「蟲師」 特別篇 『日蝕む翳』 を見た。

  • 2014/01/14(火) 07:45:52

えええええ!!!!!!!!!!
えええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!

もうね最後を見た瞬間これですよ!!!

えええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!
ええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!

ええええええええええっ…………しつこいか(笑)。
でもびっくり!!!

えええええ(笑)!!!!!!


まあそれはさておき、まずは今回の特別篇の話をしましょう。

うん、もういつも通りな感じで面白かったですよね。
これねー、実は今年…去年か、去年に衛星かどっかのチャンネルで
全話一挙放送があったんですよ。
それをたまたま、途中からだったと思うけど見ることができたんで、
つけっぱなし気味に見たんですよね。
アニメ版は当時見てたけど記憶にない回もあって楽しかったですよ。
見られて良かった。
もしかしたら見逃してた回もあったかもしれない。
最終回を覚えてなかったのには我ながら違和感があるしね(笑)。

だもんで、この作品の記憶はまだ新しく残ってたから、
特別篇も割とすんなり見ることができたんじゃないかなと思います。
懐かしさプラス記憶の新しさによるお得な感じ、みたいな(笑)。

今回はCM含めて50分以上あったんだけど、あっという間というか、
凄く楽に見られたなっていう印象はありますね。
中身が薄い…とかではないはず(笑)。
そりゃまあそんなに凝った内容ではないけれども、
別にミステリーとかではないので(笑)、
会話とかシーンの間をたっぷり取って見せる作風なんじゃ
ないでしょうか。
決して退屈はしなかったですからね。
というかCMがあることに驚いたよ(笑)。
ニコニコ動画にもこういうのがあるんだな。

あと今まで出てきたキャラをちょっとずつ入れたのも良かったね!
パーッとこう、一見するとごく普通の各地の様子みたいだけど
今までの話に出てきたキャラクターたちだっていう、あれも良かった。
いいファンサービスですよ、本当に。

この特別篇は楽しかったです。
一時間近くあるスペシャル番組だからスケールの大きいものを
想像しちゃう部分はあるけど、これはこれでね、ええ。

そして!

最後のアレ!!!

春から2期の放送ッ!!!!!

びっっっくりしたねーーーー本っ当にもう!
終わったかと思ったら見慣れない顔たちが出てきて
Cパートにしてはおかしいなあと思ってたら、2期の発表!

まさかまさかですよ。
1期からこんなに時間が空いての2期放送なんて。
めったにないんじゃないでしょうか。

完全オリジナルかと思ったら、どうやら原作は全10巻で、
1期じゃやってない話もまだあるみたいですね。
だから他人じゃなく原作の、本物の話がアニメ化されるって
ことなんですよ。
これがまた嬉しいね。
この作品は原作者以外の人間にやれるんだろうかという
疑問と不安は正直、あったからね。
これなら間違いないでしょう。
アニメ版の内容に関しては今回の新作を見ても
衰えてないのが証明されてますもんね。

安心して見たいと思います。
どうも四月らしいですね。

まだ見てないよという人もこの流れならインターネットで
全話一挙配信が行われる可能性に期待していいんじゃないですか?
割と最近1期のブルーレイボックスが発売されたんだけど、
そのときもバンダイチャンネルの方で四週にわたって
全話が配信されましたからね。
バンダイチャンネルのライブ配信は後から見られないんで
僕は都合が合わなくて見てないんですけどね。

なんせ8年らしいですよ。
1期の放送から。
だったら当時見てても忘れてる人多いじゃないですか。
となればやるしかないですよね。
一挙配信(笑)。
もしかしたらテレビでも…あるかもしれない。

良い作品ですんで、見てない人にもぜひおすすめします。
この作品に出てくる蟲は、どちらかというといわゆる普通の虫より
植物っぽい姿なので、足がいっぱい生えてるのがワサワサ動いて
身の毛もよだつなんてことは、ないと思います(笑)。
たぶん(笑)。

蟲師、おすすめです。
2期製作決定バンザーイ(笑)!

では……あ、思い出した。
今回の特別篇の後に、「蟲師 特別篇『日蝕む翳』放送記念ニコ生」
ってのがあったらしいんですよ。
見逃しちゃったよチクショウ!
アニメの方しかチェックしてなかったんだもーん。
そのアニメもたまたま気づいたわけだしねー。

んーー、悔やまれる。
再配信してくれんかなーあ。
監督とかが出てきてトークをしたらしいんですが。

そうそう、このアニメの監督はあの「惡の華」と同じ人らしいですよ。
あの「惡の華」と同じ人らしいですよ。
自分もびっくりしたんで繰り返しちゃいました(笑)。

「惡の華」のアニメ化はあのロトスコープが正解なんですが、
あれを受け付けなかった人も「蟲師と同じ監督」と聞けば
多少は印象が変わるんじゃないでしょうか。
ええ、僕は「惡の華」のアニメ化はとても肯定してるんです。
原作も後で4巻まで立ち読みしました。
あっ、「だったら買えよ!」とか言わないでください(笑)!
1巻は買ったんです!
古本で!
あっあっ石は投げないで(笑)!

フーー……(笑)。
まあね、少なくとも原作は萌え絵ではないし
原作からあの内容だということは断言しておきます。
だから映像化するなら、実写以外ならあれが正解なんです。

でも誤解しないでください。
受け付けない人を責めてるんじゃないんです。
あの絵が異質なのは誰の目にも明らかで、
であれば受け付けない人が出るのも当然なんです。
むしろあの作品を肯定するために「萌え作品が好きな人間が
寄り付かないから良かった」などと抜かす奴の方が馬鹿なんです。
頭の腐った生き物です。
分かる人には分かるでしょうが。

そんなわけでアニメ版惡の華は……って話が変わっとるじゃないの!!
蟲師!
今は蟲師の話なの(笑)!!

ええっとあのー、そのー、なんだー……そう!
蟲師も惡の華も面白いよ!
だからみんなで2期を見よう!!
惡の華の方は絶望的らしいけど!!

よし、きれいにまとまった!
異論は認めん、さようなら(笑)!!
また2期で会いましょうね~~~~!


……ふうやれやれ、不必要に疲れたな(笑)。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する