マギ 4話

  • 2012/10/30(火) 02:56:54

普通でした。
それにしてもブルーレイ版のCMで流れるメインテーマみたいな曲は
いいですね。
このアニメ化において手放しで褒められる最初のものだと思いますよ。
本編でもちょくちょく流れて欲しいものです。

では、内容へと参りましょう。
マギ・第4話です。


手のひらを返した商人。
あの徹底した媚はある種尊敬できるかもしれない(笑)。
踊ってる女の中には1話で出てきたとても強そうなホステスもいた。
最初、あえて男を入れるギャグだと思いました。
どうもすいません。

モルジアナが来た。
たぶん私も感謝してるんだと思いますみたいなことを言ってたが、
もしかしてモルジアナは感情に乏しいキャラなの?
確かに最初からそんな感じではあったけど、
そうでない場面も多かったし印象が弱いな。
基本的に乏しいからこそ2話で改変された、原作での激怒するシーンが
活きるんだろうし、これは……きっとアニメは余計なことをしてるな。
愚かなことだ。

旅に出ることにしたアリババ。
「あの言葉、本当に嬉しかった」はまあ、
女の考えたセリフだなと思う。
しっかしアリババは財宝で奴隷を解放するし、
思いがけぬ善行を施したねえ。
当たり前のようでもあるけど、これは予想してなかったよ。
ジンもアリババのことを認めてくれるんじゃないですか?
やっぱり領主はダメな王の見本として出したんじゃないかなと思う。
あと最初の冒険が終わっていきなり仲間と離れ離れになるとは
思わなかった。
なかなか新鮮ですね。

夢の中のアラジン。
「なぜ何も言わないんだ!」のときの顔が怖い。
相変わらずキャラが定まらないよなあ。
これもアニメスタッフが原因ですよ、絶対。
原作じゃ無邪気な普段とのギャップとしか思わないはず。

ルフは魂のふるさとでアラジンがダンジョンアイテムを使うときに
力を貸してくれるものであることや、マギが最初の王の誕生を導いた
人間であることが明かされた。

黄牙一族。
かつてのこの部族の王がさっき出てきた最初の王だった。
これは良いね。
つなげてて。

確か…ドルジ。
朝青龍もドルジのはずだったから簡単に覚えられた(笑)。
ドルジがアラジンを連れてきてくれたと女キャラが説明するとこ、
女キャラの角度がいまいちアラジンの方を向いてないから
違和感があった。

ババ様。
アラジンも家族じゃーとか、欲しい言葉を何の飾りもなく自然に
言ってくれるのは良いね。
いい婆さんです。

中国女。
「傘下に入りなさい」とは、交渉に来たと言いつつ
随分上から物を言ってくれるな。
らしいというかなんというか(笑)。
部下が勝手をしてくれたが、なんであんなのを連れてきたんだろうな。
意味が分からない。
しかももう一人の部下は斬ったら戦争になるとしか言わないし
女も部下の非礼を詫びなかったからね。
ろくでもないですよ。
というか使者が無礼を謝らないなんてありえるの?
それともそこまで上の立場で接してるの?
なんなんだろうな、このシーン。

アラジンと中国女……確か姫なんだっけ?
この姫まさか最終回で皇帝になったりしないだろうな…?
まあなったとしても、そんなもんか。
アラジンが絨毯に乗るとこの動きが好きです。

ドルジは殺さなかった。
ほお。
女キャラにはその気はなさそうだったけど、くっついたね。
へええ。

降ることにしたババ様。
何より大事なのは命というけど……あのさ、
一族としての誇りを失ったら終わりじゃねえか?
ただの奴隷になると思うんだけどなあ。
心の戦なんて到底できないよ、自分の出自というか、
アイデンティティー?
という言葉が正しいのかは分からないけど、なくなっちゃうんだもん。
それに加えて何があっても戦争してはいかんとか言われると…
どうも薄いよなあ。
作者、ここあんまり考えてなかったんじゃないか?
言葉を選んだ跡が見られない。

ババ様、射抜かれた。
危ない流れだなあと思ったら案の定(笑)。
予告の血の量から見ても死んでるよなあ。
あーあー。


という感じでした。
どちらかで言えば良かったですね。
ラストは基本でも離れ離れになる新鮮さがあったので。
ドルジが殺すかどうかもポイントでした。
それにしてもこの部族って中年以上が見当たらないよなあ。
理由はあるんだろうか。

気になったとこと言えば、ED。
ラストがああだったんでいつにもまして合ってなかったね。
AKB関連は害悪です。
ただ、予告も悪かったんだよね。
アリババが軽いこと言ってたけど、あれはいらないですよ。
せっかくの重いラストとそれを見た気分が壊される。
まったくなんでこんなことを……本当にスタッフはこのアニメを
明るく作りたいの?
どう見てもハガレン一期の二匹目のどじょうを狙うつもりだと
思ったんだけどなあ。
なんにせよ、これらは良くなかったです。

さて次回だけれども、姫があの部下をどうするかが注目ですね。
横柄な振る舞いはするわ独断で余計なことはするわ、
おそらくババ様もあいつが殺したんだろうから
これで何もなしじゃ話にならないですよ。
処罰は当然下さないといけないとして、
眉一つ動かさず斬り捨てるぐらいの展開があってもいい。

逆に大した処罰をくださなかったり、自分たちの非を認めず
戦争はやめようとだけ言い続けるとかになったら最悪です。
落とし前もつけずにすむ事態じゃない。
戦争を避けたいの結構なことだけど、場合によって命を奪うことも
できないようじゃあ王たる資格はない。

もしそうなったら、この作品は0点です。
見る価値のない作品になります。
あの部下が事故死するみたいな展開でもダメ。
作者が物語を作る人間として、それに姫が立派な指導者になりたいと
思ってるという意味としても、姫は自分たちの失態を認めて
何らかの責任をとらなければならない。

次回は結構重要ですよ。
まあ今までの経験から言って、取り立てて言うこともない
ごく普通の結末になり、深刻に考えた俺が恥ずかしいという
パターンになる可能性が高いんですが(笑)。
僕の悪いとこであります(笑)。

まあここまで書いてナシにするのも寂しいし、
一人ででも注目しようと思っておりますよ(笑)。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TVアニメ版マギ 第4夜「草原の民」の簡単な感想

しかしアラジン達は迷宮を攻略した後、 それぞれ別々の場所に出てしまっていたようですね。 アリババは迷宮があった場所、 モルジアナは迷宮からそんなに離れていない場所? そ

  • From: 恋染紅葉、パジャマな彼女。の白井雪姫先輩を全力応援中のブログ。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) |
  • 2012/10/30(火) 08:05:30

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する