先週と今週の雑談

  • 2017/02/20(月) 18:47:36

-3月5日・日曜午前10時59分の追記-

そういえば一昨日はひな祭りの日でしたね。
特に思い出はないのですが、
白酒ってアルコール入ってるんでしょうか。
入ってるとして、子供は飲んでいいんでしょうか。
子供のイベントですからねえ……どうなんでしょう?

ところで、最近ちょくちょく世間を騒がせてる
ASKAの「Too many people」を買いました。
どうしようかとも思ったんですが、
最初のブログを読んでASKAという人に
興味がわいたんですよね。
本一冊分にもなるボリュームの文章を突如発表したうえ、
その内容も常識の外にあるもので、むしろあれを読破して
興味を持たない人間なんていないと思います。

その後ふたたび逮捕され、証拠がなくて釈放され、
足踏みした末に発売したアルバムです。
これは…買う価値があるでしょう。
実際、買う価値がありました。

ASKAが周辺に異常を感じてから現在に至るまで、
その心境をありのままに歌にした感じでしたね。
覚せい剤を使用したのは事実だから
強く出られない部分もあるんでしょう、
我慢しようとしたり、信じる気持ちを大切にしようとしたり、
それでもあまりにも理不尽なことには真実を知ってほしいと
訴えかけてみたり……。
最近のイメージそのままでした。

こんなに自分のことをさらけだす有名人、
他にいるんでしょうか。
ASKAは先月で59歳になったそうです。
それなりに実績がある50過ぎの男が大声を出すとしたら、
誰かに怒鳴るか叱りつけるときだと思うんですが、
ASKAは叫んでるんですよ。
もうそれだけで
「あぁこの人何度も苦難を味わってるんだな」
というのが分かります。

ASKAの言ってることが100%正しいとは思わないんです。
自分はASKAじゃないし、文章に疑問を抱くことも
ありますから。
でもASKAは騙そうとしてるわけじゃないと思うんですよ。
ASKA本人はすべて本当のことだと確信していて、
であるならそこから生まれる表現は
一個人の真実なんじゃないか……
自分で言っててよく分からなくなってきますが、
要は自分はASKAという人間に親しみを覚えている
わけですね。
ブログを読んでASKAを異常だと思った人は少なくないし、
その気持ちは理解できます。
でも自分は逆だった、突然ブログを作ってあんな文章を
アップロードしたASKAに共感したんですよ。
ただそれだけなんです。

このアルバムは今このタイミングに買ってこそ
価値があると思います。
時間が経ったからダメってことにはならないけど、
今でしか味わえないものがあるはずです。
ブックレットもただ歌詞を載せてるだけじゃなくて
感心しました。
下手に麻薬に頼って創作する人間より
よっぽど価値があると思いますよ。
とびぬけた名曲はなくとも、
最後まで聞き入ってしまうアルバムでした。





-3月3日・金曜午前6時55分の追記-

重たい話題は避けると昨日言ったばかりですが、
もはや単純に話題になった印象があるので
少し触れておきましょう。

現政権、かなりまずいんじゃないでしょうか。
森友学園でしたっけ?
そこの土地を総理が安く売ったことで
問題になってる最中だというのに、
同じパターンでさらに大きな金額のやつが
発覚したそうですね。
そっちは加計学園でしたっけ、
そこのトップと総理はとても仲が良いだけじゃなく、
森友学園とのつながりも加計学園が作った可能性まで
あるとか。

さすがにこれは政権が吹っ飛ばなきゃまずいんじゃ
ないでしょうか。
年金を溶かした時点で本来は吹っ飛んでもおかしくないと
思ってましたが、それでも支持率を維持できてたのは
おそらく他の選択肢がないからでしょう。
民進党は党首がいろんな意味でお話にならないし、
他は泡沫だし……。
でもさすがに今回のは、まずすぎます。
これで飛ばなかったらデモが起きて
当然じゃないでしょうか。
デモというのもちょっと近寄りたくない響きですが、
さすがに今回は。

安倍総理が日本会議とかいうのと懇意なのは
ちらっとどこかで聞きましたけど、
総理の息のかかった学園の園児たちが
総理夫人に向けた言葉は率直に言って異常でした。
子供は言わされてるだけだろうから
意味は理解してないでしょう。
とはいえ、洗脳教育だと言う声も理解はできます。
ちょっと時代をさかのぼりすぎではないでしょうか。
総理夫人って、平たく言えば「痛い性格」系の
人相をしてるなあと思います。

今回のことがうやむやになったら本当にまずいですよね。
自民党が勝ってもいいからとりあえず現政権が
退陣しないとシャレにならないと思います。
そして次の総理は日本会議に属さない人間に
なってもらう、と。
いやあ、安泰だと思っていただけにびっくりしました。
せっかくデリケートな話題もやや進展しそうな空気が
あるのに、そこでこんなことをしては。

古き悪き自民政治が出たなあと思います。





-3月2日・木曜午前6時55分の追記-

最近テレビの話をするようになってから、
連日いろんなニュースがあるものだと気づきました。
今はこの通り朝ですし、重たい話題は避けて
話をしましょう。

堀北真希が芸能界を去るようですね。
結婚して子供も生まれて、幸せな家庭を
守っていきたいという意向のようです。
とてもいいことですね。

しかし夫の山本耕史って、今でもコンスタントに
テレビに出てるんでしょうか。
個人的にはあまり見かけないイメージというか……。
それなら堀北のほうが露出はある気がするんですけどね。
といっても今は分かりません。

正直な話、堀北ってそんな美人でもないと思うんですよ。
確か「野ブタをプロデュース」という作品で
一躍有名になったと記憶してますが、
まさに野ブタという言葉にぴったりの
キャスティングというか。
鼻が特にそんな感じで、トータルバランスで見ても
美人ではないんじゃないかと……。
いえ、ものすごく失礼なことを言ってる自覚はありますが、
自分がキャスティングしたわけでもなく、
つまりは世間的にもそういうイメージなわけで。

まあでも、だからこそ思いきり良く家庭に入る選択が
できたのかもしれません。
とても上手に芸能界を渡りきった人、と評することも
できるのでしょう。
成宮寛貴に江角マキコと、逃亡するかのごとく
突然去って行くタレントが続いた中で、
この形は綺麗でした。

後は「いけないお薬」や重大事件にかかわってた、
なんて話が出てこないことをみんなで祈りましょう。





-3月1日・水曜午前6時14分の追記-

3月になりましたね。
早い気がしますね。
でも考えだしたら深刻になってしまいますから
軽くいきましょう。

また少し空いてしまいましたが、今は早朝なので
自分ではそんなに経ってないつもりです。
それであのー……何を言おうとしてたんでしょうか。
また忘れてしまいました。
参りますねこんなんじゃ。
朝なのに、いえ朝だからこそはっきりしないんでしょうか。

んーー……さくっと書こうと思ってたので、
困ってしまいますね。
何か話題は、話題は…………あっ、思い出しました。
昨日からサッポロポテトのバーベキュー味を開けて
食べ始めたんですよ。
美味しいですが、賞味期限は去年の7月11日までです。
7か月半ぐらい過ぎてますね。
でも開けなければ大丈夫なんですよ。
これが文明の発展というやつです。
それが密封技術と大量の防腐剤注入かは
分かりませんが。
でも美味しいですから。
味に何の変化も感じませんから。

そんな感じです。
それでは。




-26日・日曜午後3時44分の追記-

昨日は初めて「ファッションセンターしまむら」に
行ってきました。
竹書房のウェブサイトで「ポプテピピック」という漫画が
連載されてるんですけど、それのコラボTシャツを
売ってるらしいんですよ。
といっても自分は作品のファンとまではいかないので
見に行くことが目的でした。

初めて入ったしまむらは、落ち着いた感じの店という
印象でした。
ユニクロより「安いけど頑張っておしゃれな雰囲気を
出そう」としてない感じで、親しみやすいですね。
ただ女性向けの服が目立つ配置にしており、
男性向けやコラボTシャツのコーナーは奥にあるので
見つけるまで少し戸惑いました。

ポプテピピックのTシャツは、ありませんでした。
売切れ続出の人気といううわさは本当でした。
それに、情報によるとしまむらは同じ服を
各サイズ1着ずつしか入荷しない方針らしいです。
まさか…と思ったのですが、
確かに他のデザインの服を調べたところ、
同じサイズのものは一つしかなかったような……?
パンツとかは2つあった気がします。

ポプテピピックのTシャツはありませんでしたが、
他を物色したところ、なんとゲーム会社のセガとコラボした
Tシャツが売ってました。
どうやらしまむらは「スウェッターズ」というシリーズで
いろんなメーカーとのコラボ商品を出してるみたいです。
そしてドリームキャストのロゴが入ったTシャツを
見つけたので、買ってしまいました。
ドリームキャストは思い入れが深いハードなんです。
ブラシが摩耗するモーターを使ってるせいで
すぐ壊れるんですけどね。
1500円は正直高いと思いますが、
普通のTシャツより手触りがいいです。
コラボしてるから高く売りつけようという意図では
ないのかもしれませんね。

初めてのしまむらは以上です。
ここってユニクロよりネタにされることが多い気がしますが、
正直な話、そんなおかしなものは置いてないですよね。
なんだかんだいって今の時代ですから。
むしろコラボ商品の展開などで、結構支持されてる
ように思います。
自分はTシャツのほかに下着も2パック使いましたよ。

あ、言い忘れ。
ポプテピピックのTシャツは、
大きいサイズなら残ってました。
これも情報通りです。
まあ好きだけど外で着る勇気がないのなら
大きいサイズでもいいかもしれませんね。
ポプテピピックは最初と最新話が無料で読めるので、
知らなかった人は検索してみるといかがでしょう?





-24日・金曜午後10時32分の追記-

ガーネットクロウの裏声の曲、分かりました。
1曲目です。
このアルバムは最初にお目当てのクリスタルゲージを
聞いて、そのまま止めずに後の曲もいくつか聞いたから、
後半にあると勘違いしてしまったようです。
まさかの1曲目でした。
そして改めて聞いたら裏声部分のイメージを
少し美化していたようです。
でももう一度聞いたらやっぱりいいなと思ったので
気にしないことにします。

では、今はこの辺で。
眠いです。





-22日・水曜午前6時45分の追記-

昨日のガーネットクロウの話なんですが、
あれから改めて聞き直したら、
そんな歌はなかったんですよ。
裏声で歌ってるところはあるんだけど、
自分の記憶と違ってて……。

これはなんなのでしょう。
短時間で記憶をすり替えられたのでしょうか。
確か一音だけじゃなく一フレーズ裏声で歌ってたような
気がするんだけど……。
一音だけかもしれませんね。

確認のために聞くと音楽を楽しめないから、
少し記憶が薄れたころにまた聞いてみたいと思います。

-追記終わり-




さて今日からはまた新しく記事を用意して
雑談をしたいと思います。
これ、つい最近言ったような気がしますが、
月日の流れは早いということでしょうか。

今日の話題は……そうですね、
じゃあまたCDの話なんかをひとつ。
「GARNET CROW」のCDも買ったんですよ。
「Crystallize 〜君という光〜」というアルバムで、
目当ての曲はクリスタル・ゲージでした。
一度聞いていい曲だなと思ったんですよね。

でも通して聞いてみると、全体的にいいんですよ。
どうやらこれはサードアルバムらしくて、
だからなんでしょうね。
ベストを除いても10枚アルバムを出してるから、
このころはグループとしても伸びていく頃だったのだと
思います。

ガーネットクロウは、飛びぬけてヒットした曲こそなくても、
一定の品質を保って雰囲気のある音楽を送り出す
グループだったのではないでしょうか。
ちなみにこのアルバムの中で一番印象的だったのは、
裏声を出すところのある曲でした。
ボーカルの中村由利は声が低めだから
驚いたのもあるけど、
何よりその高い声が綺麗だったんですよ。
他にもそんな曲があるなら聞いてみたいです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する