先週と今週の雑談

  • 2017/10/17(火) 22:38:08

-24日・火曜午後11時30分の追記-

眠いです。
でも少し何か書きましょうか。

といっても選挙のことですが、
山尾志桜里にはトヨタ労組がバックについてたんですね。
つまりはこれも組織票であると。
自主投票だったという声もあるようですが、
なるほど、それなら納得です。

ただまあ、地球7周分のガソリンを使い、
2か月でコーヒー1万杯を飲み、
週4でよその男と不倫する女を応援する神経は
理解できないです。
組織であってもそうだし、一般人なら余計に分かりません。
出口調査では10代の女の比率が高かったらしいですが。

ともあれ、これで不倫は問題なくなりましたね。
特に妻の妊娠中なんて性欲の解消が難しい
状況なのだから、外で発散することに皆が理解を示し、
今まで激怒していた女たちも謝罪しなければ
なりませんよ。

ま、冗談ですが、今回の当選はこれを否定できない
ことだったと思います。
本当、全然良いことのない選挙だったんじゃ
ないでしょうか。





-23日・月曜午後9時15分の追記-

選挙の結果が出ましたね。
正直、かなり驚きました。

自民党はまさかの変動なし、ですか。
勝つのは勝つとしても極力減らさないとダメだと
思っていただけに、ちょっとまずいですね。
そもそも今のタイミングでの選挙自体、
自己保身100%だったわけで。
これは本当にいけませんよ。

希望の党はなんとか50に達した感じですか。
思ったよりは減ってないけど、野党第1党を
期待されていたころからすれば、
深刻に受け止める必要があるのでしょうか。
やっぱりごたごたしたのがいけませんでしたね。
リーダーシップを求められていたのに公明党に
媚びたこと、そして何よりも民進党を受け入れたこと。
もともと小池知事は築地問題で風向きが変わっていたのに
この二つをやったことで、一気に失望された気がします。
ただ、失言が原因という見方には同意できません。
それは別に…大したことではないのではないでしょうか。
なんにせよ、希望の党に必要だったのは「変わらないこと」
だったのかもしれません。

立憲民主党は躍進しましたね。
混迷を極めた今回の選挙では、ある意味一番の成績を
収めた党かもしれません。
正直、誰が入れるんだろうと思ってたんですが、
共産党や社民党に比べればややマイルドだし、
最も強いリベラル系として認識されたのでしょうか。
民進党分裂による、政治思想の統一という恩恵を
受けられたのはこちらになりましたか。
民進の前原代表は過去に続いての失態となり、
いよいよ才覚を危ぶまれそうです。

とまあ政党に関してはこんな印象ですが、
一番驚いたのはこれじゃないんです。
山尾志桜里が勝ったことなんです。
あの流れで勝つなんて誰が予想したでしょうか。
「違うだろー!」の豊田真由子と並ぶ
ここ最近話題になった議員だというのに。
Youtubeで毎日アップロードしてるのを見たときは
「本当にこの人どうしようもないな」と思ったもんですよ。
それがまさか勝つなんて……。
でも、ちょっと疑念を抱く人もいるようです。
というのは、2位と800票差で勝利したわけですが、
この地区だけ無効票が10000もあるらしいんですよ。
これは……疑いたくなるのも理解できます。
特に無効票は他と比べて倍以上になるようで、
だいぶ変な感じになってますね。
とりあえず、このことが問題にならなかったら黒、
ということでいいでしょうか。
稲田朋美も勝ちましたが、あの人は党を辞めてない
ですからね。
まあそんな無理に勝たせる価値が山尾にあるかと
言われれば首をひねりますが、そうはいっても
この結果には驚くほかありませんでした。

…という感じでした。
今回は全然選挙への知識が入ってなかったんですが、
その割にはよくしゃべってますね。
あくまで「詳しくない人間が印象で語ってるだけ」だと
思ってください。
いい加減なこと言ってます。

ちなみに昨日の話題の続きですが、眠りは浅かったです。
理由はだらだらしまくってただけです。
もっとぐっすり寝たいものですね。



-22日・日曜午後3時6分の追記-

昨日言った通り、今日も更新しますよ。

台風が来てますね。
とても大きいのが日本を縦断するらしく、
戸締りと防災には気を付けたいものです。
安全が確保されている限りは、
台風でテンションを上げることもできるでしょう。
ビュービュー風が吹き、叩きつけるような雨音が
聞こえる夜は正直言って怖いですけども。

選挙の期日前投票に行列ができたという話題も、
台風が原因でしょうね。
自分は今朝行ってきました。
大丈夫でしたよ。
これで投票結果でも台風の目となる人物が現れれば
何かすごいことのように感じられますが、
実際には旋風を巻き起こすことも難しい気がしますね。
はてさて、どうなることでしょうか。

ちょっと今、休みたい気分です。
せっかくなのでだいたいの結果が出たら
また更新してもいいんですが、
ここ数日睡眠が浅いんですよね。
だからちょっと、休みたいところです。

最後に、話を戻しますが、台風のときって
野生動物はどうやってしのいでるんでしょうね?
巣があるならいいでしょうが、壊されたり、
穴ぐらの中に水が入ってきたり土が崩れたり……。
大変そうです。
でもよく考えたらそれは人間も変わらないですね。
全ての動物がぐっと我慢する時間なのかもしれません。
みんな一緒と考えれば、少しは気持ちも違うことでしょう。
…あれ、なんだかムードのあることを言ってます。
自分は早くも台風に浸ってるんでしょうか。

よし!寝ます!
ではまたのちほど。




-21日・土曜午後5時53分の追記-

えっ……今日、土曜なんですか?
最初にしたのを書いてから……あ、4日目だ。
月曜に書いたんじゃなかった。
なんだそれなら……良いわけないですよ。
まさかそんなに更新してなかったなんて
思いもしませんでした。

というのも、更新しかけてはいたんです。
具体的には水曜と木曜だったような、
途中まで追記を書いてはいたんです。
でも疲れというか時間切れというか、とにかくそんな感じで
更新せずにページを閉じていたんですよね。
だから気持ちの上ではそんなに空いてはいないんです。

でも現実にあるのはずっと更新してなかったという
事実だけです。
参りましたね。
こういうことはもうしないぞと、いつも思っているのですが。
また空いてしまいましたか。
本当に困ったものです。

では、じゃあ、明日は必ず更新しましょう。
それで若干の罪滅ぼしになります。
明後日は……更新したいという気持ちを
絶やさぬようにします。

そんな感じです。

あ、全然雑談してないですね。
では何か話題を……あああ、今スマートフォンを
見失いました。
横になってたから体重をかけて割ってはいないか
ひやひやしましたよ。
見つかって良かったです。
掛け布団に挟まってました。

それでですね、話を一つ発展させると、
そろそろ2年契約が終わるので次を考える必要が
出て来まして。
MNPとやらで新しいスマートフォンを手に入れ
キャリアとやらも変えるか、それともこのまま走り続けるか、
いろいろあるらしいので家電屋に行ってみたんです。
正直、携帯については詳しくないので。
とはいえちょっと実機を眺めてみたかっただけなんですが、
一瞬で店員が寄ってきますね……。
家電屋自体すぐ寄ってきますけど、携帯コーナーは
特に話しかけられやすいです……。
苦手というか、勘弁してほしいです。

ただ、さっきも言った通り携帯については詳しくなく、
そのうえ契約の内容が異常に分かりにくいし
意図的に分かりにくくして儲けてるのが携帯だと思うので、
疑問に思ったことを聞いてみました。

まず、一番重要なのが実際に毎月払うお金ですが、
やたらと安く見せる金額はやっぱりいろいろなサービスに
入った末のものでした。
特に家のインターネット回線を携帯と同じ会社にする
条件は、満たさない人のほうが多いでしょう。
家でオンライン対戦を遊ぶ人は、会社を変えると
回線品質が悪くなる場合も珍しくないので
本当に注意が必要です。
ソフトバンク光は評判が悪いみたいですね。

それから……それから…………なんでしたっけ?
すみません、急に忘れてしまいました。
せっかくいろいろ聞いたのに。
とにかく、安くなるサービスに何も入らない状態で
新機種を得ようとすると、どこを選んでもだいたい
6000円前後かかるみたいですね。
もちろん、いいやつだともっとかかります。

たかが携帯に毎月7000円以上払うなんて本当に
バカらしいので、まず「これは選ばない」と決めました。
一つ進展です。
まあいまどきはそれぞれのサイトで料金シミュレーションが
あるんですが、その確認は大事です。
安くなるキャンペーンをやってることもありますからね。
そういうのはそれぞれの県の本店が
一番すごいらしいですが。

そうそう、一言に店員といっても立場によって
態度が違います。
というのは優しいとか偉そうとかじゃなく、
相談員みたいな人は「自分だったらこれは絶対選ばない」
など、中立でぶっちゃけたことも言ってくれます。
逆にそこのキャリアから来てる人は、聞こえの良いことしか
言いません。
ネガティブな情報は出さないので、うのみにすると危険。
これが数人に話しかけられて得た
自分の経験でございます。

どれにするかでこんなに時間を取られるのも不毛なので、
そこそこの性能でいいから安く持ちたいっていう人は
ワイモバイルかUQモバイルでいいような気がします。
他を知らないのもあるんですが。

以上、そんな感じです。
でもまあ、こういうので一番良いのは
ガジェットオタクの友人を持つことでしょうね。
詳しい人がいれば頼りになりますもんね。

-追記終わり-




いきなりですけど、阿倍仲麻呂ってすごかったんですね。
遣唐使として中国に渡り、20台で科挙に合格し、
最高の詩人の一人・李白とも交流があったんだとか。
正直、全然知りませんでした。
学校の授業なんて忘れるのが世の習いだし、
この手の名前って結構見るじゃないですか。
綾小路きみまろとか。

いやあ、まさかこんなにすごい人だったとは。
遣唐使に選ばれるだけはありますね。
これからはしっかり覚えておこうと思います。

……あ、以上です。
思ったより話が広がりませんでした。
まあ、こんなこともありますよ。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する