「好きっていいなよ」と「となりの怪物くん」の1話を見た。

  • 2012/10/20(土) 06:22:05

バンダイチャンネルで見て、まあツイッターの方で書いては
いるんですがこっちでも残しとかないといけないよなあということで
書いておきます。
基本的にはあっちのをベースにしてます。


まずは「好きっていいなよ」。

作品全体に蔓延するチャラい空気がきつい(笑)。
これが今時の少女漫画、あるいは学校か・・。

主人公の少女はそのままじゃ王子様役に電話なんてしないから
ストーカーを接点にしたってところは考えられてる。

でも、あれも本当にストーカーか分かんない感じだったよなあ。
最初はレイプ魔じゃないかと思ったんだけど
すぐ何かするわけでもなし、ずっと主人公から見える位置で
コンビニの外に突っ立ってるしで、
次第に興信所の人間じゃないかという気がしてきてたよ。
まあキスされたとこで終わったんでこれはまだ分かんないね。


なんて言ってるんだけど、
正直なところ次を見る気はあんまりない(笑)。

というのも、過去にちょっとあって友達も作らない女の子なんだから、
ただ元気に幸せになれればいいじゃん!
て思うんだよね。
そういう物語で。

でも1話を見た限り、そんなに優しい雰囲気に見えないもんで、
そこでちょっとどうかなあ…っていう。
チャラいのがまずダメってのもあるしね(笑)。

この先王子様役がどの程度誠実か、それにきっと起きるであろう
取り巻きの女子の意地悪がどの程度かにもよるんだけど、
まあ……俺が見なくていい作品なんだろうな、と思う。

これは100%合う合わないの話であります。
さっき書いたようにストーカーのとこは練られてたし、
出来は決して悪くなかった。
一人一人の趣味や好みの域で、俺には合わないということです。

もうちょい見やすいと良かったです。




さて、もう一つは「となりの怪物くん」。
これはどんな作品か全く分からないまま見て、
壁に残った血痕でどうやらギャグ作品らしいことを理解した。

しょっぱなから攻めてそのまま最後まで笑わせに来てたけど、
純粋なギャグ作品かといえばそうでもなく、割と真面目な流れも
半々かは覚えてないにしても含まれる作品だった。

まあ、こっちの方が見やすいですよね。
「好きっていいなよ」より。
何回も笑いました。

でもちょっと入りきれなかった(笑)。
ギャグとかはいいんだけど、女の感性が出まくってるというか、
要するに由緒正しい少女漫画なんだろうなと思う。
なんていうんですかね、ギャグも恋愛も真面目な部分もまとめて
トータルで形作られたそのものが、少女漫画のジャンルの一つ、
パターンの一つであると言いますか。
最後にキスしてるしね。
そういや両方共ラストでいきなりキスされてんだよなあ(笑)。
なんだこれ(笑)。

恋愛の比重が重いってことかなあ。
ギャグだけじゃなくて…展開、テンポ、これらが全て少女漫画の
文法に則って作られてるということかもしれない。

まあ……なんであれ一つはっきりしてるのは、
これも俺とは違うなってことですね(笑)。



ということで、「好きっていいなよ」、そして「となりの怪物くん」
の2作品を見ましたけれども、残念ながらどっちも俺とは世界の違う
アニメでありました。

原作ものだけあってどちらも流石によくできてるんですけどねー。
俺が女でありさえすれば、何の抵抗もなく最後まで見てたと思うよ。

まあそうすると、なんで思い切り恋愛漫画の「君に届け」は
2期の終わりまで抵抗なく見られたんだって話にもなるんですが、
あれは……どうだったっけ、最初は「放送されるなら見る」程度
だったような気がしてきた。
あと恋愛物は重たいイメージがあったのが
そうでもなかったこともあるかもしれない。

だったらこの2作品も見続ければ楽しめる可能性は十分ある。
…けど見たいと思わないんだよなあ(笑)。

なのでまあ、基本的にはこれで終わりにするつもりです。
正直な気持ち、地味に気になってて次も時間が合えば
見るかもしれないと思ってるんだけど、基本的には終わりです(笑)。

両方とも出来は良いと思うんで、
好きな人はこれからも楽しんでくださいね~!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する