先週と今週の雑談

  • 2016/08/29(月) 07:17:54

-9月9日・金曜午後10時27分の追記-

遅れましてすみません、拍手ありがとうございます。
後編もかなり前に買っていながらプレイに至らず、
このままでは片手落ちなのでぜひともクリアして
また攻略を書きたいですね。
ただいつになるか分からないのが問題ですが……。

さて、今日の話題ですが、高畑裕太が釈放されましたね。
まさか示談で不起訴になるとは思いませんでした。
芸能界らしい言えばそうなのですが、
母親も含めてそんなに大きなポジションには
いない人でしたからね。
もう容疑者という言い方はされないんでしたっけ?
強姦って不起訴に持って行けるものなんですね。
弁護士も女だし、驚きました。

それにしてもこの高畑裕太、釈放されて姿を現したときの
態度はどうも……すっきりしませんでした。
最初に大声で謝罪するところは良く見たら少し笑ってる
ようにも見えますし、そのあと車に移動するまでは
特定の方向を睨みつけているように見えました。
芸能人であることと金に物を言わせて
不起訴になったであろうとはいえ、
前にもまして世間を舐めてるような態度は
なかなかできるものではないと思うんですが……。
第一、金を出したのは誰なんでしょう?
事務所は払うどころか請求したいぐらいですよね。
とすると……母親?
高畑淳子なんでしょうか。
「まだ売出し中で親も大御所とまではいかない女優の
二世タレント」にそこまで価値があるとは
思えないんですよね。
誰かに気に入られてたんでしょうか。
いまいち釈然としません。
あと、人相は悪いけど顔自体は前より男前に
なってるような気がするのもよく分かりません。
なんなんでしょうか。

実に疑問の多い事件ですが、
個人的な希望としては芸能界から姿を消して欲しい
ものです。
これでしばらく経って復帰じゃあ
あまりに気分が良くありません。
そもそも強姦の事実は本人も認めていましたからね。
ダメでしょう。
これを復帰させたら。
国民のテレビ離れがますます進みますよ。
そんな汚い世界を好んで見る人、
多そうじゃありませんもの。

まあ、でも、今後の動向次第でどういう人間が守ったか
想像つくかもしれませんね。
早めに復帰して事件のことを無実であるかのように
べらべらしゃべるようなら事務所、
時間がかかりつつも舞台などで少しずつ
復帰していくようなら母親、みたいな。

まだまだ気になります。





-9月5日・月曜午後9時19分の追記-

PCは使えてます。
ただ数値は前と変わってないのですが、
今日はブラウザの起動が遅かったです。
最初は応答なしのような感じで、
その後も非常に時間がかかりました。
故障が見つかってから少しそういうところは
あったんですが、今の数値まで行くと
常にこんな感じなのでしょうか。
まあそれは次の起動で判明するでしょうね。

それにしても、もう9月ですか……早すぎますね……。
あまりの早さにこれからは毎月同じことを
言ってしまいそうです。
無意識に。
しかしまあ、悪いことばかりではなくて、
ついに真空断熱タンブラーを買いました。
夏も終わりに向かっているから
セールになってたんですよ。
でも、前に理由を書いたように、とても迷いました。
メーカーもアトラスという聞いたことない名前だったし、
買って少しでもう壊れた、じゃあ洒落になりませんから。
商品の前で悩みました。
一度コーナーを離れてからも迷いました。
そして、戻って手に取りました。
500円だったから。
ワンコイン価格に負けました。
確かにタンブラーの中が熱くても冷たくても
手に伝わってきませんね。
看板に偽りなし、です。
ただ、ふたがないやつなので時間が経っても
温度を維持してる感じはあまりないです。
あと、自分が買ったのは450mlのものなんですが、
思った以上に大きいです。
それもそのはず、考えてみれば普通のコップに
そんなたくさん入るわけありませんもんね。
小型のペットボトルと同じくらいですよ。
350mlとかだと少しに感じられからこっちにしたんですが、
完全に計算ミスでした。
初めての購入ならではのことですね。
なのでもし、まだ買ってなくて興味のある方に
ガイドするとしたら、450mlはペットボトル並で
普通のコップに比べてかなり大きいこと、
そして保温機能に期待するならふた付きがいいこと、
この二つを考慮することをお勧めします。
あと冷たいかあったかいか、どちらかは忘れましたが
片方専用のものも結構あるのでそこも良く見た方が
いいでしょうね。
まあふたに関しては手ごろな大きさのもので
代用できるかもしれません。
プリングルスかチップスターか、これも忘れましたが
このふたがぴったり合う商品もあるそうですよ。

ということで、真空断熱タンブラーの話でした。
できるだけ持ってくれればいいのですが。





-9月4日・日曜午前0時50分の追記-

おや、もうこんなに空いてましたか。
この文章もPCから書いています。
まだ使えてます。
ただ、昨日か一昨日に長くブラウザを起動して
多くのタブを開いたら、一気に数値が悪化しました。
どうやらプライベートウィンドウじゃなく
これがまずいみたいです。
しきい値が50で前は40だったのが、33まで減りました。
一応毎日データをBD-Rに焼いていて、
もう少しでCドライブは終わるので一区切りには
なりそうです。
さっさとメーカーに送った方がいいとは
ちょくちょく思うんですけどね。
Dドライブにもデータもまだあるんですが。

さて、最新の話題をしますと、
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が終わりますね。
本当にびっくりしました。
今月17日のジャンプで最終回を迎えるそうです。
そして確か同日に、最終200巻が出るそうです。
それも含めてびっくりしました。
こち亀は常に一か月分のストックがあるんですよね。
だからその時点で描いてる原稿は
一か月先の分であるという。
月刊連載の漫画だと、たまに最新刊の続きが
現在発売されてる号で読めるという
売り方をすることもありますが、
週刊連載でそれも発売日に掲載されてる回が
収録されて単行本で発売されるというのは
前代未聞じゃないでしょうか。
これで同日発売が自分の勘違いだったら赤面ものですし、
赤面する準備はしておこうと思いますが。

返す返すも、驚きました。
「お疲れ様でした」は発売日まで取っておこうと思います。
最終巻とそのジャンプはおそらく買うことになるでしょう。
キリのいいところで区切るのは普通なのですが、
こち亀の場合はそんなこと思ってませんでした。
当たり前のように続いていくものだとばかり……。
200巻も記念のイベントか何かをするんだろうなと。
でも、作者の秋元治さんによると
これで完全に終わりというわけじゃなく
たまに特別編を描くことはあるかもしれないと
発言してたように思ったので、
もう両さんが見られないわけじゃないし
それがたまったらまた単行本になるかもしれませんね。
9月17日、忘れないようにしたいものです。





-31日・午後10時32分の追記-

今日も再起動しました。
以前に比べてかなり時間がかかったので
これはもう起動しないかも…と思ったのですが
このとおり、なんとかなりました。

昨日はBD-Rにデータを焼いてたことで
重くなってたんだと思います。
最近のPC、自分のもそんなことはなかったんですが、
一昔前のものだと焼くのにパワーが必要で、
終わった後は再起動しないときつかったりしたんですよね。
文字を打つのに時間がかかってたことも
それが原因でしょう。
現在は問題ありません。

PCの状態も現状維持です。
もしかすると……ブラウザでプライベートウィンドウを
出すとダメージを与えるのかもしれません。
うちはsleipnir4とfirefoxなんですけど、
代替処理セクタの数値が数時間で減ったときも
プライベートウィンドウで調べてました。
まあハードディスクが物理的に損傷してるのは
間違いないわけだから、単純にその後も保存や削除を
したのが原因かもしれませんけどね。
データの移動が終わった後にまとめて削除したりも
したので…。

さっさと修理に出せばいいとは分かってますが、
データ移行も含めてもう少し頑張ってみようと思います。





-31日・午前5時14分の追記-

昨日、追記を書いていたんですが
途中で誤って消してしまいました。

現在、PCはまだ起動します。
あれから寝る前に休止状態にして、
起きてから開くとちゃんとついて、
故障具合も現状維持となっていました。
再起動もできました。
よってデータのバックアップはしていますが
BD-Rに焼く作業を少ししていました。
ただ、こうなったせいか、PCの調子は悪いです。
作業をしていると今まで出なかったエラーが出たり、
今こうしてもう字を打つのも、変換したり確定したり
しようとすると5秒くらい止まってしまいます。
もう一度再起動してみたら…と思ったりもしますが、
まあそれは次に使うときにしましょう。

このPCも結構前から重くなっていましたからね。
その頃から不思議に思っていたものが
はっきりしたのかもしれません。
こんなことはっきりしなくていいのに、全くもう。
いつまでもつか、だましだまし使っていこうと思います。





-同じく29日・午後10時21分の追記-

PCが壊れました。
昔の言い方をすると「パソコン蛾物故割れた」です。
いつものように利用していると
突然「ハードディスクに問題が検出されました」と出て、
解決法はバックアップしてメーカーに送れという
無情なものでした。
でも何か他に自力で直せる見込みはないかと思い、
「CrystalDiskInfo」というツールでハードディスクを
チェックすることに。
これによる判定で青が出たらまだ可能性があり、
黄色や赤だと物理破損だから無理ということらしいです。

結果は、赤。

びっくりしました。
青が出てくれるんじゃないかと思っていたのに、
黄色ですらない赤。
ハードディスク完全終了です。
となれば修理に出すしかありません。
まあ交換になるわけですが、保証期間はまだ効いてます。
5年保証に入っているので来年までです。
ただ。
自分は以前、コーヒーをPCにこぼしてしまいました。
しかも3度。
3度目はPCの上はほとんどかからなくて
下の隙間が浸った感じでしたがそれは良くて、
ハードディスクが水分で腐食してないかが
重要なのです。
自分が入ったのは自然故障による保障ですから、
もし腐食が原因ならサポート外です。
修理に5万円かかります。
価格表を見て目を疑いました。
なんで購入金額の半分以上もかかるのかと。
しかしメーカーがそうだと言うなら逆らえません。

…いえ、逆らえます。
調べたところ、ノートPCのハードディスクでも
自分で交換できるみたいです。
ただしそれをやった時点でメーカーの保証が
受けられなくなるようなので、まずは修理に出します。
そして金がかかると言われたらそのまま取り戻して
自分で交換にチャレンジです。
まあコーヒーがかかった部分の下にあるのは
ブルーレイやDVDのマルチドライブなので、
ハードディスクは大丈夫じゃないかとも思うのですが……。
こればっかりは出してみないと分かりませんね。

ともあれ、大事になってしまいました。
赤い判定と異常の文字が出たときは驚きましたよ。
でも一度終了した「CrystalDiskInfo」を、
いろいろ調べるうちにまた確認したくなって起動したら
最初より数値が悪くなってたときはもっと驚きました。
一時間やそこらしか経ってないのに悪化するなんて。
ちなみに異常個所は「代替処理済のセクタ数」とかいう
ところで、しきい値という基準を下回ったらアウトであり、
基準が50のところ現在値と最悪値が44でした。
2回目に起動したら42になってました。
みるみるうちにエラーが増えているようです。

もう、電源を落としたり休止状態になったら
起動しない可能性があります。
今、最後かもしれない文章を、このPCから書いてます。

……ちょッと大袈裟すぎますかね?
書いてるうちにノッてきたような気がします。
ああ、でも面倒なことになってしまいました。

-追記終わり-





24時間テレビが終わりましたね。
もちろんながら全部見たわけではありませんが、
ドラマは見ました。
結局録画はしなかったんですけどね。

件の高畑裕太容疑者が出演するはずだったシーンは、
思った以上に違和感がありませんでした。
高畑はリハビリ支援員の役で、それなりに出番があって
カットできないから録り直しになるという話でしたが、
別に全編に絡んでくるというわけではなく
物語の展開の一つにだけ登場する形でした。
例えば起承転結で言うと転の部分だけ録り直す、
というように。
実際はもっと細かくシーンがあるし
その中でもずっと出るわけじゃないから、
そこまで大がかりな感じではなかったですね。
収録のことはよく分かりませんが、
時間的に無理なことを何とか間に合わせたという
ものではなかったように見えました。
もちろん、実際にはキャストのスケジュール調整等、
収録の外で大わらわになっていたかもしれませんが。

番組内で高畑容疑者の話題が出ることもなく、
はた目には完全に存在を消せてたんじゃないでしょうか。
ちなみに今、高畑淳子の記者会見を再生しながら
これを書いています。
今時はYoutubeでメディアが公式配信してるんですね。
でも文字を打ってると話が全く頭に入りません。
「息子の性欲や性癖について母親に聞いた」と
少し騒ぎになった部分は聞きましたが、
これはまあ、聞く前に予想した通りでした。
というか、予想より大したことありませんでした。
が、時間がかかって面倒なので書きません。

これで大きなイベントも終わり、
これから容疑者が話題に上がるのは
捜査が進んで新たな情報が出てきたときでしょう。
前も言った気がしますが、動機は本当に気になるので
正直に言って欲しいと思います。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する