコア
残り時間よりもChain数によるボーナスの方が大きい。
良い評価が出ないときはスペシャルボーナスがもらえる時間ギリギリまで
Chain数を稼ぐと良いかもしれない。

付き合わされる患者の気持ちとかは考えないように。









他の攻略はここから。
難しいと感じたステージの攻略
その後のスティグマ攻略



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する