先週と今週の雑談

  • 2016/08/01(月) 20:04:18

-14日・日曜午後5時22分の追記-

驚きました。
SMAPが解散決定ですか。

13日にその話が浮上するとともに正式な発表は
14日になるらしいという噂が流れ、
そして日付が変わったあたりで素早く
事務所からのFAXが芸能マスコミに送られた
ということでしょうか。

まさか今のタイミングで解散するとは、
思いもよりませんでした。
1月の騒動でメンバーの会見もあったし、
何より最悪ですもんね。
解散するなら1月にしていた方が良かったはずです。
後手後手というかゴタゴタというか、
騒いで収まってそしていきなり破裂では
あまりにメリットがありません。

ただまあ、今まで出てきた情報をまとめて考えると、
今回の騒動は完全に女だけの、
女同士の争いでしたね。

期待されてなかったSMAPを大きく成長させた
飯島マネージャー、
それに嫉妬して憎むようになったジュリー、
自分より才覚の劣る娘のために
後顧の憂いを絶ったメリー、
木村拓哉に造反をそそのかした妻の静香、
そしてメリーに「SMAPを連れて出ていけ」と
言わせるまで突っ込んだ質問をした
週刊誌の女記者。

というように、やってることは派閥&後継者争いという
ありふれたものだったんですが、
感心するくらい登場人物が女だけなんですよね。

ジャニーさんは一番冷静に判断を下せる人だったと
思うんですが、いかんせん姉との権力差は
覆しがたいものだったようです。
マッチは頭の出来に期待できるような人間じゃなく、
将来のジャニーズ後継者を作ったことで
すでに役目を終えてるのでしょう。

こうしてみると、国民的アイドルグループといえども
事務所所属の一タレントでしかなかったんだなと
少し切なくなります。
SMAP自身にどうにかする力はなかったんですよね。
彼らにできたのは「誰につくか」を選ぶことだけで…。
ただこれは当時から思ってたんですが、
選択しなければSMAPはほとんど無傷で
いられたんじゃないでしょうか。
坊主憎けりゃ~の気持ちはあったにしても、
5人が恭順するならメリー&ジュリーも
そんなに悪い扱いはしなかったと思うんですよ。
飯島マネージャーと共に独立することを選んだから
完全に敵と認識されてしまったわけで。
もちろん、連れて出ていけと言ったのはメリーですが、
事務所への金銭面での貢献度を考えれば、
記者の前で怒りと見せしめの気持ちから
出ただけのような気がします。
まあ、それがきっかけでマネージャーは独立に
動き出したわけですから、嘘偽りない本心だった
可能性もありますが。
SMAPとしても人形じゃないので、
自分たちを悪く言う人間より恩義のあるマネージャーに
ついて行きたい気持ちは自然のものです。

なんにせよ、驚きました。
5人のこの先も不安ですが、事務所としても
これで安泰かというとそんなはずありません。
今のジャニーズにははっきり言って
若手にスターがいませんし、
跡継ぎであるジュリーとマッチは二人合わせても
メリーに遠く及ばないでしょう。
おそらくないだろうとは思いますが、
独立したSMAPのメンバーが他の大手事務所に行って
大して干されもせず活動を始めでもしたら、
芸能界における事務所の立ち位置は……。

ここまで来た以上、あと3年はメリーが健在じゃないと
いけませんね。
周囲ににらみを利かせつつ、嵐に勢いがあるうちに
次世代のスターを発掘しなければなりません。
最後までSMAP存続にこだわり続けたジャニーさんは
つくづく正しかったと思います。
本来、解散には5人を含めて全くメリットが
ないわけですから。
木村と中居の二人も存続は必須と考えていたようだから、
気持ちが爆発したメンバーが……。
爆発「させられた」と言った方が正しいかもしれませんが。

ともあれ、まだまだ動向には注目ですね。
会見もしてないし、出てきてない情報もあるのでしょう。
ファンは自分よりはるかに心配でしょう。
メンバーとともに、早く気持ちに一段落つく日が来ると
いいですね。





-12日・金曜午前0時4分の追記-

日付が変わって12日になりました。
まあそれは良いとして……ああっと、
また何を書こうとしてたか忘れてしまいました。
なんでしたっけ……。

ああ、これを忘れてたかは不明ですが、
一つ話題がありました。
昨日、牛乳を飲んだんですよ。
3割くらい残ってて、賞味期限が2日前のものを。
一口飲んでギリギリだなと思ったので
ぐいぐい飲み干してしまったのですが、
そのあと4回トイレに行きました。
これってやっぱり軽くあたったんでしょうか。
3割も一気に飲むこと自体ほとんどないので
それも原因かなと思ってるのですが。
まずトイレに行って、大丈夫だろうと判断して
戻るんだけど、体勢が変わったらお腹を刺激して
すぐまたトイレに行きたくなるんですよね。
4回目の後は例によってビオフェルミンを飲みました。
前に飲むとき一錠落として見失ってしまったため、
数合わせで今回は一錠減らして。

今は元気です。
ただお腹が減ってるのに食べ物を口に入れたら
「うっ」てなってあまり受け付けないんですが、
これはどうなんでしょうね。
こういった症状は記憶にないのでよく分かりません。
ちなみに飲み物やインスタントのポタージュは
美味しくいただけました。

全く、お盆だというのに……あ、そういえば
お盆に入りましたね。
このことは昨日あたりに書いたような気がしたんですが、
気がしただけでした。
なので今、記しておきます。
明日にはさすがに体調も良くなると思うし、
お盆らしく(?)過ごしたい気持ちです。
では、また。





-9日・火曜午後9時33分の追記-

毎日暑いですね。
以前に書いたと思いますが、暑いと体力の消耗が
激しくなるので大変です。
今日は長崎に原爆が投下された日であり、
そしてオリンピックも開催中です。
しめやかな気持ちになった後は、
メダルの話題で盛り上がるのも
悪いことではないですよね。
自分はというと、あまり中継は見ていなかったりします。
熱狂するような思い入れは特にないので…。
でも興味がないわけではないんですよ。
例えば……そう、フェンシングの太田雄貴選手が
初戦で敗退し、現役を退くというニュースには
びっくりしました。
日本では全く知名度のなかったスポーツに一躍
光を当てた立役者でしたもんね。
無念だったかもしれませんが、すでに十分素晴らしい
活躍をされたと思います。
一方、柔道や体操では金メダルが出て
とても喜ばしいことだと思います。

ああ、そういえば高校野球も行われていますが
世間は今どうなってるんでしょう?
オリンピックを見た後は高校野球を
楽しんでるんでしょうか。
なんとも忙しい夏になりましたね。

でも楽しみはたくさんあった方が良いと思います。




-8月6日・土曜午前7時42分の追記-

今日は広島県に原爆が投下された日ですね。
そしてリオデジャネイロ・オリンピックが始まる日です。
しめやかな行事と盛り上がる行事が同時に来て、
それも時間まで重なるということに
少し困惑してしまいそうなところもありますが、
なんにせよとても大きな日であることは
間違いないですよね。

両方とも、つつがなく行われることに期待しています。





-8月4日・木曜午後10時48分の追記-

おっと、少し空いてしまいましたか。
書こう書こうと思っていたのですが。

それはそうと、今日は部屋にいて暑いなあと
思っていまして、今は夜だけに多少ましになったし
眠いので窓を閉めようと思って触ったら、
すでに閉まっていました。
ああ、そうでした。
昨晩も同じことをしたんでした。

窓が閉まっていては暑いですよね。
当然です。
扇風機に申し訳ないです。
よく気づかなかったな、とも思います。

では、寝るとしましょう。
夜も遅い。
何より眠い。





-下の文章を書いた直後の追記-

確認が遅れましてすみません、
拍手ありがとうございます。
人気作とか、攻略サイトが多いであろうゲームは
自分ひとりでやっても太刀打ちできないから
マイナーなタイトルに絞って攻略記事を書いており、
そこそこの価値があるのではないかと思っています。
よって反応があると嬉しいんですよね。
また何か、マイナーなタイトルの攻略を
書いてみたいものです。

-追記終わり-



今回こそは月曜から更新します。
せっかくブログをやっているのに間が空きすぎては
いけません。
では早速……何の話をしましょうか。

辛い食べ物についての話って、しましたっけ。
記憶がはっきりしないので、前にしたかもしれませんが
ここに記すとします。
といっても大したことではなくて、
自分は辛い物がダメなんです。
ただ、それに気づいたのが最近なんですよ。
良く考えたらそれまでは辛い物を食べたことが
ほとんどなく、そのせいか挑戦してみたいとすら
思っていたんです。
そして最近、ついにそのときがやってきて、
ダメだったことに気づいた次第でして。
確か「台湾の混ぜそば」だったような……
インスタントの。
油断してた気がしますね。
辛いと言ったってそんな大騒ぎするもんじゃ
ないだろう、と。
とても辛かったです。
口に入れた直後はいいんですけど、
飲み込んでからだんだん辛くなってきて、
ついには耐えられない辛さに
しばらく苦しむという流れになってました。
もったいないから全部食べるしかないんですよね。
水を飲んでも辛いのが厳しかったです。

アニメ化もされた「食戟のソーマ」という漫画で、
なんとか学的には辛みだけは味覚じゃなく痛覚に
分類されると説明されてたんですけど、
その通りだと思いました。
自分にとって、からいのはつらいだけです。
美味しさのかけらもありませんでした。

ということで、自分は辛いのがダメだということに
最近気づいたという話でした。
書いてるうちに「この話をするのは初めてだな」と
思いました。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する