先週と今週の雑談

  • 2016/02/29(月) 17:36:00

-13日・日曜午後10時43分の追記-

昨日はよく眠れました。
自力では無理ながら。
今日もよく眠りたいところですが、
そもそもなんでここ数日よく眠れてないか
分からないんですよね。
心当たりがないです。
眠すぎたり疲れてたりすると逆に快眠できないことは
あるのかなあと思うんですけど、毎日はおかしい。
何かこう、自分でも気づかない精神的なものでも
あるんでしょうか。
ああ、いえ、考えこんではいけませんよね。
悪循環です。
今日は外出しましたし、さっさと眠って疲れを取って
しまいましょう。
では、また次の記事でお会いしましょう。
明日更新するかは未定ですけども。





-12日・土曜午後1時59分の追記-

昨日はよく眠れませんでした。
どうもまた最近睡眠不足ですね。
ぐっすり眠る必要があります。
今ちょっと眠いんですが、夜にまとめて寝たい気持ちも
あるので昼寝をするか悩みますね。
あと、いよいよレコーダーの残量が厳しいです。
早急に消したり移したりしなければなりません。
ゆっくりしなければならなかったり
急がなければならなかったり、
もう何がなんだか分かりませんね。





-11日・金曜午後10時3分の追記-

今、テレビを見たら「天才バカボン」の実写版を
やってますね。
バカボンのパパはくりぃむしちゅーの上田ですか。
なんでしゃくれてるんでしょうか。
ううむ、1分見ただけで危険な臭いがしますね。
「どうやっても滑ることに全力で挑んで滑ってる」という
見ていられない雰囲気があります。
いたたまれない気持ちになります。
これは……テレビを消すのが優しさではないでしょうか。
どっちにしても眠いしテレビも電気も消して
布団に入ろうと思います。
では、またお会いしましょう。





-10日・木曜午後10時18分の追記-

もう3月も10日ですか…早いですね。
先月の終わりから今月の最初まで風邪で
おとなしくせざるを得なかったわけですが、
その分もこれからは精力的に頑張らねばなりませんね。
部屋の掃除とか。
……またしばらく放ったらかしにしてまして。
全然片付いてないです。

それにしても今日はおでこを強くぶつけました。
完全に不意をつかれてのことなので
衝撃が凄かったです。
ゴツンというよりガツンと表現した方が
自分の気持ちには近いです。
眉間の上あたりにたんこぶができてしまいましたよ。
こんな場所にできたのは初めてかもしれません。
それに赤い線も斜めに入っていて、
さらに少し目立ちやすくなっています。
切ったんじゃなくぶつけたんだから本来当然なのに、
血が出ないのが不思議に感じたくらいです。
本当に痛かったです。
まあ気分が悪くなったりはしてないので
あくまでたんこぶができて終わりの怪我なんですけどね。
でも痛かったです。
たんこぶができたの自体、
本当に久しぶりのことですから。
突然だと気を付けようもないので、
当分こんなことをがないよう祈りたいと思います。





-9日・水曜午前6時31分の追記-

ああっと、毎日更新してたのに
急に止まってしまいましたね。
何があったわけじゃなく、体調は良くなってますが
それが原因とも一概には言えなくて、
ちょっとこう……緩んだのではないかと思います。

でも体調は本当に良くなってまして、
あれだけせき込んでたのに今はめっきり減りました。
出ることは出るんですけどね。

さて、改めて3月ですが、
さまざまなアニメが終わる月ですね。
1クールのものも2クールのものも今月で終わりです。
バラエティ番組では「ライオンのごきげんよう」が
終わりますね。
終了の話を聞いてから…確か12月から録画を
始めたんですが、見るのが追い付かなくて
ハードディスクが限界です。
自分はアニメもですがこれを含めた普通の番組を
どんどん見て空きを作らないといけないようです。
テレビだけでもやることがいっぱいです。





-5日・土曜午後1時23分の追記-

今日は早めの更新です。
といっても別に毎日しようと思っているわけでは
ないんですが、風邪の状態を書き記すのが
ここ最近の日課になってますね。

さて本題ですが、まあ現状維持といったところです。
せきが出ないときは出ないし、
出るときは出続けるという。
少しは進展があってほしいんですけども、
昨日の更新から半日しか経ってないですし
こんなものですよね。
でも今は本当全く出ないです。
せいぜい20分かそこらに過ぎませんが、
今の感じはとても好ましいです。
もしかしたら、出るときは無意識にでも
のどに刺激を与えてる状態なのかもしれません。
この感覚を維持していきたいものです。

では、今から少し昼寝をしようと思います。
今回は前のように寝覚めが悪くならないよう
枕の高さ、部屋の明るさに細心の注意を払って
おきましょう。
では。





-4日・金曜午後11時8分の追記-

のどの調子が悪いですね。
基本的には順調に良くなっていってるし
とっくに熱も下がってるんですが、
昨日か一昨日からせきがよく出ます。
それもなんというか、一度はまったら続けて何度も何度も
出て止まらないんですよ。
出ないときは出ないんですが。
これが収まったら本当、治ったと言い切ってしまいたい
ような気持ちです。
一番悪かったときに比べてのど自体は痛くないし
せきも辛くはないのに、止まらないんですよね。
姿勢なんかでかすかにのどを圧迫してることがあるとは
なんとなく感じてたので、ひとまずそれで対処しようと
思います。
あとちょっとなんですけどね。





-同じく3日・午後11時23分の追記-

目の周りが重かったの、良くなりました。
枕に頭を乗せた瞬間に気づいたんですが、
原因は枕の高さか何かだと思われます。
なんといっても楽になるどころか悪くなりましたから。
なので頭を横にしたり、圧迫感のない姿勢を心掛けつつ
しばらく暗闇の中にいたら、いつのまにか治ってました。
これで次からは予防と改善ができそうです。
では、お腹がすいたので何か食べようと思います。

あ、そういえば今日はひな祭りですね。
全然関係ないので忘れてました。
んーと、まあ……可愛く育つといいですね。

我ながら今のはちょっといい加減すぎたなと思います。



-3月3日・木曜午後9時46分の追記-

今日はさっきまでちょっと寝てたんですが、
起きてから頭が重いです。
目とこめかみに圧迫感があるというかなんというか、
気分は良くないですね。
風邪自体は昨日より良くなっているんですけど…
この辺が悪いと何もできませんね。
ただ気分の悪さに耐えるのみです。

ああ、でも今、目の周りのツボを押したら
ちょっと楽になった気がします。
やっぱりあれでしょうか、部屋を明るくしたまま寝たのが
良くなかったんでしょうか。
なんとなくそういう感じ、ありますよね。
ちょっと電気を消して目を閉じてみましょうか。
寝るのではなく。
試してみます。





-3月2日・水曜午後11時36分の追記-

風邪は昨日よりも良くなってます。
ちょっと驚いたんですけど、起きてる間でも
良くなったら実感できるんですよね。
「あれっ?」という感じでその日の最初や数時間前に
比べて体がなんだか動くんですよ。
元気になってる感じがするというか。
これは確か…2日前から始まってたと思います。
いやあ、驚かされますね。
起きてる間でもそういうのが分かることって
あるんですね。
この分なら治るまであと少しというところでしょう。
なんだったら明日から汗をかくぐらい体を動かしたって
いいですよ。
まあしませんけども、軽い運動なら平気だと思います。
のども鼻も昨日より良い。

では、眠いので休もうと思います。
また明日。





-3月1日・火曜午後7時23分の追記-

風邪はまあまあといったところです。
昨日よりは良いですが、劇的に良くなってはいないです。
まあ普通はそうですね。
鼻声も少しましになった気がします。
徐々に上向いていく形になりますかねえ、やっぱり。
とすると、この週末に治る、逆に言えば週末まで
かかるという見通しでしょうか。
今回は重いし長いですね。
まあ今はもう動けないわけじゃないんですけどね。

やれやれ、でも大変でした。
ああ、そういえば今日から3月ですね。
早いようなそうでもないような気がします。
今年はうるう年で2月が29日まであったから
それが原因…なんてことはないでしょうが、
最近は風邪に悩まされてたから時間が長く感じたのかも
しれません。

ともかく、体調は整えたいものです。
元気が一番です。

-追記終わり-





やあ、こんにちは。
記事は新しく用意しましたが話題は同じです。
風邪の具合です。

今日……おそらく昨晩の時点ですでにピークは過ぎたと
思います。
のどの調子が明らかに良くなってるんですよ。
もっとも、今までの悪さと比べての話だから
時折いかにも辛そうな音のせきは出るし
痛みだってないわけじゃないですが、
回数も痛みの強さもましになってます。
鼻声は昨日よりも悪いので、
病人らしさは今の方がありますけどもね。

でもやっぱりおとなしくしてないといけません。
どうやら感染者がさらに増えているようです。
あくまで自分の周囲での話ですが、
感染力は結構あるんじゃないでしょうか。
ここまでかかずらわせるものは
久しぶりのような気がします。
鼻声が治ったら終わりだと思うので、
明日で決着をつけたいですね。
何ができるわけではありませんけども。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する