先週と今週の雑談

  • 2017/07/25(火) 19:57:37

-8月6日・日曜午前6時17分の追記-

世界陸上が始まってますね。
そしてさっき男子100mが終わり、世界中の注目を集めた
ウサイン・ボルトは3位に終わりました。

うーん、後半ぜんぜん伸びてきませんでしたね。
プレッシャーか衰えか分かりませんけど、
ただ1位のガトリンは35歳なんですよね。
ボルトより年上なんです。
となると……まあピークがどこにあるかは
個人差がありますか。
ボルトのいつものポーズも、普段はななめ45度くらいの
角度が水平になってた気がします。

ところで……陸上にあまり興味のない人間からすると
もう今回の世界陸上は見終わった気持ち、
と言ったら陸上ファンは怒るでしょうか?
でも実際のところ、ボルト以外の選手を知ってる一般人って
いるのかなと思ってしまいます。
もちろん自分も名前が思い浮かびません。
その意味で織田裕二のキャラって見るきっかけになって
とてもいい存在だと思うんですよね。
中井美穂は年取ってミイラみたいになったなと
驚きましたが。

ともあれ、せっかくやってるんだから
ちょこちょこと見てみんなで楽しめばいいと思います。
お祭りみたいなものですよね。





-8月2日・水曜午後10時59分の追記-

ノートンがそろそろ切れるんですよ。
なので自動更新か新しく買う必要があるんですが、
最初は自動更新にしてたんです。
でも、それを知らせるメールを見たら、高いんです。
確か7980円(税別)ぐらいで、自分が製品版を買ったときは
5000円以下だったはずなんですよ。
こんなの、意味が分からないじゃないですか。
なんで同じものを延長して使うのに
値段が跳ね上がるんでしょうか。
意味が分かんないです、本当に。

なので当然ながら自動更新を切って
製品版を買うことにしました。
今は「ノートンセキュリティ デラックス」を使ってますが
3台分も必要ないことに気づいたので1年1台分の
「ノートンセキュリティ スタンダード」にします。
当然こっちのほうが安いですからね。
後は今のが切れたとき、スタンダードのプロダクトキーを
入れられるかということなんですが……まあ、
やってみるしかありません。
ダメなら体験版を落として延長すればいいはずです。
体験版が落とせなかったら……いえ、
いちいち悪かった場合を考えても始まりません。

「ノートンセキュリティ スタンダード」、
これを買います。
あと去年の9月か10月かに、一番上のやつである
「ノートンセキュリティ プレミアム」をとても安く
売ってたらしいので、延長したからと言って気を抜くことなく
安売り情報には目を光らせたいと思います。
ちなみにプレミアムは3年3台分です。
アマゾンで売ってたとのことです。





-8月1日・火曜午後7時18分の追記-

昨日今日と少し睡眠が足りてません。
睡眠は大事です。
眠らないと文字通り神経に障るのです。

さて、今日から8月ですね。
毎日暑いですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
でも7月と8月ではどちらが暑いのでしょうか。
やっぱり8月ですかね?
9月は若干ながら涼しくなっていくはずですから、
真ん中である8月が一番暑いのかもしれませんね。

夏は暑い、それしか頭にありませんでした。





-31日・月曜午後10時38分の追記-

今日で7月も終わりですか……。
毎月のように言ってますが、早いですね。
でも暑いから、早く過ぎ去ることへの抵抗は
薄いかもしれません。

さて、今日は……何の話をしましょうか。
むしろ、何の話題があったでしょうか。

ああ、珍しく野球の話をしてみましょう。
広島カープが首位をキープしているみたいですね。
正直な話、とても驚きました。
だってカープといえば万年Bクラスだし、資金力もないし、
強くなることが想像できなかったんですもの。
去年は優勝しましたが、あれは黒田選手がメジャーより
カープを取ってくれた心意気によるものだと
思ってましたから。
黒田選手って、すごいですからね。
メジャーリーグで長年通用した日本人選手って、
他にはイチロー選手とか数少ないはずで、
なぜか地味なんだけど実績は素晴らしいはずです。
その人がメジャーでもまだやれるのに
カープに戻ってきてくれた。
これは大きいでしょう。

でも日本シリーズは采配ミスもあって負け、
しかも今年は黒田選手がいないわけだから、
また万年Bクラスのカープに絶対戻ると
思ってたんですけどね。
1位を走ってますね。
なぜなんでしょう?
野球には詳しくないのでさっぱり分かりません。
助っ人外人が優秀らしいのは知ってるんですが。

いやあ、分からないものですね。
ここまで来たら今年は日本一になってもらいたいです。
さっき言ったようにファンどころか野球自体
詳しくないんですが、こうしていい流れで来たら
優勝するのが一番おさまりがいいですから。



-30日・日曜午後9時36分の追記-

日曜の夜といえば「ザ!鉄腕!DASH!!」ですね。
といっても自分は見なくなって久しいのですが、
どんどんアイドルから遠ざかっていくTOKIOのことは
知っています。
一から家を建ててみたり、
素材集めから料理を作ってみたり、
珍しい生き物と立て続けに遭遇したり……
確かに普通のアイドルはこんなことしません。

でもですね、自分としてはアイドル、特に歌手としての
TOKIOを評価してるんですよ。
というのはですね、ベストアルバムを買ったんです。
「BEST EP SELECTION OF TOKIO II」、
名前からして2枚目のベストだと思います。

これがね、いいんですよ。
売出し中の時期でまだ普通のアイドルのイメージも
強かったからどれもいいんですが、
一番好きなのは「みんなでワーッハッハ!」でしょうか。
これはモーニング娘が売れてた頃のつんくが
プロデュースしたので、同じアイドルと言っても
女性アイドル色の強い曲となっており、
明るい曲が好きな自分のお気に入りとなりました。

次にいいのは……んー、悩みますね。
でもここは「君を想うとき」を選びましょう。
これはバラードで、さっきも言った通り自分は明るい曲や
激しい曲が好きだから、正直言ってバラードは
好きじゃないんですよ。
でもこれは良かったんですよね。
とても好きです。

それから「君を想うとき」と同じくらい好きなのが、
「フラれて元気」と「Oh! Heaven」ですね。
前者は明るい曲で、後者は……なんなんでしょう?
まあ、明るい曲ですかね?
南国テイストの音楽によく使われる、あの……ドラム缶を
加工した楽器の、あの……分からないので検索しました。
スティールパンという楽器を使ってるんですよ。
でも明るいばかりじゃなく、けだるさや
エンディングテーマ的な雰囲気もあって、いい曲です。

あとはバラードだけど「恋に気づいた夜」もいいし、
「Dash for the Dream」はかつての「鉄腕DASH」の
テーマですね。

だからTOKIOって農業や漁業ばかりやってるわけじゃなく、
音楽もすごくいいのを出してるんですよ。
これをね、声を大にして言いたいですね。
それにSMAPには歌が得意でないメンバーが
いるのに対して、TOKIOは全員歌えるんですよ。
これも強いです。

TOKIOの音楽、いいですよ。





-28日・金曜午後11時00分の追記-

稲田朋美防衛大臣が辞任しましたね。
これ、自分はよく分かってなかったんです。
最近は政治ニュースに触れることが多いですが
実は話題に飢えてるだけで、
積極的にニュースを追うこと自体ないんです。

だから日誌があるとかないとかで
なんでそんな騒ぐ必要があるのかなと
不思議だったんですよ。
なので検索したら、見つかりました。
たぶんNHKのサイトだったと思います。
NHKはウェブ上で解説なんかもしてるんですね。

さて、大臣が辞任するまで事が大きくなった理由とは、
当時の南スーダンの情勢らしいです。
簡単に言えば、自衛隊は戦闘や戦争に参加できないから
その可能性が高まれば帰国させなければならない、
そして実際に自衛隊がいる地域で政府軍が反政府勢力と
戦闘したことが日誌には記されていた、
でも法律に独自の解釈をしたり、いっそ法律を
改正しようと考える与党にとってそれが明るみになると
非常に困るため、日誌はなくなったことにした……
ということみたいです。

なるほど、これは問題ですね。
普通の人が日記をなくしたのとはわけが違います。
そしてもう一つ腑に落ちることもありました。
稲田さんって、人相がそんなに悪くないんですよね。
メガネがやたら主張してるから見極めるのが
難しいんですが、性格や人格に思いきり難がありそうな
感じに見えないんです。
ただ一つ、いつも眠そうな目をしてるなあとは思ってて、
そこに今回のことも加えると、
この人はきっと自分の意思がないんでしょうね。
いえ、意思がないと言うと問題がありますが、
自分の判断で好き勝手やるのではなく、
総理をはじめとした自分より上の人間の指示を
言われた通りに実行する人なんじゃないかと思います。
だから人相がそんなに悪くなく、
うつろな目をしてるんじゃないでしょうか。

もちろん、自分は人相見のプロではありません。
全く根拠がありません。
しかし、まあ、そう見えたなあと思ったのです。
ちなみに昨日触れた蓮舫さんもそんなに悪人面では
ないんですよね。
シャープな顔立ちだから性格きつそうだなとは思いますが。
まあ、だからといって悪いことをしないわけではない、
それだけの話ですよね。





-27日・木曜午後10時29分の追記-

いやあびっくり、蓮舫さんが代表を辞任しましたね。
二重国籍の問題がずっとあって、
戸籍の一部を見せると言いつつも
プライバシーがどうとか自分で最後にだとか、
疑惑をかけられてる人間が逆に世間に説教するという
おかしな空気を作ろうとしてたんで、
絶対辞めないと思ってました。

まあでも議員を辞めるわけではなく、
二重国籍で国会議員になるのは違法だから、
これで解決したとは言い難いですよね。
本人としても反省やあきらめはないものと思われます。
また、提示した書類に疑わしい部分があると
インターネットの一部で言われてるみたいですから、
結局いつもの政治家のパターン、
なあなあの空気を作って真相を明かすことなく
風化を待つ流れになりそうです。

この一件、個人的には釈明かなにかの会見で
息子の「帰国先」と言ったことに驚きました。
ただの言い間違いだと主張する人もいますが、
「日本で言う成人年齢」との発言もあるし、
何より、蓮舫さんの子供って双子なんですけど、
両方モロに中国名なんですよね。
こんなん確定じゃないですか。

そもそも日本で育って日本の男性と結婚して
中国名を付けられることが疑問なんですよ。
なぜこうも蓮舫さんが手綱を握っているのでしょうか。
議員になる前はクラリオンガールだったそうですが、
要はタレントにそんなステータスはないですからね。
強気すぎる女と弱気な男が結婚しただけ?
なんにせよ、昔に蓮舫家を特集した番組で
自分の夫をペットの犬以下、つまり家族で一番下だと
発言したのは本心だったのでしょう。
「そんなことを平気で言ってしまえる人間性」というのも、
この夫婦の力関係を示しているかもしれません。

台湾には元々暮らしている内省人と
中国から来た外省人で構成されていて、
蓮舫さんは穏やかな内省人の家系らしいです。
しかし、この性格と心の置き所は中国本土にあるように
思えます。
なんというか、激しい人でしたね。
いえ、もちろんまだ現職の議員だとは知っていますが。

民進党はどうなるのでしょう。
プライバシー云々を理由に戸籍を見せることに
反対していた議員もいたようですから、
未来はいまだ暗闇に包まれている気がします。





-26日・水曜午後10時14分の追記-

眠いです。
さっきムカデが出ました。
洗面台の隅に、何か黒いのがあるなと思ったらムカデ。
幸い大きくなかったので、残り少ない冷凍スプレーでも
退治できました。

一度見てしまうとちょっと寝るのに不安がよぎるのですが、
これってもしかして人によるのでしょうか。
枕を高くして眠れるという人も中にはいるんですかね?
物事をポジティブにとらえるかネガティブにとらえるか、
性格によって分かれるとか?

そんなことを考えたらもっと眠れそうにない気が
してきました。
くだらないことはいいのです。
眠ければ寝ればいい、
ただそれだけなのです。
では……。

-追記終わり-





今週も始まりましたね。
すでに火曜日ですが。

さて、歌手のASKAが離婚を発表しましたね。
自分はですね、ASKAのブログが有名になったとき、
とっくに離婚してたと思ってたんですよ。
でもその後まだ離婚してないと知って驚いて、
どういう理由かは分からないけど
これで離婚しないならもうそのままなんだろうなと
思ったんです。
それで今回の発表ですからね、
「そんなまさか」と大変驚きましたよ。

まあでも、こうなったということは
今が区切りとして良かったんでしょうね。
その意味がとりあえずASKAは大丈夫だろうという安心か、
耐え忍んでやっと訪れた解放の時かは分かりません。
ただ、ASKAは現在、復帰二枚目のアルバム制作に
取り掛かっています。
一枚目の「Too many people」のときよりは
世間の目も厳しくないはずで、ASKAとしても
「普通のアルバム」を作れるのではないかと思われます。
タイミングとしては悪くない気がしますね。
これが発売後だと水を差すような形になりますから。

とはいえ、ASKAが言った通り、
あくまで理由は二人の胸の中だけにあります。
そしてASKAの願いは面白おかしく報じるメディアに
踊らされないでほしい、とのことですから、
そうしてあげるのが一番なのでしょう。

人間いろいろありますよね。
本当に。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する