進撃の巨人 12話を見た

  • 2013/06/27(木) 22:15:55

12話ですね。
なぜ様々なアニメの更新が遅れている中、
このアニメだけ更新されているかというと、
楽に書けるからなんですね(笑)。
原作読んでるから。

さあ早速参りましょう。


ジャンとかコニーの場面はオリジナルだな。
作戦の説明はすでにしてるのに、壁に集めて意味があるのかねえとか
言い出すコニーの意味が分からない。

「リコ教えてくれ!」のとこは原作では迫力があって、
勢いよく一気に正論を言って読者をハッとさせるシーン
だったんだけど、アニメではしばらく言い争いをしてるという描写、
意図になってる。
ジャンたちのオリジナルを足したためだな。
原作の勢いが失われたのは惜しい。
ちなみにリコの言ってることは普通の考えで、
理解できるものではある。
しかしイアンの考えはその一つ上を行くもので、
ここはミカサの気持ちを汲みつつそういう考えができた
イアンの優秀さを褒めたいシーン。
エレンを見捨てるなんて言うから視聴者としてはリコに怒りを覚える
ところではあるが、そう間違っていない。
もちろん、だからといってリコが正しいと声高に叫ぶのはおかしいが。
あとここのイアンの作画が良くなかったと思う。

それから、ここのミカサは原作の方が表情に迫力があった。
あとアニメではチャキンッと剣を構えてた分、
リコたちを本気で殺そうとしてる感じが出て物騒だった(笑)。
いくらエレンが好きでもあれはちょっとやばすぎる(笑)。
「恋人だからな」と言われるとこは顔が明らかに赤くなってた。
どうも原作で曖昧にしてるとこがアニメでははっきり描写されてる
みたいだな。
大して良いことではないと思う。

ジャンのとこはオリジナルのはず。
キルシュタイン班とは、リーダーやらされてるんかいな。

到着したアルミン。
「痛いだけだ!」と突き刺すとこと、アルミンに言われて巨人を
倒しに行くと決めるミカサのとこは、もう少しタメが欲しかった。

「母さんならここにいるぞ?」
ここで3巻は終わり、そして俺もこの先は記憶に頼るしかなくなる(笑)。
手元にあるのは1巻と3巻だけなんだよねー。
とりあえずジャンの立体機動装置が壊れて逃げ回るのは
オリジナルのはずです。
エレンが文字通り覚醒するとこは家族が燃えてかわいそうだった(笑)。
ばあっと消えるだけで良かったと思うんですけどね。


今回は…特に言うことがないな(笑)。
あらかじめ話を知ってると楽でいいっすね!
ではまた(笑)!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

進撃の巨人「第12話 傷 ――トロスト区攻防戦⑧――」/ブログのエントリ

進撃の巨人「第12話 傷 ――トロスト区攻防戦⑧――」に関するブログのエントリページです。

  • From: anilog |
  • 2013/06/28(金) 06:51:20

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する