ロボティクス・ノーツ 5話

  • 2012/11/21(水) 12:01:40

今回も面白かった。
これからもずっと面白さを維持する方向でお願いします(笑)。


他の生徒の側で聞き耳を立てるとは、
カイにああいうイメージはなかったな。

それに大徳淳和が都市伝説マニアだったなんて
全く予想してなかった。
ゲームの体験版じゃ本当に小動物のようなイメージだったから
あんなに普通にしゃべる姿も驚いた。

でも考えてみればこの作品は、世界を救うのはオタクだ、みたいな
コンセプトか何かがあったから、淳和にもマニアックな趣味があって
当然っちゃ当然なんだよな。
でもそんなこたあ俺もいちいち考えないし、
見た目がああだから分かんないよ(笑)。

それからもう一つびっくりしたのは、
アキと仲良くなりたいと思ってたこと(笑)。
ゲームやってたら絶対そうだとは思わないですよ、本当に。
だってしつこく絡まれた末に泣かされてるんだもん。
あれで仲良くなりたいとは思ってると思う人間はいないぜえ(笑)。
どういうことなんだろうな、これ。
いやまあアニメの方じゃ笑顔で終わったから
何もおかしくないんだけど、ゲームじゃどういう展開なんだろう。
まさか何もなしにこの展開にはならない……よな?

上の二つほどじゃないけどちょっとびっくりしたのは、
空手の大会で初戦敗退だったこと。
あれで結構やると思ってたんだけどなあ。
アニメでは説明がなかったかもしれないけど、
空手部員は淳和一人しかいないから練習相手がいなければ
上達もしづらい部分があるんだろうな。

今回は正式に淳和の紹介をする回でもあったと思う。
体験版をやったときの俺の好きなキャラは日高と淳和なので
なかなか楽しめたよ。
ロボットが絡むと急激に顔が曇ることで、
ドクと会いたがらなかったことにもつながる
淳和の情報も一つ出てきた。
この先を楽しみにしたい。


他のキャラについて話すと、アキにもちょっとびっくりですよ。
カイと淳和のことを気にしてたよなあ。

ゲームをやった感じじゃカイとアキにはそう言う気持ちが
ないような、それどころかわざと関係を近づけさせすぎないような
印象があったんだよね。
主にカイ視点での説明で、もちろん大切ではあるんだけど
それは恋愛的な意味ではないと強調してるような感じが。

もちろんはっきりそう書かれてるわけではないし、
アキ視点の気持ちの説明はなかった。
とはいえ俺は確かヒロインごとのルートがあるゲームだから
あえて近づけないようにしてるかなあ、と思ってたから
ここまでアキがはっきりした反応を見せたのは予想外だった。

そんなわけでまあ……可愛かったよね(笑)。
赤くなってて(笑)。
今回のアニメ化では、メインヒロインのルートの物語を
見せてもらうことにしましょう。
あ、でもここの反応って原作通りかもしれないな。
まいっか。


日高は今回も面白かった(笑)。
記者が帰ったあとでのプレアデス登場に
スペースアメの社長に行くのを誘うアキへの断り方とか。

アキのすねにパイルバンカーを食らわすの、
あれ絶対痛いよな(笑)。
あと日高のロボを見たときの反応からすると、
取材にきた新聞記者ってロボワンのファンなんだな(笑)。

日高は今回も面白かったです。



物語では、まず新キャラのアイリが登場。
これは体験版の外だから俺も正体を知らなくて、
結構気になってました。

ロボでも人でも実在するキャラと思ってたけど、AIだったんだな。
天気予報とか、ずっとカイへのメッセージを発し続けてたと
考えるとちょっと涙を誘われる……てのは言い過ぎですね(笑)。

ゲジ姉のことも一緒に説明。
アキの姉からの暗号メッセージかと思ってたら
全自動情報収集エンジンとかなんとからしい。
アイリが、いるおのサーバー内に常駐してコミュニケーションを行う
インターフェースとやらなんだっけ?
要するに居ル夫のアプリという説明はとても分かりやすかったです。

ちなみにカイとのやりとりだと、「八潮さん」とニックネームで
呼ばれたあとの、「はい」が気になった。
…ちょっと織田裕二っぽいなあって(笑)?
全然内容と関係ないんですが。
あと忍び込むときに二階の手すりから飛び移るのは
危ないなあと思いました。


アイリと並んで今回の重要なポイントといえば、君島レポート。
太陽が爆発寸前だと!?
まさかこの作品の世界がそんなに切羽詰った状況だとは
思わなかったよ。

これを書いた君島コウはカイがよく行くコンビニの店主と
関係があるらしい。
あの店主がああいう表情を見せるのは初めてだし、
なかなか面白くなってきたと思う。



ということで…長くなったなあ、思ったより。
簡単に書けると思ったしそのつもりで書いてるのに。
まあそれはさておき、今回も面白かったです。
この新しい展開が始まったばかりの段階で不安がったり
不満を言うのは、他人に流されやすい人です。

一応気になった部分を言うなら、カイが謎の少女のことを聞く相手に
淳和を選んだのはちょっと疑問だった。
たぶんゲームだと説明があると思うから、たとえ手当たり次第とか
どうってことない理由だったとしても、疑問に思うような部分は
説明を入れといてもらいたい。

気になったのはそれだけですね。
今回もなかなか面白かった。
この調子で名改変と言えばこのアニメと呼ばれるぐらいの
出来を見せてもらいたい(笑)。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ロボティクス・ノーツ】

今回も面白かった。これからもずっと面白さを維持する方向でお願いします(笑)。

  • From: まっとめBLOG速報 |
  • 2012/11/22(木) 16:26:00

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する