今週の雑談

  • 2013/06/15(土) 09:50:00

どうも、僕です。
プリキュアの話を書きました。

それで耳のことですが、今日耳鼻科に行きましてね、
診察してもらいました。

その結果、思った通り右耳の聴力が落ちていて、
でも突発性難聴までではないとのことらしいです。
メニエール病の可能性が高いようでした。

なんせちょっと変ですからね、症状が。
今日までで気づいたことは、まず寝起きが一番具合が悪い。
音がこもるし聞こえにくいし耳鳴りもする。

それから、姿勢によって強弱がある。
座った状態から立つと悪化する。

だけど、目が覚めてから時間が経つにつれて良くなってくる。
だいぶ経つともうほとんど感覚に差がなくなりますね。

そして、めまいがするのはコーヒーを飲んだときだった。
ぐわんぐわんきますよ。

ということでずっと症状が続くわけでなし、
変なんですよねー。
先生から自律神経とかカフェインとか、事前に検索して出てきたのと
同じ言葉が出てちょっと安心しましたよ(笑)。

低音の聞こえが悪いと言われたのもそうでして。
トイレに入ったときに気づいたんですけど、
水を流す音は聞こえるのに換気扇のブーンって音が
全く聞こえなかったんですよ。
寝起きだと。
だから医者ってのぁ大したもんだなと思いましたね、ええ(笑)。

まあなんにせよ、突発性難聴じゃないと分かっただけでも
本当良かったです。
時間を置くと手遅れになるような状態じゃないわけだから。

やっぱりね、起きても治ってなかったときはさすがに焦りましたよ。
僕はテレビを見るとき普段イヤフォンをしてるんですけど、
プリキュア見てたら右から音声じゃない音が
聞こえてくるんだよね(笑)。
音が反響した調子はずれのパーポーピーって音が(笑)。

今は薬を飲んで良くなってますよ、ありがたいことに。
首が原因で整体に行った方が良いかもしれないと考えたりしたけど、
やっぱり耳のことは耳鼻科に聞けってことですよね。

いやあ、どうもお騒がせしました。
心配してくださってありがとうございます、猫のしっぽさん。
本来ならコメントに返事をするのが礼儀なんですが
先にこっちで経過を書く方が早いと思ったもので。
返事の方は後でまた改めてさせていただきます。
ありがとうございました。

ではひとまずこの辺で。
3、4日後にまた病院には行くことになっとります。
このまま治ってくれたら良いですよねー。



ブログ拍手をくださった方、ありがとうございます。
これでもさっぱり見られてないことはないんですねー、
うちも(笑)。

調子は昨日と同じ感じで、めまいがくることもありますが
病院に行く前に比べたらずっと良いです。
耳の方はほとんど治ったような感じもありますよ。

このまま安定してくれたらなと思っております。
ありがとうございます。



-13日木曜朝の追記-
やあどうも、僕です。
体調はなかなかですよ。
この分ならという感じはあります。

ところでひょっとして1クールのアニメって
今月いっぱいで終わるの!?
ふと気づいてびっくりした!

毎回毎回見るのに追われてるからすっごい早く感じるよ(笑)。
でもそうだよな、今月までで終わるんだよな?

へえー…もうそんな時期かあ。
びっくりびっくり。

それに気づいたので急に更新しました(笑)。
アニメの話はまた後で。
遅くても明日中にはヴァルヴレイヴの8、9話を
更新できると思います。
あとコメントの返事もね(笑)。

それじゃあまた~。



-15日土曜朝の更新-
大事なことを言うのを忘れてた。

治りました!

木曜にまた病院に行って、ひとまず治ったことが確認されました。
聴力テストも左右同じ結果でちゃんと聞こえてたし
めまいも今はないし、回復したといって間違いないでしょう。
ちなみに薬は4つから2つに減って一週間分もらいました。
これで完璧に治るといいですよねー。

心配してくださった方にはとても感謝しております。
ありがとうございます。
治りましたよヒャッホーイ(笑)!

お医者さんはPCの画面を見るとか首のこととかも触れていたので、
そういったことにも気をつけたいと思います。

それから、新しいコメントも読みました。
今はちょっとどうしても返事は遅れますが、
一言だけ言うなら、笑いました。
面白かったです(笑)。

それではまたしばらく後で。
明日はプリキュアの更新も…できないだろうなあ。
ここのチェックは日課なのでもちろんしますけどねー。
更新は、ええ、難しいと思います。



-日曜午後6時の追記-
ここのチェックはしましたが、更新はまた後となります(笑)。
今週はいつにもまして遅れるかもしれない。
各作品の話も短くなると思いますが、
それはむしろ俺にはいいことかもしれない。
ではまたお会いしましょう。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Chocobisさん、こんにちはw

病院に行って受診されて、少しはよくなってるようで安心しました。
でも、油断せずに、お医者さんの判断に従って下さいね。


まずは、テルマエ・ロマエの記事のコメント返信へのコメントです。

私の歴史好きなんて、たいした知識ではないのですよ。
学校の授業では世界史が一番好きで、
好きな漫画は歴史を舞台にしたものが多かったというだけで。

古代ローマというと、
あしべゆうほ先生の「クリスタル・ドラゴン」が好きだったんです。
一見、剣と魔法のファンタジー風に始まるけど、全然そんなこともなく、
ケルト神話や北欧神話を取り入れケルト人の主人公の冒険活劇ですが、
途中でローマ人に捕まって奴隷、しかも剣闘士(見世物として戦う奴隷)になったり
なんてシーンもあります。
実在のローマ皇帝とかも出てきて、実は歴史を舞台にした壮大なファンタジーなんですけどね。
Chocobisさんはおそらくご存じないと思うのでさらっと説明しましたが、
これを読んでると、古代ローマ人にとっての異民族は蛮族扱いは当然だと思うので、
ルシウスの反応が自然に思えたわけです。

全然、無理なんかしてないですよ。
私は作者がイタリア人と結婚してたなんていう情報も知らなかったので、
Chocobisさんの意見を聞くと、
当時の歴史背景を知らずにルキウスの発言を聞くとこういう意見が出るのももっともだと
思いましたもの。
むしろ、違う意見が聞けてとても新鮮だと思いましたよwww

chocobisさんが心配されてる、私が見る前提で抑え気味だったということですが、
押さえなくって全然OKですよ!!!
コメントし始める数ヶ月前からずっと拝見していて、
chocobisさんの意見を聞くのが面白いと思うからこそコメントもするようになったし、
頻繁に訪れるようにもなりましたし。
私が訪れる前に書かれてた記事も興味深く読んでますので、
Chocobisさんの思うように書いて下さい(笑)

それに私、自分と同じ意見が見たくてブログ巡りを始めたわけでないです。
どっちかというと自分と違う意見が見たいほうです(笑)
同じ意見だって楽しいけど、
違う意見でそう思う理由が書かれてるのを読むのが好きです。
いろんなブログを見ていると、中には
どのアニメに対してもべた褒めでいつも「面白い」と書いてるブログもあるのですが、
私はそういうところはあんまり訪問しません。

私は、良し悪しをはっきりいうchocobisさんの意見が大好きですよ。
どこがどういう風にいい、悪い、という理由がはっきり書かれてるので、
自分と意見が同じかどうかなんて関係なく面白いと思ってますので、
Chocobisさんの思うままに書いて下さいねw


〉「妄想代理人」

それは初耳のアニメです。。。
なので、ウィキってみたら、2004年のWOWOW放送のアニメらしいですね。
WOWOW自体が視聴環境になかったし、
この頃って、まだ深夜にアニメ放送してるの知らなかった頃なので。

2004年に見てたアニメといえば、
「ブリーチ」「コナン」「焼きたてジャパン」「レジェンズ」「ミルモでポン」
「ぴちぴちピッチ」「SEED DESTINY」くらいでしたね。
今なんて、年間でこの本数ではなく、
1クールでこれ以上の本数見てますもの(笑)
あの頃は見てたのはドラマの方が多かったですし。

「妄想代理人」のあらましは一応、ウィキで予習しましたので、
Chocobisさんが記事を書かれても少しは分かるといいなぁwww



次に、先週の雑談へのコメント返信へのコメントです。

>「腕づくでも~」

と表現はしたものの、実は私はとても非力ですので、
「病院なんか行きたくない」と抵抗されたら逆方向に引っ張られそうなんですけどね(笑)

だから、気持ちとして「どんな手段を使ってでも」という意味です(笑)
えーと、その、萌えキャラ認定してもらったところに付け込んで(笑)ですね、
「ニャーニャー」と鳴いて、
なんとしても病院に行くようにと泣き落とし(鳴き落とし)するとか(笑)

だって、初出での症状の報告の記事は、
病院に行くのは様子を見てからにしようって感じでしたから心配で…。
片方の耳でも、手遅れで聞こえなくなったら大変ですよ!!!
私の言葉が受診の方向へ背中を押したのでしたらよかったです。
その後は順調によくなってるそうですが、医師の指導に従って無理はなさらないで下さいね。


〉鉄欠乏性貧血

女性にはよくある病気らしいです。
体内の鉄が不足することにより十分に赤血球を生産できなくなることで生じる貧血のことです。
鉄の数値が成人女性は12~15が正常値らしいのですが、
私は今は9くらいです
。初めに発症して倒れた時は2.5しかなかったです。
投薬で数値は上がりますが、薬を止めるとまた数値が落ちてくるので増血剤を飲み続けてます。
もっとも、命に関わる病気ではないので、特に心配は要りませんよ。

病名は伏せますが、私は貧血以外にもう一つ病気を抱えていて、
数年間、フルタイムで働けなかった時期もあるのはもう一つの病気のせいでして。

素人判断ですぐに医者にかからなかったのもいけなかったという反省もありまして、
Chocobisさんにはすぐに病院にいってほしいなって思って、
気持ちだけでも伝わればいいなと思って、
腕力もないのに「腕づくでも」って書いてしまいました。。。


〉ブログ管理人は名前を変えても別人になれず、別ブログ開設しか手段がない。
とは、納得です。
分かってた訳でもないですが、私もあんまりchocobisさん自身のこと聞いてないですものね。
主に自分のことばかり語ってたような(汗)

でも、前から聞いてみたかったんですけど、
chocobisさんのペンネームの由来だったら聞いてもいいですか?
私の予想では、もしかして「お菓子の名前」だったりするのでしょうか(笑)
過去の記事、しかも雑談を読んでると「○○というお菓子を食べた」系が多いような気がするので(笑)
私はあんまりスナック菓子は食べないので詳しくないけれど、
チョコビス(ケット)みたいな名前のお菓子があるのかな、なんてねw

ただ、名前を変えても文章ってその人の癖とか味とかあるので、
変えても分かるような気がします。
ヴァルヴレイヴのコピペコメントしてる人はペンネームがたしか「MG」さんなんですけど、
たまに見かける「オラクル」さんも文体とか内容がほぼ同一人物が書いたように思えるんですよ。


〉chocobisさんは他ブログのコメントはあまり見ないという件
見ないという方もいらっしゃるのですね。
私も巡ったブログの全てのコメントを見てるわけではないです。

主に、アニメだけ見てるとついていけなさそうなものについて
原作のネタバレを探してということが多いです。
『Fate/Zero』『とある魔術の禁書目録』みたいな作品は
原作を買いたいほどじゃないけどアニメだけじゃよく分からないから、
原作未読者のブログに既読者がネタバレコメントしてるのをよく探して読んでました。

『レベルE』の場合はちょっと違っていて、私も原作気読者なので
未読者に対して親切に教えてあげてる人がいるねって感じで見てました。

『ヴァルヴレイヴ』の場合はなんだろう、
番組を見ていてツッコミたいことがいっぱいあるのに
chocobisさんの記事のアップが遅いので、しかたなく他のブログを見ていたら
いつも同じ人が同じようなコメントしてるのに気が付いたっていうか(笑)

私、ご存知のように、コメントが長いんですよね。
他のブログ見ていても、ここまで長いコメントする人ってたまにしか見かけないんですね。
だからあんまり歓迎されないだろうなっていうか、
そんなにあふれる想いがあるなら自分でブログ開設しろよって思われるだろうなって。
以前、銀魂の記事を書いてるブログにコメントしてたけど閉鎖してしまったって書きましたけど、
もしかしたら、私の長文コメントへの返信が負担だったのではないかと思ったりもして。
Chocobisさんが私の訪問、コメントを喜んでくださってるので、
調子に乗っていろいろと書き込んでますけど、
長すぎて困るとか、思われてたら仰ってくださいね。



待望のヴァルブレイブの8話、9話の記事がアップされてるようですが、
読むのは明日になります。ヴァルヴレイヴ7話のお返事も明日読みますね。
今日は会社の飲み会で帰りが遅かったのですが、
気になっていたchocobisさんの体調がよい方向に行ってると伺ったので、
少しだけと思い、少し酔った状態ながらコメントいたしました。

ヴァルヴレイヴについてはまたいろいろとコメントしたいので、
明日じっくり読んで、日曜日にまたコメントしますね。
ではまたw

  • 投稿者: 猫のしっぽ
  • 2013/06/14(金) 22:17:23
  • [編集]

こんにちは、猫のしっぽさん。
本っ当すいませんこんなに遅れてしまって。
今までで一番遅くなりました。
どうも締まらなくて、夏バテが一番近いかもしれませんが
気が抜けてしまってました。
今この月曜になってからは元通りになった感覚があるので
頑張れそうです。
でも猫のしっぽさんへの返事が負担になったりなんて絶対ないので
安心して私の返事の遅さをなじってくださいね(笑)。
コメントありがとうございます。


>テルマエのこと
世界史が好きってだけで私とはちょっと違いますよ。
私なんて一番好きなのは国語で、理由は多くの人がそうでしょうが
勉強しなくてもある程度分かるからですもん(笑)。

でも漫画の影響も大きかったんですね。
あしべゆうほ先生……初めて知りました。
でも無名どころか大ベテランのようで、さすが猫のしっぽさんは
おそらく私が触れることはないであろう作品を知ってますね。
ドラゴンなんて単語を聞いたら普通はいわゆるファンタジー世界を
想像してしまいますが、「クリスタル・ドラゴン」は
古代が舞台なんですね。
古代ローマ人の価値観もちゃんと反映されていて、
それで猫のしっぽさんは知ったということですかー。
なるほど。


>私のこと
なんでしょう、もう、猫のしっぽさんすっごく優しい(笑)。
懐が深いし理解がありまくりですね(笑)。
そのうえ「言われてみれば確かに」って納得されられます(笑)。
女性として聞いてて面白くないことはあると思うし、
それが気がかりだったのですが、
ここまで言われては「でも…」なんて言えません。

私も猫のしっぽさんが、私の知らないことをたくさん知ってるし
包容力はあるし、理解し合えることも多いけど、
でもちゃんと自分の意見も言ってくれて、大好きです。
これからも猫のしっぽさんの気の向くままにうちに来て、
コメントして行ってくださいね。
私にとって本当に楽しい時間なんですから!


>妄想代理人
WOWOWみたいな有料でしかも衛生放送だと
そうそう見る機会がありませんよね。
でも、深夜にアニメを放送してることを知らなかったんですね!
私は私で深夜枠というものを知らなかったんですが(笑)、
テレビ欄を見て深夜や早朝にやってるアニメを見つけては
見たりしてました。

猫のしっぽさんが見てた中だと、ブリーチとSEEDは毎回、
ミルモでポンはたまに、それから…あ、レジェンズはちょこちょこ
見てましたよ!
英語がよく出るやつですよね?
パッと思い出しました(笑)。

昔はドラマを見ていたとはいえ、今は1クールでこれ以上
見てるなんて、本当普通じゃないですよね(笑)。
アニメファンって大変だなと思います(笑)。

妄想代理人は…早くても来月になるんじゃないでしょうか。
見てから1ヶ月経つんじゃますます書くことが少なくなりそうです(笑)。


>「腕づくでも~」
とても非力と来ましたか。
なんというか……ますます萌えキャラじゃないですかあなたは(笑)。
萌えキャラにしてもあんまりですよ、もし猫のしっぽさんを
萌えアニメに出したら、そういうのが好きな人でも
「属性が多すぎてあざとい!」って言うと思います(笑)。
あ、でも萌え系の作者にはありがたいかもしれませんね。
「こんなの現実にいるわけがない」って批判に対して
「これよりすごいのがいる!」って言い返せますから(笑)。

そんな猫のしっぽにゃんにニャーニャー鳴いてせがまれたらもう、
「行こう!病院でもどこでも好きなところへ行こう!」って
なりますよ(笑)。
そんな凶悪な手段に出られなくて本当良かったです、
危うく正気を保てなくなるところでした(笑)。


>鉄欠乏性貧血
なるほど、そういう病気ですか。
いえ、私も気になったので検索してみたんですが、
猫のしっぽさん自身の話を聞くことでもっと分かりやすく
理解することができました。
12~15が普通のところを2.5とは、しゃれにならない数値ですね。
レバーとかそういう食べ物で鉄分を補給することは
できないんでしょうか。
もしかして少食ですか?
「特に心配はいらない」って、するに決まってるでしょうが(笑)!
今だって飲むのをやめたら減るんでしょう?
心配ですよ、もう。

でも猫のしっぽさんはもっと大きな病気をされてたんですね。
私が騒いでは猫のしっぽさんの気を重くさせてしまうので
大人しくしておきますが、どうしても心配してしまいます。
自分が同じ経験をしたから余計に私のことを
気遣ってくださったのですね。
本当にありがとうございます。
とても、とっても嬉しいです。

だけど……なんでそんなに腕づくって言葉にこだわるんですか(笑)。
猫のしっぽさんのお体のこと、私本気で心配してるんですからね?
なのにまた腕づくって話をするから
笑っちゃったじゃないですか、まったく(笑)!
猫のしっぽお姉さんに「病院に行かないなんて何を考えてるの!
早く来なさい!」って感じで引っ張られて
逆らえるわけないでしょう(笑)。
私なんて口では「ええ~面倒くさいのに~」とか言いながら
無抵抗でついていきますよ。
そして「じゃあその代わりに診察終わるまで待合室にいてよ!?
絶対だからね!」ってあわよくば最後までついてきてもらおうと
画策しますよ。
私こそ猫のごとく猫のしっぽさんになついてるんですから(笑)。
笑っちゃうから変なとこで気を使わないでください(笑)。


>chocobisというペンネーム
ええ、お察しの通りチョコビスケットのお菓子から取りました(笑)。
「魁!!クロマティ高校」という漫画であるキャラがペンネームを
名乗っているんですが、その由来はたまたまそのとき作者の目の前に
あったものから取っただけという話があって、
それで私もたまたま目に入ったものから取ったんです(笑)。
ちなみにローマ字なのはミスで、本当はカタカナの「チョコビス」で
登録したつもりでした(笑)。

たまには自分の話をすると、私はお菓子が好きで、
特にストックしておくのが好きなのです(笑)。
残り少なくなると不安になるから、ある程度買っておいて
その状態に満足するんですよ(笑)。
そしてそうこうしているうちに賞味期限が切れて食べ始めるという。
責任は取れませんが、未開封のスナック菓子なら1年は過ぎても
大丈夫であることを確認しました(笑)。


>コメント
へええ、猫のしっぽさんはそんな感じで見られてるんですね。
私とは違うこともさることながら、作品によって見る目的が
変わるというのが新鮮でした。
「レベルE」はうちにもありますよ(笑)。
あれは冨樫作品の中で一番好きですね。
野球の回の犯人は考えても分かりませんでしたが(笑)。

しかし…「chocobisさんの記事のアップが遅いので、しかたなく~」
ですか(笑)。
大笑いしましたよ本当に。
やっぱりそう思ってたんですね(笑)。
私、更新遅いですから。
私の方からせがんだくせに、更新が遅いことに対して
猫のしっぽさん何か思ってるんじゃないかなーとは思ってたんですが、
案の定でしたね(笑)。
素直な気持ちを言ってくれて嬉しかったです(笑)。
ごめんなさい、今もまた遅れてます(笑)。

あ、ヴァルヴレイヴのコメントですけど、「MG」さんという方には
見覚えありますよ!
そっか~あの人でしたか。
猫のしっぽさんに言われてから、もしかしたらと思わなくも
なかったんですが。
まあよそのブログで満足されるでしょうから
わざわざ遅いうちに来る必要はないでしょうね(笑)。

話を戻すと、コメントの長さは気を使う必要があるでしょうね。
あらすじで短くまとめてるブログに長文のコメントは
確かに浮くと思います(笑)。
がっつり自分の考えを書いているブログなどで敬遠されることは
ないと思うので、ブログに合わせた長さにしておくのが
無難ではないでしょうか。
コメントの返信が負担というのは……んー、どうでしょう?
ありえないことではないと思いますが、都合がつかなければ
自然と返事も短くなるような気がします。

うちは長文のブログだし、コメントの長さについて特に考えたことは
ないですね。
基本的にもらえれば誰でも嬉しいですから。
うちの内容が内容なので、怒りのコメントもある程度は
覚悟してますし(笑)。
猫のしっぽさんのコメントは嬉しいです(笑)。
「私の訪問、コメントを喜んでくださってるので」とまっすぐ
私の言葉を受け止めてもらってると分かってさらに嬉しいです(笑)。
更新が滞ってるせいで猫のしっぽさんのコメントも減っているのが
残念なので、どんどん書かないとなって思ってますよ。
私は猫のしっぽさんとこれからもたくさんお話したいです(笑)。


この日はお酒を飲まれたんですね。
読んでいていつもより気持ちがはっきり出てるなあと
思いました(笑)。
でももしかしたらこの次のコメントで「前回は酔っておかしなことを
言ってしまって…」と恥ずかしそうに話されるかなと思ったんですよ。
特にありませんでしたね(笑)。
じゃあこのコメントは冷静に書かれたもの…?
気になるところです(笑)。

私は自分のことを話さないだけに猫のしっぽさんが
いろいろ話してくれることが嬉しかったりするんですよ。
もちろん伏せといた方が良いこともありますが、
猫のしっぽさんはその辺りの判断もできる方だと思います。
もし後で「しまった!」と思うようなことがあれば
極力早く対応しますので多少は安心してください(笑)。
猫のしっぽさんの話を聞くのが私は好きです。

では、なるべく早く他の返事も書きますね。

  • 投稿者: chocobis
  • 2013/06/24(月) 22:31:11
  • [編集]

chocobisさん、こんにちはw
なじったりしませんよ、
まだかな~?と首を長くしてはいますけど(笑)


>国語
私は国語苦手なので、それが好きってすごいなぁって思いますw
だって、国語は漢字を覚える以外、何を勉強したらいいのかよく分からなかったです。

歴史は、読んだ漫画や小説の舞台となった時代は特に興味を持って取り組むので楽しかったけど。
一番面白かったのはアレクサンドル・デュマの「モンテ・クリスト伯」です。
革命後の政治的混乱をうまく人物の背景に生かしている点が面白かったです。



>深夜のアニメ放送
そう、知らなかったんですよ。
ネットでアニメの情報収集できるのを知るまでは、
アニメ雑誌とか買ってませんので、Chocobisさんと同じように
テレビ欄を見ては「このタイトルはアニメっぽいな」と思ったものを録画して見てました。
そして録画してみたらアニメじゃなかった率が高かったので
その頃は主に夕方6時くらいのアニメと週末朝のアニメばかりになってしまいました。

でも、一時期「週間少年マガジン」を購読していたので、雑誌で情報を得て
「はじめの一歩」は深夜だけど見てました。
その後も火曜日の深夜の日テレはアニメをやってるらしいと分かって、
「デスノート」「NANA」「クレイモア」などなど見てました。
(「君に届け」や「ちはやふる1期」も同じ枠ですよね)

レジぇンズは、面白かったことは覚えてるのですが、詳しいことはあんまり記憶になかったりします。
子供達が伝説の動物を召喚して戦う話?でしたっけ。
ED曲が「どうにも止まらない」が英語バージョンなのがかっこいい!!と思ったのは覚えてますw
レジェンズは最終回を見逃してしまって残念でした。

アニメだけでなく、ドラマもけっこう最終回見逃しが多いです。
藤原紀香さん主演の「あなたの人生お運びします」 と
天海祐希さん主演の「女王の教室」も最終回見逃してしまって(泣)
逆に、2話から見始めて、再放送を見るたびに1話を逃してしまったのが
中山美穂さん主演の「すてきな片思い」と「Love Story」です。
特にこの2作品は大好きなので、もう一度再放送があったら初めから最後まで見たいです。



〉本当普通じゃないですよね(笑)。
って、言われちゃった(笑)
いえ、自分でもそう思いますけどね(笑)
ブログ巡りしていると、もっとたくさんアニメを見ていて、しかも
そのほとんどの記事を書いてる方がいらして驚きますよ。
自分にはとても無理、アニメ以外にもすることあるし、仕事もあるし。
早く定年になってアニメと漫画と小説三昧の生活を送りたいと思いますよw
年金の受給年齢がどんどん引き上げられてるから
定年後も再就職しないといけないのだろうけど。



>萌えキャラ
そんなに強烈に萌えキャラ認定されてしまうと、
実際にお会いすることがあったら幻滅させてしまいそうなくらい、
実物の私と、chocobisさんのイメージする私が乖離しすぎてるように感じてしまうのですけど…。。。
でもまあ、悪い気はしないので、素直に喜んでおきましょうか(笑)



>鉄欠乏性貧血
レバーとかほうれんそうがいいらしいですが、
食べ物だけで摂取しても全然数値は変わらなかったので、増血剤に頼ってます。

小食ではないですね。
食べようと思えばいくらでも食べれる方ですが、
食べると太るので節制して標準体重を維持してます。
小さい頃からあまり運動してないため、基礎代謝が低いので、
あまり食べ過ぎないように気をつけてます。

増血剤を飲んでる分には数値は安定してるので、大丈夫ですよ。
献血できないので、献血する人はジュースとかクッキーがもらえるらしいので羨ましいとか、
郵便局の簡保生命に申し込んだら投薬治療中の人は断られてしまったりとか、
月に一回内科に増血剤をもらいに行かないといけないとか、
不便なのはそのくらいです(笑)



>chocobisというペンネーム
ああ、やっぱりお菓子だったんですね。当たりですねw
でも由来が「魁!!クロマティ高校」だとは思いもよりませんでした。
「魁!!クロマティ高校」はマガジン読んでたので知ってますよ~(笑)
アニメの方は見てないですけどね。
不良ばかりの中に真面目な主人公がいつの間にかなじんでうまくいってる、
みたいなギャグ漫画だったような気がします。
そのペンネームを目の前にあるものから決めたキャラというのは
主人公でしたっけ?
詳しい内容を覚えてないもので、違っていたらごめんなさい。



〉お菓子
そういえば、過去の雑談読んでますと、「○○というお菓子を食べた」以上に
「賞味期限切れの○○に挑戦した」が多かったですね(笑)
なぜそんなに賞味期限切れが手元にあふれてるのかが疑問でしたが、
ストックするのがお好きなんですね(笑)

私は手元にたくさんあるとつい、すぐに開封して食べたくなる方なので、
買い置きはあまりしないですね。
袋菓子よりも、和菓子を食べる分だけ少量買うことが多いです。
どら焼きとか大福とかお饅頭とか、餡子系が好きですw

Chocobisさん、あんまり限界に挑戦しないで下さいね。
ストックは賞味期限順に並べて保管して、きちんと管理して下さい。
なるべく、食べ頃の一番おいしい時に召し上がってください。
無茶するとお腹を壊してしまいますよ!!!



>「レベルE」
Chocobisさんの記事にあるとは嬉しいですね!!!
そのうち、探して絶対読ませて頂きますね!!!
私も冨樫先生の作品の中では一番好きですよ!!!
いろいろお話したいこともありますが、chocobisさんの記事を拝見してからにしますねw

「野球の回の犯人」は私も原作を読んだ時は分かりませんでしたが、
アニメ化された時、数々の原作未読者のブログに同じ人がコメントで
犯人を推理を交えて解説してるのを見かけました。
その時はそのコピペコメントを読んでなるほどと思ったのですが、
残念ながら、時間が経ったら忘れてしまいました(笑)



〉長文コメント
そう言って下さって嬉しいですw
長くなりがちなので、他のブログにはあんまりコメントはしてないですね。
したとしても、短くを心がけて。
初めてchocobisさんのブログにコメントした時は、
私、「長文コメンター」の正体を隠して猫被ってましたよね(笑)
お返事に好感持てたし、長文でも許してくれそうに感じたので、
次のコメントからすぐに、馬脚ならぬ猫脚を現して長文になってしまいました(笑)



〉「chocobisさんの記事のアップが遅いので、しかたなく~」ですか(笑)。
すみません、chocobisさんの住んでらっしゃるところは
バンダイチャンネルでの配信を待たなくてはいけないとは分かってるのですが、
できればリアルタイムで感想を分かち合えたらもっと楽しいだろうなって
心の隅っこで思っていたので、勢いでつい……(汗)



〉「前回は酔って…」と恥ずかしそうに話されるかなと思ったんですよ。
Chocobisさんは行間を読まれるだけでなく、心情までお見通しですね!!!
ええ、もう、コメントした翌日の朝、勢いで書いて推敲もせずにすぐに送信した文章を読んで、
「キャー」と布団を被って手足をバタつかせてました(笑)

乱暴な言葉を使ってしまったと気になってた「腕づく」は何度も書いているし、
「ニャーニャー」泣き落しする(笑)とか言ってるし、
非難してるつもりはないのに「更新まだかな~」の気持ちが率直に出すぎているし、
長文コメントをずっと気にしていたことも長々と書いてるし。

でも、「酔った状態でコメントしました」と言い訳も既に(笑)も書いてあるから、
また言い訳するのもくどいかなぁと思って、あえてスルーしてました。

それから、後で気付いたんですが、
あの日は帰宅した時間とコメント送信した時間を計算すると、
なんと20分たらずで書いて送信してたことに我ながら驚きました。
いつもは1時間くらいかかって書く長さなんですけどね。
文章をああでもない、こうでもないって、考えながら書いてるのに、
あの日はすらすらっと書いてますね。
もしかして、酔ってる方が早く書けたりして?!
でも、今後は酔ってる時に書いたとしても、
ちゃんと醒めた状態で読み直してから送信しますねw

………言い訳をしないつもりでいたのですけど、
「冷静に書かれたもの…?」と聞かれたのでお答えする形で
やっぱり言い訳してしまいました(笑)

では、これからもよろしくお願いしま~す!!!

  • 投稿者: 猫のしっぽ
  • 2013/06/25(火) 22:47:35
  • [編集]

chocobisさん、こんにちはw

今週の雑談拝見しました。
「レベルE」がうちにある、とはブログ内に記事があるという意味ではなく、
原作が家にあるという意味だったのですね。
どおりで、どんなに検索しても見あたらないわけです。
しかも、アニメのご覧になってないとのことですね。

私は原作は「ハンターハンター」を手放した時に一緒に売ったのか、
引越の時に紛失してしまったのか、今は手元にありません。

私が「レベルE」についてお話したかったことは、
原作についてというよりも、アニメの方でしたので、
Chocobisさんがアニメの方をご覧になってないのならば
控えておいた方がよさそうです。


それから、自分のコメントで間違いを見つけました。
ヴァルヴレイヴ10話で「無敵のダークヒーロー」って書いてますが、
「不死身のダークヒーロー」と書きたかったのでした。すみません。

あと、ハルトと犬塚先輩とサンダーの会話は
Chocobisさんにも分からないのですね。
確かに会話がよく聞き取れないですよね。
私にも「定規」と聞こえるけど、それでは意味が繋がらないし。
意味不明な会話のシーンを入れた製作側の意図もよく分かりません。

あと、ヴァルヴレイヴ11話のコメントですが、
「精力絶倫」は絶対NGワードとしてひっかかると思ったのに
大丈夫だったのが驚きました(笑)
この件で少し書き足すと、
実際にはげた人やハゲはげかかっている人を見ると、
頭頂部だけのような気がします。
うちの会社の副社長は30歳くらいからつるつるだと聞いてますが、
60歳間近になった現在でも、側頭部にはまだ髪が残ってますもの。
全部つるつるというのは、剃ってスキンヘッドにしてる可能性が高いなぁと
思います。
職場でも、20代30代でつるつるな人が3人もいますが、
ハゲてるわけではなく、好んでスキンヘッドにしてるようです。

では、またコメントしに来ますねwww

  • 投稿者: 猫のしっぽ
  • 2013/06/30(日) 16:36:41
  • [編集]

こんにちは~猫のしっぽさん。
ずいぶんお待たせしてしまいましたね。
さぞ首も伸びてしまったことでしょう。
すみません、私のせいで猫のしっぽさんを人ならざる者に
してしまって……何を言ってるんでしょうね(笑)。

冗談はさておき、返事の方に入らせていただきますね。
…っとその前に。
7月アニメについての返事を読んで、不快になっていないでしょうか。
猫のしっぽさんが気を悪くされたんじゃないかと
あれからずっと気になってまして。
感情が表に出ていましたよね、ごめんなさい。

それでは今度こそ返事に入らせていただきますね。
コメントありがとうございます。


>国語
れれ、猫のしっぽさん国語は好きじゃないんですか!
国語とは要するに日本語で、勉強しなくてもそこそこできるから
みんな普通程度に好きだと思ってました(笑)。
漢字を覚える以外何をしたらいいか……そんな考えもあるんですねー。

逆に私にとって歴史は三国志ぐらいのものですよ(笑)。
我ながらすっごく普通ですね(笑)。
三国志が好きな人間って学校で出るとテンション上がるんだけど
一瞬で次の時代の話になるんですよね(笑)。

アレクサンドル・デュマの「モンテ・クリスト伯」……
聞いたことあるような気がしますね。
有名ですよねたぶん。
でも革命後の政治的混乱を描いた小説だとは思いませんでした。
てっきり吸血鬼が主人公の話だと(笑)。
「○○伯」と言えば私の中で吸血鬼なんです(笑)。


>深夜のアニメ放送
あっはっは、猫のしっぽさんも同じでしたか(笑)。
そうそう、テレビ欄を見てアニメっぽいのを見てみるんですよね(笑)。
私は「大体この曜日のこの時間に放送されるな」と思ったり、
最終回を迎えたら同じ時間に次が始まらないかチェックしたり
してましたよ。

猫のしっぽさんが挙げた名前だと「デスノート」と「君に届け」と
「ちはやふる」は見てますね。
「NANA」は少しだけ見たことあります。
でも途中で終わってそれっきりのような…気のせいでしょうか。

レジぇンズ…不思議な変換ですね(笑)、このアニメは確か
動物が出てきた気がします。
内容はさすがに私もほとんど覚えてないですね。
EDは「どうにも止まらない」の英語バージョンでしたね。
思い出しました(笑)。
最終回は見たような気がするんですが、やっぱり覚えてません。
見てないかも……あ、最終回だってことは知ってたけど見逃して、
でもまあいいやって思ったような気がします。
たぶんこれが正解じゃないですかね?
私も見てないです、きっと(笑)。

猫のしっぽさん、「女王の教室」の最終回を見逃しちゃったんですか!
私は見てないんですけど話題になりましたよねー。
中山美穂さんの「すてきな片想い」……んん?
見たような記憶がなきにしもあらずだぞ(笑)?
与田圭子という役名にも柳葉敏郎が出てたことも記憶にある……
柳葉敏郎さんって朴訥なキャラじゃありませんでしたか?
どうも見たような記憶があるんです。
「Love Story」の方は中山美穂が出てるから気になってたけど
見てはいなかったという記憶があります(笑)。

実は私、中山美穂さん好きだったんですよ(笑)。
「おいしい関係」というドラマがきっかけで。
中山美穂さんの役が可愛くて、「織田さ~ん」って不満そうに
唐沢寿明さんを呼ぶ声と、最終回のラストシーンは今でも覚えてます。
OPもとても良い曲でした。
ああ、懐かしいですね……なんで辻仁成と結婚したんだろう。
絶対もっといい相手がいたのに。

あ、すいません自分の話をしちゃって(笑)。
なぜか毎回見逃しちゃう作品ってありますよね。
私も「火垂るの墓」の冒頭は必ずと言っていいほど見逃します(笑)。


>本当普通じゃない
ちちち違いますよ!
猫のしっぽさんというよりアニメファン全体で、
それも悪い意味なんかじゃけけ決してありませせせんから!!

失礼、取り乱しました(笑)。
予想外の反応をされるとびっくりしちゃいますね。
ええとそれで……オゥ、これまたシリアスで予想外な話題に。
あ、え、その、猫のしっぽさんって小説がお好きなんですね!
三昧とは、ちょっと読んでる程度ではない趣味の域でしょう?
そんなの全然知りませんでしたよ。
水臭いじゃないですかー。

ちょっと私今変ですかね(笑)?
でもこれからもたくさんこうやってお話できるといいですね。
アニメと小説三昧の毎日が訪れたら、楽しそうにそれを話してくれる
猫のしっぽさんの姿が見たいです。


>萌えキャラ
ですよね、私が度々言うもんだから「気にされるかな?」と
思ってはいたんですよ。
すみません。

でも萌えキャラ認定というのは少~し違うんですよ。
私は何も嘘をついて猫のしっぽさんを萌えキャラにしようとしてる
わけじゃなく、今まで見てきた猫のしっぽさんのいろんな面を
まとめたら萌えキャラみたいだったというだけなんです(笑)。
だから最初は「大人のお姉さん」だとよく言っていたでしょう(笑)?
それは今でも変わりませんが、そこからちょくちょく女の子らしい
顔を見せたりギャップの大きな一面を覗かせたことで
「この人萌えキャラみたいだな」って思うに至ったのです(笑)。

でも安心してください。
さすがに私もその辺りの分別はありますから、
猫のしっぽさんを「顔の半分を占める巨大な目をしていて
特徴的な語尾でしゃべる甘ったるい声の人」だと思って
がっかりするようなことはありません(笑)。
単にもし人に紹介するとしたら、
「ああ、猫のしっぽさん?萌えキャラみたいな人だよ」
って言うだけですから(笑)。

でも考えてみれば何気ない一言に笑わされたり感心させられたり、
猫のしっぽさんは自分の意識してないふとした拍子に
魅力が現れる人なのかもしれませんね。
自分を萌えキャラだと思う人はそうそういないと思いますが(笑)、
本人では逆に気づきにくい特徴だと考えると
違和感も少ないのではないでしょうか?


>鉄欠乏性貧血
そうですか、食べても増えなかったと……。
軽はずみなことを言ってしまいましたね。
すみません。

でもまさか、いくらでも食べられる方だとは思いませんでしたよ。
一見、体が弱いこととよく食べることは矛盾してるように
思えてしまいます(笑)。
標準体重なのはとても良いことですね。
私は痩せててよく食べるよう言われたり病気を疑われます(笑)。
夏になると特に(笑)。
食事量の管理もしっかりなさっているようですし、
猫のしっぽさんはちゃんとコントロールができているんですね。

不便なことは…ああ、献血はできませんよね。
人にあげてる場合じゃないですもんね(笑)。
私は一度行ってみたいと思いつつそのままです。
生命保険は限られてしまいますかー。
あっちとしては極力健康でいて欲しいんでしょうね。
増血剤は月に一回もらいに行くんですね。
考えてみたら飲んで良くなるというのも結構すごい気がします。

詳しい説明のおかげで安心しました……とまでは行かないのが
本音です(笑)。
私に言われるまでもないですが、お体には気をつけてくださいね。
コメントが来るのと同じぐらい
猫のしっぽさんが元気だと嬉しいですから。


>chocobisというペンネーム
当たりでしたねー(笑)。
おお、クロマティ高校を読まれてましたか!
そうですそうです、主人公の話です。
私はゲームとかでもとにかく良い名前が浮かんでこない人間でして、
いっつも苦労するんですよ。
このブログのタイトル名も半ば適当に決めたもので、
すごく気に入ってるわけではないのです(笑)。
同じようにハンドルネームもどうしようかと悩み、
それでクロマティ高校に頼りました(笑)。
おかげでこっちは悪くないと思ってます(笑)。


>お菓子
なんと、そんなとこまで読んでてくれたとは
ありがとうございます(笑)。
私はストックするのが本当に好きで、これは日曜日より土曜日の方が
嬉しい心理とほぼ同じです(笑)。

猫のしっぽさんはすぐに食べたくなるんですね。
好きなものは最初に食べる方ですか?
私は最後に残します(笑)。
ってそれはいいとして、和菓子が好きなんですね。
私は洋菓子の方が多いから、この辺は好みが分かれましたね(笑)。
和菓子を食べるときは渋めのお茶があるととても助かるんですが、
猫のしっぽさんはどうですか?
少量だと聞くとそのまま行ってそうな気もするんですが(笑)。

お~、気遣ってくださってありがとうございます(笑)。
実はさっき賞味期限切れのものを見つけまして。
そのうち食べようと思いつつ時間が経っちゃうんですよねえ……。
遠い目をしても全然ごまかせないんですけど(笑)。
この暑い中常温で置いといたのでかなり不安だったんですが、
半分くらい食べましたよ。
今のところなんともないですが、これ以上はやめときます(笑)。
猫のしっぽさんの体を心配するはずがこんなことで逆になっては
あまりにみっともないですもんね(笑)。


>「レベルE」
なんと猫のしっぽさんも好きでしたか!
それもそんなに良い反応をするまでに(笑)!
残念ながら記事には書いていないんですけど、
機会があればレベルEについても語り合ってみたいですね。
猫のしっぽさんは王子とクラフトどっちが好きなのでしょうか(笑)?

野球の回は当時からの謎です(笑)。
これをいつか解き明かすのが私の夢ですが
まずは単行本をどこにしまったかを推理する必要があります(笑)。


>長文
そうそう、最初は長文ではなかったですよね(笑)。
でも実は今も猫のしっぽさんが長文を書くイメージは
あんまりないんですよ。
というのも私がまず長文だから、猫のしっぽさんはそれに付き合って
くださってる、という認識なんです(笑)。
それに猫のしっぽさんのコメントって本当に読んでて楽しいから、
たくさんコメントが来ててもあっという間に読んじゃうんですよね。
どうも私は好きな食べ物は最後まで残すけど
コメントに関しては我慢できないみたいです(笑)。
なので思う存分、猫脚を伸ばして好きなだけ書いてくださいね(笑)。


>記事のアップ
分かります分かります、私も同じ気持ちですから。
リアルタイムで話せたらいいですよね~。
せめて最新話を見る前には話したいところで、私がそれを実現するには
やっぱり見る本数か書く本数を減らすのが一番だと思います。
4月期のアニメで自分の限界が少し分かったので
余力を残す視聴を心がけたいものです。
ちょっと真面目な話をしちゃいましたね(笑)。


>酔って
でーすーよーねー(笑)。
恥ずかしさに悶える猫のしっぽにゃんの姿が
鮮やかに目に浮かびます(笑)。

腕ずくは自分にとって乱暴な言葉だったんですね(笑)。
「ニャーニャー泣き落とし」はごめんなさい、
普段通りだと思いました(笑)。
更新を待ちわびる気持ちに長文を気にする気持ちも
ストレートに出たということで、
いろいろたまってたものがあったんですね(笑)。
でもこうして言ってスッキリできたのならとても良いことですよね。
可愛らしい猫のしっぽにゃんも見られましたし(笑)。
このリアクションも含めてとても楽しませてもらいましたよ。

でもこの量を20分足らずというのはすごいですね!
私なんてこの返事も一時間じゃ到底足らないですよ。
少し詰まったらすぐ気分転換をするのも大きいんですけど(笑)。
お酒は人を饒舌にしますね。
酔った状態で書かれても私は一向に構わないんですよ?
普段抑えてることをはっきり言ってくれるのも嬉しいですし、
猫のしっぽさん次第です。
まあ…少しお行儀の良いコメントが続いたなと思ったら
ちょっとお飲みになったらよろしいのではないでしょうか?
そしてまた翌朝に悶絶してください(笑)。


ここではいろんな話題について話せましたね。
酔った影響がどの程度出てるかを知られて良かったです(笑)。
このコメントは少しもたつきましたが、ペースを落とさず
返事を書きたいと思っているので、もう少し待っていてくださいね~。

  • 投稿者: chocobis
  • 2013/07/21(日) 07:37:19
  • [編集]

Chocobisさん、こんにちはw
このお返事はわりと質問を含んでるようなので、
それも含めて再コメントいたしますね(笑)

〉猫のしっぽさんを人ならざる者にしてしまって……
あっ、ウィキでのマギウスの説明みたいですね(笑)
いえいえ、お返事を必ずいただけるのであれば、
ろくろ首状態になっても待ってますよ(笑)

〉不快になっていないでしょうか。
えっ?不快?どこが?って思うくらい気にしてないですよ。
水泳アニメの腐女子的な盛り上がりについての件ですね。
世に発表された作品についていろんな人がいろんな意見を持つのは当然と思ってます。
ただ、いろんな意見の中で腐的意見ばかり叩かれる傾向にあるのはなぜなのかな~って
思ってます。

〉三国志
確かに、授業では一瞬ですよね。
私は三国志は小説等読んでないのであんまり分からないです。
だから、アニメの「蒼天航路」「最強武将伝 三国演義」は
勉強になるかと思って視聴しました。
時間経ったらもう内容忘れてますけど(笑)

アニメの「蒼天航路」は最終回が最悪でした。
どんなに原作が終ってなかったとしても、アニメとしての決着はつけるべきなのに、
敵陣に向かって突進していくシーンで終りですから。唖然としましたよ。
ジャンプの打ち切り漫画のようでした。

〉アレクサンドル・デュマの「モンテ・クリスト伯」
日本では「岩窟王」という名前の方が知られてるのではないでしょうか。
「岩窟王」の方は明治時代の翻訳なので、
人名や船の名前が日本風にアレンジされてるらしいですが。

革命後の政治的混乱を描いた小説というと少し語弊があるかも。
一般的には復讐劇として有名ですので。
主人公が恋敵に罠に嵌められ、取り調べる検事も自分の身内が関わってることを知り
主人公に罪を着せた為、無実の罪で長年投獄された主人公は数年後、
脱獄して富を得てかつて自分を陥れた人々に復讐するという話です。
主人公に罪をかぶせた検事の父親がナポレオン派であったことが悲劇でした。
ナポレオンは2度失脚してるんですよね。
1度目はエルバ島へ流され、2度目はセントヘレナ島へ流されてます。
主人公がエルバ島へ立ち寄った際にナポレオンの側近からある人物宛の手紙を預かったことが
事の発端です。エルバ島へ流された後でもナポレオンを支持する人が多かったのですね。
主人公を陥れる背景に当時の政治状況が書かれてることが面白いと思いました。
主人公が脱獄した後、モンテ・クリスト伯爵を名乗るころには、
主人公を陥れた人の中には、猟師から陸軍中将を経て貴族院議員に成り上がった者、
船会社の会計係からフランス有数の銀行家になり男爵の地位を手に入れた者
がおり、普通だったらあり得ない出世の仕方ですが、
フランス革命後で従来の既得権を持った層がいない為にその時代ではあり得たことだったのです。
そんな状況をうまく話に取り入れてるなってところが面白かったです。
肝心の復讐が完遂しなかったのが少し肩透かしでしたけど。

〉「大体この曜日のこの時間に放送されるな」と思ったり、
〉最終回を迎えたら同じ時間に次が始まらないかチェックしたり
私と全く同じ行動ですね(笑)
コメントする時、推敲でカットした文章がそのまま載ってるかと思っちゃいましたよ(笑)

ご質問の「NANA」ですが、原作自体がまだ完結してないです。
作者の病気だかで休載中とか聞きましたけど、
雑誌でなくコミックを古本屋で入手してるので、現在の情報は不明です。
暗くて重い展開になってるのでアニメで続きを放送しても、
原作未読層にはあまり喜ばれないと思います。
アニメ放送した分についても十分不穏な展開が読み取れるんですけどね。
今は失くしてしまった大切な人間関係を思い返すかのようなモノローグが
毎回入りますから。

〉レジぇンズ…不思議な変換ですね(笑)
推敲しきれてないですね(笑)
初めに変換した時に漢字交じりのもっと変な変換だったので、
シフトキーと矢印キーでカタカナへ変換しなおしたつもりだったのですけど、
変換しきれてなかったようで(笑)

〉柳葉敏郎さんって朴訥なキャラじゃありませんでしたか?
そうそう、そんなキャラだったと思います。

Chocobisさんは中山美穂さんがお好きなんですね。
私は、俳優さんって演じられたキャラのイメージを持ってしまうことが多くて、
中山さんも以前は「毎度お騒がせします」のツッパリキャラのイメージでした。
「すてきな片思い」でがらりと印象が変わった記憶があります。
以後、「遭いたい時にあなたはいない」「もしも願いが叶うなら」
「For You」「ホーム&アウェイ」などを見てますが、
「おいしい関係」は内容をまったく覚えてないです。
変ですね、あの頃の月9は必ず押さえていたはずなんですけど(笑)

「火垂るの墓」はなぜか一度も見たことがありません。
待っていればいつでもテレビで放送されるだろうと思いつつ、
いざ放送があっても気が付かないので(笑)

〉三昧とは、ちょっと読んでる程度ではない趣味の域でしょう?
いえ、「ちょっと読んでる程度」ですよ(笑)
ここ数年、小説どころか漫画さえあんまり読んでないので、
趣味といっていいのかどうか分からないですけどね。
ブログ巡りをするようになってから、
パソコンに向かう時間が増えて本や漫画を読む時間が減りました。
それに以前は通勤時間は読書してたのに、
会社関係の資料に目を通すことが多くなってしまって(汗)
三昧とは、仕事以外のことを一日中したいという願望の現れ、
くらいに受け取って下さい(笑)

〉好きなものは最初に食べる方ですか?
いえ、私も好きなものは最後に食べますよ。
食べずに次回へ持ち越すのが苦手なだけで(笑)

〉和菓子
洋菓子も好きですけどね、カロリーや値段を考えると和菓子の方がいいなと。
あ、洋菓子だとチョコレート系が苦手です。
ここ数年、ホワイトデーにチョコレートをもらうことが多くてがっかりします。
チョコレートメーカーが「ホワイトデーにもチョコを」という宣伝でもしてるのかしら。
チョコレートのお返しにチョコレートっておかしくないですか?
話がそれましたが、
お茶は必須ですよ。少量でもお茶がないと食べたくないです。
それから、ブラックコーヒーで食べるのが一番好きです。
和菓子でコーヒー?と驚かれるかもしれませんが、
甘くない飲み物を飲みながら、甘いお菓子を食べるのが好きなので。

>「レベルE」
chocobisさんがいつか記事を書かれたら、語り合いましょうね!
まずは、単行本の在り処の推理がうまくいきますように(笑)
王子とクラフトですか、
私は原作は巻き込まれた主人公側の視点で読んでいたので
原作を読んでた時点では常識のあるクラフト寄りでした。
アニメを見たら、王子も好きになりました(笑)
浪川さんの演技がとてもよかったです。


またも相変わらず、猫脚を伸ばして長文になりました(笑)
「ニャーニャー」は実は、恥ずかしながら、家では使います(笑)
猫を飼っているので、話しかけるのは猫語になります(笑)

ただし、公団に住んでいるので生き物は飼えないんですよ。
だから生猫ではなく正しくはぬいぐるみなんですけどね。
本物みたいな毛並みを再現しました、って触れ込みの高いぬいぐるみでした。
後姿なんて、写メで見たら本物と間違えるくらい精巧な作りです。
私にとっては一番可愛がってる猫です。
私が会社に行ってる間はじっと家で待っててくれるので安心です。
本当に生きている猫を飼ったら、猫がどこかへ行って戻らなかったらどうしようと
心配で不安になると思います。
それこそ仕事なんて手につかないと思います(笑)

内田百間の「ノラや」という作品は、飼い猫が戻らなくて探し回り悲しむ話ですが、
これを読んだ時は何度読み返しても泣きましたよ。
今思い浮かべただけでも涙が涌いてきました。
ぬいぐるみを可愛がってるなんて痛い人と思われるかもしれませんが、
生きている猫のつもりで全力で可愛がり、癒されてます(笑)

では、またコメントしに来ますね。

  • 投稿者: 猫のしっぽ
  • 2013/07/21(日) 20:14:16
  • [編集]

 

どうもこんにちは猫のしっぽさん。
またちょっと間が空いたせいでやきもきさせてしまったでしょうか?
本当ならここ数日、いろいろ更新したりいろいろアニメを見たりと
やらなきゃいけないことがたくさんあったんですが、さっぱりです。
ええ、さっぱり(笑)。
でもこうして一つ返事が書けましたよ。

…もっと書きたいですね(笑)。
コメントありがとうございます。


>レベルE
そうなんですすみません、原作を持っているという意味でした。
しかし原作を読んでいるうえでアニメの方を語りたいとは、
何か思うところがありましたか(笑)?
聞いた話では原作が出てからこんなに遅れたタイミングでの
アニメ化にもかかわらず原作通りではないという、
いささか理解しかねる内容だったそうですね。
原作の毒が薄いとかなんとか。

元々原作を読んでいるしアニメも見る機会はなさそうだから、
もし溜まっているものがあるなら話題にするのを控えず
うちで書いて行ってくれても構いませんからね(笑)。


>ヴァルヴレイヴ10話
「無敵のダークヒーロー」ではなく
「不死身のダークヒーロー」と言いたかったんですね。
なるほど、分かりました。

先輩とサンダーの会話は聞こえませんでしたねー。
普通はなんとなく推測できるようにするんですが、
シーンが冴えないものになってしまいました。

精力絶倫はOKみたいですね(笑)。
まあ……いいことですからね(笑)。

つるつるの人でも側頭部は残る、ですか。
なるほど、分かりました……って
なんでそんな真面目に話してるんですか(笑)。
周囲の調査までして(笑)。
拍手コメントを見ては鳴き声が可愛くて
思わずひょいっと持ち上げてむぎゅううぅぅ…ってしたくなるし、
なんなんですかもう、
本当猫のしっぽさんには魅力がいっぱいですね(笑)。

お返しに(?)こちらも真面目な話をすると、
確かに自らスキンヘッドにしている人が多いと思われます。
もっともその全てがファッションかというと…
ええ、まあ、口ごもってしまいますが。
でも考えてみれば、アニメや漫画だとキャラクターが
頭を剃ってるという想像が全くつきませんね。
ツルツルなのが絵におけるハゲのシンボルだからなんでしょうけど、
本当はあのミスター絶倫も剃ってる可能性の方が高いんでしょうね。
剃ってるいるのが自分か愛人か、はたまたお抱えの美容師かで
キャラクター性がさらに濃くなるところですが、
登場した回で去ってしまったので虚しい想像となってしまいます。
まあ絶倫かどうかがまず不明なんですけどね(笑)。


妙な話題で盛り上がってしまいましたが(笑)、
返事はなるべく早く書いていくので
もうしばらく待っててくださいね~。

  • 投稿者: chocobis
  • 2013/09/14(土) 19:14:26
  • [編集]

猫のしっぽグルグル状態

chocobisさんこんにちはw

〉レベルEについて書きたい事
まだお返事を頂いてないコメントにもレベルEに一部触れていますので、
そちらにお返事もらってからにしますね。

〉なぜ真面目にはげを語るのか
それはお返事もらったらすぐに書きたかったんですけどね。
こんなタイミングだとどうかな。。。
あんまり時間が経ちすぎていて当時のテンションで書けないのが残念ですが、
これ以上時間が経っても忘れるので今書きますね。

「うわ~~精力すごそうなハゲだなあ。副官の女、絶対愛人だろ(笑)。」という
chocobisさんの表現に超受けたんですよ~(笑)
絶倫という言葉だけでなくテンポのいい言い回しがツボでした。

それこそ土曜の朝に記事を読んで爆笑し、
日曜の夕方にコメント書くころになってもくすくす笑いが止まらなくって
困っちゃいましたよ!

だって、月曜に会社に出勤してスキンヘッドの3人を見かけたら爆笑したらどうしよう(汗)って!!!

自己暗示をかけるのに必死だったんです(笑)
「つるつるで側頭部が残ってる」=「男性ホルモン活発」で、
「スキンヘッド」=「自分で剃ってる」=「男性ホルモン無関係」だと。
会社のその3人を見ても絶倫艦長を思い出さないようにという思いが、
あのような文章となったのでした(笑)


まだお返事をもらってないコメントも、
お返事をもらったら書きたいことがいろいろあるんですけどね。
ゲーム原作アニメの話は特にお返事を楽しみにしてるんです。
そのお返事もらったらその内容によっては書き足したいことが
たぶん出てくると思うし、
話題がゲーム原作ものなので、
ゲーム用語でchocobisさんに是非聞きたいと思っていることもありますし。

夏開始アニメに関するコメントも、お返事はまだ半分までなんですよね。
これもお返事もらったら実際に全話見たものについてもコメントしたいな~
とか思ってるんですけどね。

猫が自分のしっぽを追いかけて同じところをグルグル回ってるかのような
ぐるぐる状態でお返事を待っております。

  • 投稿者: 猫のしっぽ
  • 2013/09/23(月) 21:50:05
  • [編集]

 

こんにちはー猫のしっぽさん。
この前の返事でグルグルも少しは解けたでしょうか?
どうやら喜んでいただけたようで、睡眠時間を少しだけ
削った甲斐があったというものです。
もっとも、原因は「今日中に書く」と
宣言しちゃったからなんですが(笑)。
残りの返事もできる限り早めに書きますね。
コメントありがとうございます。


>レベルE
お、そうですか。
ではそのときにまたお話しましょうね(笑)。

>真面目な話
なるほど~、それはそれは申し訳ないことをしました。
私の率直な言葉が猫のしっぽさんをそんなに
困らせてしまっていたなんて。
確かに身近にそういう方がいたら「あれ、この人も絶倫…?」と
思っておかしくありません。
ましてや会話をしなければならないことでもあったりしたら、
「ちょっと聞きたいことがプフーッ!」と
吹き出しかねないですものね。
そうなれば「違うんですよ!これはそのっ、別にそういう笑いじゃ
ないんです!」となんとか取り繕おうとしたところで
自然と目線が上を向き、「いえ、そういう笑いですよね」と
完全に誤解されてしまっていたでしょう。
いやあ、怖いですね。
誠に申し訳ありませんでした。
悪いのは私ですから、もしすでに気まずいことになっていたなら
「犯人はこの男です」と遠慮なく突き出してくださいね。
私もちゃんとお三方に「いえ、絶倫はむしろ褒め言葉ですよ」と
真面目にフォローしますので。

え~さて、では次の話題に参りましょうか(笑)。


>お返事をもらったら書きたいことがいろいろあるんですけどね。
おおおおお!
ごめんなさい凄く嬉しくて興奮してしまいました(笑)!
やっぱり私、猫のしっぽさんとお話するのが大好きです。
私こそ猫のしっぽさんの足にグルグルじゃれついて
かまってもらいたいような気分でいるんですから(笑)。
ゲーム原作アニメの話は特に返事を楽しみにされてるということで、
私も楽しみながらお返事したいと思います。
絶対書きますからね(笑)!


今回は返事を早くするため、この短いコメントから
先に書いてみました。
まあいつもやってることですね(笑)。
次は残ってるコメントへの返事になると思います。
雑談の方ではおかしなことも書いていますが、
良ければ待っていてくださいね(笑)。

  • 投稿者: chocobis
  • 2013/10/05(土) 00:04:09
  • [編集]

 

こんにちは、猫のしっぽさん。
本当に……本当に間が空いてしまいました。
正直に申しますと、今、「久しぶりの感覚」に包まれています。
これって…絶対あってはいけないことですよね。
本当にすみませんでした。
もう愛想が尽きたかもしれませんが、こんなに遅くなってから返事を
書いて義理は果たしたなんて到底言えませんが、ようやく書けました。
コメントありがとうございます。


>人ならざる者
言われてみるとマギウスみたいですねー。
猫のしっぽさんが説明してくれたことが頭に残っていたようです(笑)。
でも、ああ……ここでも猫のしっぽさんの当時の優しい言葉が。
伸びた首もとっくに限界まで来てますよね。
すみませんとしか言い様がないのですが、ここでさらに暗くなっては
読んで楽しい返事なんてまともに書けないので、
張り切って書かせていただきます!

>不快に~
不快になってらっしゃらないようで助かります。
まあ叩かれるのは理由があるからなので、当然と言えば当然ですね。
ちなみに、もう結構前から萌えが好きな人を叩く風潮がありますが、
それを表立ってやっているのはこれらです。
自分たちが叩かれるのは不当だと思っているんですよ。
そのような思考だから叩かれるんです(笑)。


>三国志
おー、「蒼天航路」を見たんですね!
私は原作が好きで、半分くらいまでは読んでるんですよ!
アニメ版は声が合ってないとか、かなり評判が悪いと聞きました。
猫のしっぽさんから見ても最終回には最悪という評価のようで、
それなら評判の悪さは本当みたいですね(笑)。

でも原作は面白いんですよ!
まあ私が買ったきっかけは、正直に申しますとブックオフの
100円コーナーでパラパラめくってエッチな描写があったから
じゃあなんとなく、って感じなのですが(笑)、
読んでみたら本当に面白いんです。
私にとって三国志といえば三国志演義の方で、
正史はほとんど知らないんですよね。
だから曹操が主人公なのは最初こそ「敵が主人公なんて…」と
思ったのですが、その面白さに加えて「これは正史を描いた作品かも
しれない!」と考えて1巻から読むことにしたんです。

結果としては残念ながらこの作品もオリジナル要素を含んでおり
正史ではなかったものの、作品の圧倒的なパワーの前には
ほんの些細なことだと思わされてしまいました(笑)。
そのくらい面白い漫画です。
とはいえ完璧な作品はないですし、今は落ち着くことができました。
「作品のパワーを目にして夢中になる→曹操があまりに完璧すぎて
少しさめる→それはそれとして楽しめるようになる」
というような過程でしょうか、大体(笑)。

…あ、すみません。
一人で語ってしまって(笑)。
とにかく「蒼天航路」は面白い漫画ですよ。
そう言いつつ私は文庫版をブックオフの105円コーナーで
見つけたら買うようにしているので、
ちょっと悪いなって気持ちもあるんですけどねー。
性描写はそこそこ出てくるけど、必要な描写だから描いてる
意味も強いので、それなりに広くおすすめできる漫画では
ないでしょうか。
アニメのことは忘れてください(笑)。


>アレクサンドル・デュマの「モンテ・クリスト伯」
ああ「巌窟王」!
ありますあります、聞いたこと!
詳しい説明、ありがとうございますー。

一般的には復讐劇ですか……へええ、ナポレオンって
2回も失脚してるんですね。
確か良い最期ではなかったような記憶があるし、
小学生の頃に伝記漫画を読んだんですけど、
面白かったという記憶しかないです(笑)。
失脚しても返り咲くことができるんですね。
そんなことが可能だなんて全然思ってませんでした。

政治状況……なるほどなるほど、主人公の人生と当時の歴史を
絡めてるんですね。
成り上がることが可能な時代であることといい、
題材選びが秀逸な作品みたいですね。
私も面白いと思います(笑)。
そして、肩透かしをくらいそうな最後であるとも思います(笑)。
復讐劇だとしたらできればそこは期待しちゃいますよね。
納得できるような終わりを迎えてくれればいいんですが。

でも、猫のしっぽさんは「モンテ・クリスト伯」が好きなんですね。
なんせ詳しいあらすじを書いてくれてますから(笑)。
結末が作品の評価に大きく影響するのは当然ですが、
それでもゼロになるわけじゃなく楽しかった気持ちが残る作品って
ありますよね。
そんな作品がパッと思いつけるのは良いことだなって思います。
私は……なんでしょう(笑)?
今は思いつかなかったです(笑)。


>テレビ欄
あっはっは、全く同じでしたか(笑)。
当時はこういうことをやるものなんですねー。
でも「カットした文章がそのまま残ってるかと思った」とは
いいですね(笑)。

>NANA
なるほど、そういうことになってましたかー。
アニメの最終回は見ましたが、時間が飛んでて確かに何かあったような
雰囲気でしたね。
そして実は、少し前に古本屋でなんとなく目に入ったので
「今何巻でてるんだろう」と思い、
新しそうな巻を立ち読みしてみたんですよ。
だから猫のしっぽさんのおっしゃりたいことは分かります(笑)。
まあ、ああいうことですよね。
作者の方が休載してるのは、物語を生み出している
作者自身にとってもあの展開は辛かったのかなと
少し思ったりしました。
病気なら…良いということはありませんが、
なんにせよ、癒される日が来て欲しいですよね。

>レジぇンズ
不思議ですねー(笑)。
最近は少しずつこういうのも減ってきてる印象があるんですけど、
PCの誤変換は相変わらずのようです(笑)。


>中山美穂
「おいしい関係」で初めて見て、作品が面白かったから
そのまま中山美穂さんも好きな女優になった感じですね、きっと。
なのに猫のしっぽさんは全く覚えてないなんて!
私の返事が遅いから怒ってるんですか!?
怒ってるんでしょう!
そうでもないとそれだけ出演作を見ていながら忘れたなんてこと
あるはずありませんもの!!
……あ、ああ、いえ、すみません、取り乱しました(笑)。
それにしても私は中山美穂さんにツッパリキャラのイメージは
全くないので驚きです。
猫のしっぽさんはたくさんドラマを見られてたんですね。

「火垂るの墓」はちょうどこないだもあったんでしたっけ?
今回は見ることができましたか(笑)?
私の予想では例によって見てないと思うのですが(笑)。

インターネットは危険ですよねー。
本当、だらだら見てふと気がついたら凄い時間が経ってるんですよね。
到底有意義な時間の過ごし方とは考えられません。
でも、ついつい見ちゃうんですよねー(笑)。
まあ猫のしっぽさんは大丈夫のようですが、早くある意味贅沢な時間の
過ごし方が出来る日がくるといいですね(笑)。


>好きなもの
お、最後に食べるんですね。
私と一緒……持ち越すのが苦手なだけですか(笑)。
理屈としては分かりますです、はい(笑)。


>お菓子
カロリーや値段で洋菓子より和菓子、
なるほど、さすがお姉さんはしっかりしてますね(笑)。
でも私はチョコレート大好きですよ。
洋菓子の中では一二を争うぐらいですね。
ちなみに今考えてみたところ、チョコレートに対抗しうるものとして
生クリームが思い浮かびました。
それと洋菓子かどうかはともかく、練乳も大好きですね。
何かにかけるのはもちろん、そのまま吸うのが好きなまでに(笑)。

おっと、私の話はいいんです。
ホワイトデーにチョコレートですかー。
最近はこの行事も変なことになってますよね。
確かバレンタインの時点で男性から女性にチョコレートをあげるように
仕向けようとしてませんでしたっけ?
ただでさえ菓子メーカーの差金であることに疑問を抱く人も多いのに、
はっきり言ってみっともなく、卑しい企みだと思います。
絶対おかしいですよ。
いえ別にお菓子とかけたわけじゃなくて(笑)。

まあそれはそれとして、和菓子とブラックコーヒーですか。
確かに普通はお茶ですが…変だとは思いませんよ。
渋いお茶を飲むのと同じ原理ですもんね。
和菓子の甘さはかなり重たいですから、甘くないもので
中和するというか、セットで初めて成立するというか。
何番目に好きかというのはさすがに個人の好みなのでしょうけど、
猫のしっぽさんは自分の美味しい楽しみ方を見つけてるんだから
すっごくいいことだと思います(笑)。


>レベルE
おお、語り合いたいですか(笑)。
昔の作品だからすでに思い出になってるかと思ったんですが
猫のしっぽさんにとっては今なお好きなんですね(笑)。
でも声の演技で印象が良くなることってありますよね。
私にも覚えがありますよ。
これぞまさに声優の力だと思います。


>猫のぬいぐるみ
ほお……ぬいぐるみを。
猫語で話しかけると。
それはなかなかのものですね(笑)。
でも私はどちらかといえば「まあいろいろあるよねー」くらいで
いちいち否定したりはする気がない方だし、
今じゃ猫のしっぽさんのことなら大体OKなので
痛い人だと思ったりはしませんよ(笑)。

その猫にゃんにはきっと素敵な名前もあるんでしょう?
全力で可愛がってる猫のしっぽさんの姿もまた、
可愛らしいと思います(笑)。

むしろ小説の内容を思い出しただけで涙が湧いてくる方が…
いえいえ(笑)。
内田百間の「ノラや」ですか。
初耳なのですが、内容を察するだけでそのタイトルは
とても悲しく寂しい気持ちで猫に呼びかける誰かの声なのだなと
想像がつきます。
それなら読まない方が身のためなんじゃないかと…いえいえ(笑)。

でも精巧に作られているぬいぐるみってあるんですねー。
これも初めて知りました。
そんなものを手にしてしまっては、感情移入の度合いもさぞかし
大変なものとなることでしょう(笑)。
繰り返しになりますが、猫のしっぽさんはそんな自分を客観的に
見られているし、その気持ちによってか理解を求める真剣味を
言葉に感じるから、それが「本当に大切にしているのだな」と
私には伝わります。
なので心配ご無用、痛い人だなんて思いませんよ(笑)。
ギャップ萌えの極致である猫のしっぽにゃんに、
また可愛らしい一面が明かされたなっていうだけです(笑)。
これからも存分に可愛がってあげてくださいね。


>拍手コメントの返事
さて、ここで拍手コメントの返事についても
一緒に書きたいと思います。

んんー、単刀直入に言って予想外に随分なリアクションだなと
思いましたよ(笑)。
猫のしっぽさん、怒ってますよね?
イライラも溜まっていて。
だから…私の風邪のこと、スルーしてたでしょう(笑)?
いけませんよそういうのは(笑)!
人が弱っていることを駆け引きの材料に使うようなこと、
してはいけませぬ。
「ダメ。ゼッタイ。」です(笑)!

大体お姉さんにかまって…いえ、やめましょう。
往々にしてこういうときの女性というものは甘えたりなんかしたら
生理的な拒絶反応を強烈にぶつけてくるものですからね(笑)。

でも私も「なんだよお姉さんなのに。ちぇっ」なんて思いつつ、
この数ヶ月の猫のしっぽさんの気持ちを想像してみたんです。

随分がっかりさせただろうなと思います。

きっと最初はしょうがないなと思っていたのが、
だんだんと期待を裏切られるように感じられて、
その後はほとんど期待はしてないけど一応チェックしてみて、
それでやっぱり返事が来てなくて「………はぁ」と残った期待が
また裏切られるような気持ちになっていたのではないでしょうか?
そう思うと…本当に申し訳ない気持ちになります。
こんなに遅れてしまってすみません。

でも今のブログの状態を見ていただければ分かると思いますが、
更新自体が無理という時期もかなりあるんですよ。
これは反論ではなく、「決して猫のしっぽさんを適当に扱っていた
わけでない」と理解してもらいたいということで。
いつも来てくれる猫のしっぽさんのことはもちろん今でも大切です。
これからもたくさんお話したいなと思っているんですよ。

あ、だからやっぱり言いますが、「お姉さんにかまってもらいたいと
思って何が悪い!」というのが私の気持ちだったりします(笑)。
あれは決して猫のしっぽさんを非難するつもりで猫のしっぽさんだけに
書いたのではないんですけどね。
まあ反応があるとしたらせいぜい猫のしっぽさんくらいだなーと
思ってたのはともかくとして(笑)。

ええと、だから……すみません、
ちょっと話がぐだぐだしてきましたね(笑)。
要するに、遅れてしまって本当にごめんなさい。
できればこれからもお話したいな、ということです。

それから、こんなことを言うと火に油を注ぐことになるのは
分かってるんですが、残っているもう一つのコメントとは
どれでしょう?
途中まで書いて送信した夏アニメの返事には心当たりがあるのですが、
今見たらそれは全部書いてあったし……すみません、
どれか分かりません。
もし返事がまだのコメントがあれば教えてください。
必ず、本当に書きますので(笑)。

  • 投稿者: chocobis
  • 2013/12/12(木) 12:35:29
  • [編集]

おひさしぶりです

Chocobisさん、こんにちは、お久しぶりです。
コメントのお返事ありがとうございます。
もしかしたら年内にはもらえないかもしれない…って思っていたので、とても嬉しいです。

ごめんなさい、なかなかお返事頂けないことに、確かにイライラしてました。
でも、風邪のことをスルーしたつもりは全然ないんです。
拍手コメントを書き込む時は短文なので下書きをしていないのですが、
送信ボタンを押したとたんにネット接続が切れてて文章が消えてしまうことがあります。
パソコンの調子が最近よくなくて、途中で画面が固まってしまうこともあります。
次の日にパソコンを立ち上げて、前回どうだったか忘れてたんだと思います。
拍手コメントは送信した側には記録が残らないので、送信したつもりになってたと思います。
ごめんなさいね、内容が重複したとしても
相手を気遣う文章はもう一度送信するくらいのことはすべきでしたね。

風邪のこと以外にも、きちんと送信できたかどうか分からない話題がいくつかあったのですが、
今後のコメントで「それ前に聞いたよ」って内容があったらそれだと思ってください(汗)

〉この数ヶ月の猫のしっぽさんの気持ちを想像してみたんです。

まあ、だいたいそんな感じです。ブラックお猫が誕生いたしました。
ひょっとしたら、私の長文コメントが負担なのを言い出せないのかと…。
でも、chocobisさんの感想記事はおもしろいので、訪問をやめたくはないし、
また会話もしたいので、これからもよろしくお願いいたします。
なるべく、短めに、話題ごとに区切って送信するなど、工夫しようと思ってます。

それから、
もう一つすみません!!!
「途中まで書いて送信した夏アニメの返事」ですが、
途中まで書いてその後に書き足しされていたのですね!!!
今まで全然気が付きませんでした(汗)
私の記憶では「幻影ヲ駆ケル太陽」の話題で終ってるお返事しか見た記憶がなかったので、
先ほどブログ内検索でコメントのお返事を探して見たら続きがあるのにビックリしました。
一回書き込んだものを修正できるとは知らなかったので、
「最近のコメント」でなかなか出てこないな~と思っていたんですよ。
お返事もらっていたのに、私が気が付かずに勝手にイライラしていたことになりますね。
お恥ずかしい限りです。本当にすみません。

  • 投稿者: 猫のしっぽ
  • 2013/12/15(日) 20:29:34
  • [編集]

「蒼天航路」について

Chocobisさんこんばんはw

>「蒼天航路」
かなりお好きなんですね。
酷評してしまってすみません。あくまで、アニメ版の最終回についての感想でした。
原作はかなり面白いんではないかと思ってますよ。
劉備側を善とする話が多いので、曹操を主役に持ってくるのはなかなか新鮮でした。

アニメではエッチな描写は少なめでしたね。
放送当時に見かけた感想ブログで「主役の宮野真守さんが劇団ひまわりの人だからじゃないか」と
書かれていたのをなんとなく思い出しました(笑)
なんでも、劇団ひまわりの団員はあえぎ声NGなんだとか(笑)

  • 投稿者: 猫のしっぽ
  • 2013/12/15(日) 20:47:01
  • [編集]

追伸

Chocobisさんこんばんはw

>「おいしい関係」

すみません、本当に覚えていないんです。
以前は毎日2~3本はドラマを見ていて、よほど好きなドラマとか印象的なドラマでないと…。
タイトルだけ覚えていて中身を覚えてないとか、
俳優だけ覚えていてタイトルを覚えていないとか、
いろんなパターンの忘れ方がありますが、まるっきり忘れてますね。すみません。
今はアニメがそういうパターンが多いです(笑)
先週の内容が思い出せないことすらあります(笑)
ジャンプアニメはよく、前回のおさらいが長すぎだという批判をされますが、
私は結構助かっております(笑)

〉「火垂るの墓」

Chocobisさんの予想通り、見てないです。放送があったことも知りませんでした。
映画って、それだけで時間取られるから、チェックすらしないことも多くて。
あ、でもこの間、まどマギの劇場版は録画しました。
1ヶ月経ってもまだ前編しか見れてませんが。

〉その猫にゃんにはきっと素敵な名前もあるんでしょう?

もちろんです(笑)気に入った名前が思いつくまで名付けなかったので、
1年近く名前がありませんでした。
うちの家族にはその間「夏目ちゃん」と呼ばれてました。
夏目漱石の「我輩は猫である」の冒頭で「名前はまだない」とあるから(笑)
今はとびきりいい名前で呼んでますが、
会社でもプライベートでもパスワードで使っている(絶対に忘れない為)ので、
ここでご披露できません(笑)

あと、拍手コメントで送信できてるかどうか分からない話題なんですが、
会社のパソコンでは何時に何を立ち上げてどんな作業をしたのかが
情報部の人には丸分かりだと上司に聞きました。
インターネットでの閲覧も仕事に関わるもの以外はしないようにと
釘をさされたので、今後は自宅にいる時だけにしますね。

  • 投稿者: 猫のしっぽ
  • 2013/12/15(日) 21:22:27
  • [編集]

 

こんにちはー猫のしっぽさん。
たった今雑談の方を更新したんですが、それでチェックしたら
ちょうど数分前にコメントが来ていてびっくりしました(笑)。
今回はこの通り、光速の返事です。
今まで待たせてしまった分だと思ってください(笑)。
コメントありがとうございます。

さて、風邪のことですが、私の方こそ思い込みだったようですね。
決め付けてしまって本当にすみません。
今まで重ねてきたやり取りの数や、Wordでコメントを書いていると
聞いていたことから、猫のしっぽさんのことを分かったような気持ちに
なっていたようです。
いつも私の書いたことに何か言ってくれる猫のしっぽさんが
無反応だなんて、これは絶対「返事しないから心配してあげない!」と
いうふうに思っているんだ、と……ごめんなさい。
いろんな理由があるんですよね。

夏アニメの返事は、どうやら間違っていなかったようで一安心です。
あれはですね、返事が完成したら先に書いたのを削除してから
また返事を送信してるんですよ。
猫のしっぽさんの思っている通り、コメントの修正はできないのです。
日付は変わっているんですが、確かにコメントの数はそのままだから
傍目には何も変わったように見えませんね。
盲点でした(笑)。
猫のしっぽさんが謝ることなんてないですよ。
私も雑談の方で詳しく書いておけば良かったですよね、すみません。

それからもう一つコメントが来いるのに気づいたので、そっちも(笑)。
蒼天航路ですね。
アニメ版の悪評は耳にしているので気にしないでください(笑)。
猫のしっぽさんが抱いた気持ちは猫のしっぽさんのものですしね。
それに実は私も、アニメ化すると聞いたとき「あれをアニメ化なんて
できるんだろうか」と思ったんですよ。
でも公式サイトには「アニメ化不可能だと思われていた作品がついに」
みたいなことが書いてあって、どうなんだろうと少し気にしていたら…
案の定でした。
やっぱりアニメ化は無理なんですよ、あれは(笑)。
ただそれにしても、劇団ひまわりの団員はあえぎ声NGなんですか(笑)。
演技の善し悪しまでは予想がつかないものですが、
そんなのますます予想がつきませんでしたよ(笑)。

さあ、それでは今回の返事もこれで……またコメントが来てるぅ!!
ごめんなさい、さすがに全部は無理です(笑)。
コメント自体はもう読みましたが、良かったです、
だんだん普段の猫のしっぽさんになってきていて。
正直に言うと、最初に一つ目のコメントを読んだとき、
文章全体に広がるよそよそしさがとても寂しかったんです。
こういうのは怒られるよりこたえますね。
だからお願いです、
私の知ってる猫のしっぽさんに戻ってください(笑)。
文章の長さとかも気にしなくていいです。
私がとても楽しく話せて好きなのは今までの猫のしっぽさん
なんですから。
コメントによっては返事がアニメ一本分の長さになることもあり、
そうなると体力を使うのは事実ですし、
1時間程度じゃ絶対に書けません。
でも、負担だなんてこと、ありません。
私は猫のしっぽさんと仲良くできたらいいなと思っていて、
気を使うのもいいけど一度ケンカしてみたら……なんて考えてたりも
するんですよ。
だからこれをきっかけに今までよりもっと楽しく話せたなら、
それはとても良いことだと思います。

また気軽にコメントしてくださいね。
いつも楽しみに待っているんですから!
それでは、続きはまた後ほど…なるべく早く(笑)。

あ、冒頭じゃ数分前って書いてるのに今はもうこんな時間だ(笑)。
他のことも済ませたりしてるので、
いつも大体送信までこんな感じです。
このリアルさ、伝わるでしょうか(笑)?

  • 投稿者: chocobis
  • 2013/12/15(日) 22:44:07
  • [編集]

 

こんばんは、猫のしっぽさん。
あ、珍しいですね、こんばんはって言うの(笑)。
いつもはいつでもこんにちはーだから(笑)。

連日とはいかなくも短い間での返事となりました、
コメントありがとうございます。


>おいしい関係
へー、そんなに見てたんですか。
毎日2、3本とは、そんなに放送してただろうかと
思ってしまうような数ですね(笑)。
同じ中山美穂さん主演のドラマだから覚えてらっしゃるかなと
思ったんですが、それでは致し方ないですね。
疑ってしまってごめんなさい。
それにお姉さんが怒ってのことではないというなら嬉しいです(笑)。

アニメは本数が多いですからねー。
私も昔は見る数が少なかったもんだから、あやふやな意見を見るに
「これを覚えてないなんて不真面目だ!」と思っていましたが、
インターネット配信を知り自分がいくつも見るようになったら
まあ記憶が怪しいですね(笑)。
特に夏頃なんてロボットアニメが3つもあって
見るたびに「ええっとこのアニメはどういう話だったんだっけな」と
最初に思い出す儀式が必要でしたもん(笑)。
もう今は話を覚えてないという人に文句が言えませんね(笑)。


>火垂るの墓
やっぱり見てないんですね(笑)。
私の場合は映画自体にほとんど興味がないんですよね。
好きなドラマの劇場版なら放送して欲しいと思ってるんですが。
まどかマギカの劇場版はいくつかありますよね。
聞いた話によると最近公開されてるのはリメイクに近い感じだとかで、
最初の作品の放送から大して時間も経ってないのに
もうこんなことをやるなんて…と、個人的には金儲け目的が
あからさまなやり方に眉をひそめてしまいます。

>猫にゃんの素敵な名前
もちろんですか(笑)。
1年近く名前がないとは、また並々ならぬ思いを感じさせますね。
他人が軽々しく口にしたら呪われるとか…はないですよね、
すみません。
でも「夏目ちゃん」もいい名前ですよ。
最初はそれで決定する流れかなと思ったぐらいです(笑)。
そのとびきりいい名前が聞けないのは残念ですが、
ぬいぐるみが思わず返事をしそうになるぐらいまで
呼んであげてください(笑)。

>拍手コメント
そこまで分かりますか。
ん~~、やっぱりそれくらいはしますよねえ…。
まあブログは逃げませんからいつでも来れるときに来てください(笑)。
私もお姉さんが来てくれるのを待ってますよー(笑)。

  • 投稿者: chocobis
  • 2013/12/17(火) 18:09:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する