ログ・ホライズン 11話

  • 2014/01/05(日) 11:28:47

デタッベイス!!デタッベイス!!

やあどうもみなさん、ついに見られましたよ。
不幸なアクシデントにより見られなかった11話を!
なんだかんだで毎回楽しみにしているアニメですから
こうして一挙再放送のおかげで見ることができて
非常に、ええ、楽しいですね(笑)!

なるべく早いうちに最新話まで追いつきたいと思っていますので
しばしお待ち下さいよ!

それではまずは11話です!
テンション高めでお送りしております!
実は眠いんですが(笑)!


森を進む二人、これは…大地人か。
中年男性の方はあまり冒険者を良く思ってないようだが、
それにしても大地人は歩いていると普通に疲れるんだな。
冒険者は確かそうでもなかったような気がする。

さらににぎわうアキバの街。
あれ、PKしてたパーティーがラーメン屋開いてる。
落ち着いてラーメン屋とはベタな感じだけど(笑)、
これでこのパーティーも出番は終わりかもな。
風呂屋もできたらしい。

ミノリとトウヤの特訓に付き合う直継とアカツキ。
口を開けば相変わらずのおぱんつ祭りだぜ!
直継たちでは教えられない神祇官(かんなぎ)のミノリは
シロエの教えてくれたことのメモを作ったらしい。
「回復職で一番ほーふ!」とか書いてあるのがいいね(笑)。
自分の無力さを責めていたミノリも、今は自分たちを助けたことは
間違いじゃなかったとシロエに思ってもらえるよう頑張ろう、と
前向きになっているようだ。

シロエはほとんど徹夜でいろいろ考えている様子。
中でも他のサブ職業のように筆写師のスキルを使って
何かできないかを模索しているようで、
このことは覚えておいた方が良さそうだな。

自由都市同盟イースタル、筆頭領主セルジアッド・コーウェンの
使者とやらが、円卓会議の代表者への謁見を求めてきた。
ああ、あれって王国じゃなくて自由都市同盟だったんだ。
へええ。
エルダー・テイルでの日本はヤマトと呼ばれ、
大きく5つの文化圏に分かれていた……なるほど。
これもうちょい早く説明が欲しかったなあ。
小説とかなら注釈とかで簡単にできるんでしょうけどねー。
まあそれはさておき、地図を見るとイースタルの左隣は
ウェステランデだかウェストランドだかという区域らしいが、
その上に書いてあるのが「ホーリーエンパイア」。
ホーリーエンパイアですよ(笑)!
神聖帝国ですかあ…それはまたすごそうな感じだねー(笑)。

使者は領主会議の参加要請と舞踏会への招待、それから代表者に
貴族の位を与えるということを伝えに来たようだ。
これを受け入れれば大地人とつながりができ、
この世界の様々な情報が手に入るが、
その代わり大地人同士の面倒事に巻き込まれる可能性がある。
断ればその反対、少し悩むところだな。
しかしあれだけ言ってた大地人との戦争はないだろうとは、
「え?」っと思ったのは事実(笑)。
悪いというわけじゃないですがね。

これらのことについての円卓会議。
領主会議には参加すると決まった。
大地人をNPCだと思う癖はまだ抜けないが、注意されて素直に謝る
アイザックはとても良い人に見える(笑)。
あと生産系からも参加した方がいいと言ってるときの顔は
カッコ良く描けてた。
しっかし、シリアスな雰囲気になるかと思いきや、
バカンスがしたいマリ姐は当然として、
蒸気船オキュペテーとやらの開発など発明が楽しいから
イースタルに行きたがらない生産系3人に
全員一致でイースタル行きが決まったシロエといい、
なんてゆかいな雰囲気の会議なんだ(笑)。
「じゃんっけんっ!」「とほ~」が特に良かったです(笑)。

マリ姐の強い要望がきっかけで、レベル40以下のプレイヤーを
対象とした強化合宿が行われた。
だだをこねるマリ姐の演技って可愛いよね(笑)。
あとぬいぐるみを抱えた大地人の少女も可愛い(笑)。
特訓は後にしてまずは海水浴を堪能、
ログホライズンも11話にしてサービスが入った(笑)。
といってもそんな大したもんじゃないけどね~。
シロエから言われたことを忘れていないマリ姐は、
ちゃんと忘れることなくまずは海を楽しんだ(笑)。

一方のイースタル組。
会議で選ばれた3人の他に、シロエと一緒にいたいアカツキと、
アカツキと一緒にいたいヘンリエッタがついてきた(笑)。
お、高山三佐もいる。
それで……もう一人いる和服のキャラは誰なんだ。
名前を見たらカーユというらしいが、いきなり出てきて
当たり前のように行動してるんですが。
当たり前といえばルンデルハウスだっけ?
金髪のキザなギャグキャラも当然のようになじんで
トウヤと軽口をたたきあったりしてるんですけどなんなのこれ?
キャラクターの関係性が一足飛びになってるんですが……なんなの!?

今回の旅では、特に大地人について知りたいらしい。
ゲーム時代ではレベルも戦闘能力もプレイヤーには劣っており、
生き返ることもない大地人が現在はどうなっているか。
それも大事だけど、クエストがなかったり報酬がもらえない
可能性は盲点だったな。
マジックバッグってのはおそらく、たくさんアイテムをしまえる
四次元ポケット的な存在でしょう。
RPGでは全てのアイテムを99個ずつ持てるのが普通ですからね。
そんなの現実にはありえないわけで、マジックバッグはそれを
可能にするアイテムではないかと思われる。
それが手に入らないとなると……不便なんてもんじゃない。
まあ違うかもしれないのでちゃんとした説明が欲しいです(笑)。

招待された地、エターナルアイスの古宮廷に到着した。
おおー…ファンタジーィ(笑)。
都市って言うから違うのかと思ったけど、
やっぱり王宮じゃないですか。
ほお……。
でもアキバから2時間って、近っかあ(笑)!
めちゃくちゃ近所じゃないのよこれ(笑)。
行こうと思えばいつでも行ける距離ですよね本当に。
これを忘れてたというか今まで出てこなかったというのは
何かこう、すっきりしない(笑)。
トランスポート・ゲートが使えくなって街ごとに孤立して、
閉鎖的な雰囲気が蔓延してたのがアキバその他の街だったわけなのに、
大地人の街であろうと行ける距離にあるなら手がかりを求めて
ちょっと行ってみようかって思ってもおかしくないでしょうよ。
いきなり異世界に飛ばされててショックなのは分かるけど、
そういう流れが全く起きないのは解せない。
うう~ん……長々と書いといて実はそんなに気になっては
いないんだけど(笑)、まあ驚いたよね、近さには。

さてさて話を戻して、古宮廷の中に入った一行。
お、みんなカッコ良い感じのコスチュームに変わってる。
すぐ正装に着替えたけどね(笑)。
怪しい感じのキャラがいたが、セリフはなかった。
セルジアッド・コーウェンはどう見ても王様だよなあ。
東部最大規模の街・マイハマの領主でイースタル一の実力者、か。
シロエはさっきから両手に花だとからかわれてる。
困惑するのは分かるがアカツキの恰好をほめてやれよ朴念仁め(笑)!
クラスティはまるで物おじしない…というか円卓会議の
代表になってたんだな。
まあシロエは裏でいろいろ画策する方が得意かあ(笑)。
セルジアッドの孫娘、レイネシアはいかにも貴族という美しさ。

お互い警戒しあう。
情報は欲しいが渡したくない。
……その辺の市民と仲良くなればいくらでもしゃべってくれると
思うんですが、どうなんでしょう。

再び合宿組へ。
翌日からは初心者だけでダンジョンに入ることになった。
シロエさんメモに描かれたシロエの顔が…いえ、可愛いですよ(笑)。
ミノリの寝巻姿も可愛いですし(笑)。


はい、ということでようやく見逃した11話を見られました。
出来の方は……んーまあいつも通りだったんじゃないですかね?
面白くもあり、説明不足もありで。

あと思い出したのが、このゲームの世界って古くなった信号とか
歩道橋とか学校とか高速道路があるじゃないですか。
純粋なファンタジーのゲームだと思うから、このアニメを初めて
見たときはそこがまず疑問だったんだよね。
そしてその説明はずっとないからずっと疑問として残ってて、
こういうのは地味に作品に没入する妨げとなったりするんだよ。
架空のゲームなんだし、舞台設定はきちんとしといて欲しいなと、
今更ながら思ったりしました(笑)。

いきなりなじんでるキャラもいたりして端折りっぷりが
加速してる感もありますが(笑)、まあ楽しんで見られている
アニメには違いないですから、次回も楽しんで見たいと
思います(笑)。
それでは次回でお会いしましょう…ってとっくに放送されてるし
録画もしてるんだった(笑)。
まいいや、また次回!
あと長文になってきてるので短さを心掛けたいものです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント失礼します。
マナーがなってなかったり、アホなこと書いてたりしたら怒ってください。泣きます。

〉〉落ち着いてラーメン屋とはベタな感じだけど(笑)、
これでこのパーティーも出番は終わりかもな。

14話で出番がありますね。それ以降も「便利なモブ」として出番が…あるかなぁ?

〉〉しかしあれだけ言ってた大地人との戦争はないだろうとは、
「え?」っと思ったのは事実(笑)。

シロエが、というか円卓会議が恐れるのは、大地人との戦争自体ではなく、大地人によって維持されているアキバの各種インフラを利用出来なくなったり、大地人から「輸入」している食料や資源が絶たれることですかね。

〉〉「じゃんっけんっ!」「とほ~」が特に良かったです(笑)。

11回勝負だったそうです(笑)。
ミチタカさんが11連敗なのか、トータルの負け数が1番多かったのかは分かりませんが。

〉〉お、高山三佐もいる。
〉〉それで……もう一人いる和服のキャラは誰なんだ。
〉〉名前を見たらカーユというらしいが、いきなり出てきて当たり前のように行動してるんですが。
〉〉当たり前といえばルンデルハウスだっけ?
〉〉金髪のキザなギャグキャラも当然のようになじんでトウヤと軽口をたたきあったりしてるんですけどなんなのこれ?
〉〉キャラクターの関係性が一足飛びになってるんですが……なんなの!?

クラスティの補佐は、書籍版では高山三佐、WEB版ではリーゼという別の人だったりします。
カーユは、6話でミチタカさんに味のする食べ物のことを伝えに行って、それについて調査を指示されてましたね。あと、円卓会議結成の時の、ミチタカさんの補佐だったはずです。
合宿組は、原作ではまず同じチームになって、それから気が合うようになってきて、みたいな感じですね。

〉〉お互い警戒しあう。
〉〉情報は欲しいが渡したくない。
〉〉……その辺の市民と仲良くなればいくらでもしゃべってくれると
思うんですが、どうなんでしょう。

一般人から得られるような情報は常に仕入れているでしょう(マリ姐への指示など)。もちろんイースタル側も。
しかし、もっと踏み込んだ情報が直接欲しい、でも実は怖い連中かも…というのがこの時点までのお互いの大雑把な心情かと。
それにこの後、シロエ達がエターナルアイスまで足を運んだ価値のある出会いや情報が…

長文失礼しました。
体調にお気をつけください。

  • 投稿者: 上から目線のアレ
  • 2014/01/05(日) 15:21:06
  • [編集]

 

コメントありがとうございます。
いえもう全然あれですから、おかしいこと言ってないですから(笑)!
大丈夫です、ありがとうございます(笑)。
こんな遅れた更新なのにわざわざコメントしてくださって、ええ。

>パーティー
ああ、まだ出番あるんですねー。
まあ少しずつ更生していくならPKの罪も許されるんですかねー(笑)?

>大地人との戦争
あ~~そうなんですか。
11話の時点ではまだそういった考えは説明されてないように
思いますね。
ん~~~、そうだったんですか……ほう。

>じゃんけん
あれ11回勝負だったんですか(笑)。
それだけやって負けたらその分だけおとなしく受け入れるしかないし
悔しいでしょうね(笑)。
ここに関しては端折っても上手に見せられてますねー。


>キャラクターの関係性
えーっ、クラスティの補佐が違うんですか!?
というかWEB版ってなんなんですか(笑)!?
漫画版については以前教えてもらいましたが、この作品って想像以上に
さまざまなメディア展開してるんですねえ…。
いやあびっくりしました。

カーユはミチタカの補佐だったんですね。
あ、ということはイースタル行きのメンバーはそれぞれ
ギルドマスターと補佐の二人一組で構成されてるってことですか。
シロエとアカツキ、クラスティと高山三佐、ミチタカとカーユ、
だからヘンリエッタはなんでいるのっていうことなんですね(笑)。
今初めてあのギャグの真の意味が理解できた気がします(笑)。


>情報
ああーそっか!
そうかそうか、その通りです!
一般の大地人から情報を聞き出すのがマリ姐の役目なんですよね!
そしてシロエたちはもっと重要な情報を持っていそうな相手に
接触すると。
まさにその通りですね。
考えてみればきれいに分かれてたんですよね。
これを一言でいいからセリフで説明してくれたら
すんなり理解できたんでしょうが、これに関しては責める気に
なりません(笑)。
おっしゃる通り、そもそも常に仕入れることも試みているでしょう。
なるほど、とてもよく理解できました(笑)。


お気遣いありがとうございます。
うちは基本的にコメントは歓迎しているので
長文でも全く構わないですよ。

まあ…他のアニメの記事でかつて何度かあったんですが、
うちはこんな調子で良し悪しをはっきり書いてるため
怒って来る人もいて、そういうのは普通の感情として
あんまり嬉しくなかったりはします(笑)。
とはいえそのようなコメントでも荒らしめいたもの以外、
一つ意見だと思えるものにはちゃんと返事を書いていますし、
ましてや普通のコメントには嬉しいという気持ちしかありません。

例えばネタバレは控えるとか、一般常識って言葉すら大げさな
ちょっとしたことだけ注意して書けばだいたいのブログは
歓迎してくれるものじゃないかと思います。
全く返事をしない方針の管理人さんもいますけどね(笑)。

なのであんまり気にせずこれからも良ければ
コメントしていってください。
昨日放送されたのが14話…でしたっけ?
なるべく早く追いつく予定ですから(笑)。

  • 投稿者: chocobis
  • 2014/01/05(日) 19:39:34
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する