スマイルプリキュア 33話

  • 2012/10/04(木) 08:27:17

遅れましたねえ。
今週の分の更新は割と早く、遅くても火曜にはするつもり
だったんですが、遅れましたねえ……(笑)。

まあでもこれで追いつきましたよ。
前回・32話も書いてます。
さすがにトラックバックを送るには遅いので
ここにリンクだけ張っておくとしましょう。

さあ、遅れを取り戻したことで次からはもっと……ああ、
バクマン3期が始まるんだ……。
まずい、本当に気が重い(笑)。
ナディアプリキュアガンダ…あ、そういやAGEは終わったんだった。

マギは大した出来じゃないだろうから簡単に書けばいいし、
というか何だったら書かなくてもいいし、
じゃあバクマンが増えても大丈夫ですね。

よし、来週からはプリキュアの更新頑張りますよー!
ではまず今週からです。
またプリキュアパンを買った話は来週します。


撮影に乱入したみゆき。
見学に来たのに撮影だと分からないなんて
なかなか面白い冗談ですねフフフ。
あ、見ているうちに入り込んで思わず飛び出しちゃったとか?
ああ、それなら…ええ。
おかしくないかもしれませんね。

時代劇ごっこ。
悪役を進んでやるみゆきはとてもいい子だと思います。
その様子を見た監督がスカウト。
普通ならありえないことですが監督が普通じゃなかった。
よってアリ!
しかし監督のこの声、どこかで…「プリキュア5」で聞いたこと
あるような……ブンビーさん、でしたっけ?
それに似てる気がする。

まさにお姫様そのものなれいか。
うん、まあ…そっち系のキャラですからね、ええ。
なおの忍者姿がよく似合ってて感心した。
なりきって名乗っちゃうなんて、
中学生だからギリギリ許されるんですよ(笑)?

人間に化けたポップ。
よく見ると思ったより幼い顔をしている。
しっかし何回名乗りを上げてんだよ(笑)!
同じ映像を何度も使いまわしやがってまったく(笑)。
撮影で「名乗る程の者ではござらん」つって名乗ってたけど、
そもそも登場したときに名乗ってるからね。
時代劇の世界に入って嬉しいのかもしれないし
あかねにも言われてたけど、性格が変わってるぞ(笑)。

一方のアカオーニ。
鬼たちに他のカラーバリエーションはないんだろうかとは、
最初の頃から思っていた。
でもまさか青鬼が格上だったとは!
鬼世界のスーパースターですか。
しかも「ここに行けば青鬼様に会えるオニ!」という言葉から察するに
なかなか会えない存在らしい。
そっかあ……へえ(笑)。
それにしても青鬼を見たときの「アオ!アオ!」って、何?
興奮してるの?
それとも甘えてるの?
今日みんなちょっとおかしいよ(笑)!
あ、でも衣装を着てるせいでみゆきたちに気づかないのは
アカオーニらしいと思いました(笑)。

アカオーニ乱入。
「なんや?」と驚くあかねの動きが変だった気がする。
いつものようにバッドエンドにしていくわけですが、
あの元気な監督が見事に暗くなってるのは少し悲しかった(笑)。

変身。
今日のジャンケンはパーで勝った。
にもかかわらず二回目に見たときはチョキを出して負けたのは
なぜでしょうか。

バトル準備。
そういやアカオーニがハイパー化するのって初めてなんだよなあ。
ウルフルン一人のハイパーアカンベェが出たところで
プリキュアがパワーアップするのは珍しい気がするね。
目のラインは似合ってた。
ふと思い出したけど今回のアカオーニ役の声優は
いい演技をしてたと思います。
唐突ですけど(笑)。
あかね役の田野アサミはおどしたりおどけたりすると
声が小さくなるところがある。
他の4人、演技を教えてあげて!

バトル開始。
ただ攻撃するんじゃなくビデオカメラで操作するアイディアは
楽しくて良かったです。

ポップのメルヘン流奥義妖精斬り。
残念ながら愛刀・メルヘンざえもん正宗が折れてしまった。
小道具の刀を昔から使ってた設定にして技も刀の名前も考えて、
もはやノリノリでも足りない入り込み具合じゃないですか。
そりゃあ落ち込むというものです……少しは冷静になりなさい(笑)!

ここで象デコルを使うキャンディ。
なんと無邪気に空気の読めない子だろうか。
と思ったら反撃の起点になった!
うっそおおおん!!
絶対ギャグだと思ったのに今回の功労者ですか!?
なんてこった!
でもこの活躍のさせ方には可能性があると思う。

間違えて早送りしたアカオーニ。
いやいやそんな、それはないでしょうよ~。
なおのセリフが最初よく聞こえなかったんだけど、
どうやら「よーーい、ドン!」とピストルのSE付きで
言っているらしい。
凝ってますね。

勝利。
変身中もカメラが回りっぱなしというアクシデントは
ポップがテープを抜き取って編集することでクリア。
妖精のくせに機械に強いってどういうこった(笑)。

そして上映。
ええ、ポップのシーンばかりでした。
後ろの5人がぼやけてるとこなんか実に腹立たしいですね(笑)。
思い切り得意顔のポップ、そして水野晴郎のパロディ。
はい、ポップのための回でございました(笑)。
でもお兄ちゃんの活躍を純粋に喜ぶキャンディは可愛いものです。


なかなか面白かったですね。
うん……なかなか面白かったですね(笑)。
言いたいこと全部書いちゃったからここで言うことがないや(笑)。

ええと次回は文化祭でファッションショーをやると。
おいおいこいつぁ来海先生来ちゃうんじゃないの!?
ファッションショー自体ハートキャッチとおんなじだしね。

このスマイルは妙に過去作を意識しとるよね。
なんだろう、ガンダムAGEといいそういう流れがあったんだろうか。
他にあるかと言われたら思い浮かばないんですが(笑)。

次回ではマジョリーナがハイパー化するもよう。
目のラインがちょっと違和感があるように見えたな。
大丈夫?

そして新キャラ、クラスメイトの男子にスポットライトが当たるぞ!
……誰?
30話を過ぎて目立つクラスメイト…どう考えても次の一回しか
出番がありそうにない(笑)。
まあ非協力的だったりあかねを怒らせてたり、
結構いい性格してるみたいなんで案外人気が出る、かも。

学校の行事だし盛り上がるといいですね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スマイルプリキュア! 第33話「映画村で時代劇でござる!?の巻」

スマイルプリキュア!の第33話を見ました。 第33話 映画村で時代劇でござる!?の巻 映画の撮影を見学にし映画村を訪れたみゆき達は突然、映画に出てみないかと声をかけられ

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2012/10/04(木) 09:39:10

スマイルプリキュア! 第33話「映画村で時代劇でござる!?の巻!」

昭和ネタ満載のエンタメ回でした~ 映画村へは図書館利用でしょうね^^; 特権フル活用ww 奇特な?監督さんのおかげで、映画に出ることになったみゆきたち。 あかねちゃんの女郎

  • From: のらりんすけっち |
  • 2012/10/04(木) 15:59:14

スマイルプリキュア!「第33話 映画村で時代劇でござる!?の巻!」/ブログのエントリ

スマイルプリキュア!「第33話 映画村で時代劇でござる!?の巻!」に関するブログのエントリページです。

  • From: anilog |
  • 2012/10/04(木) 18:50:11

◎スマイルプリキュア!第33話映画村で時代劇...

 もう逃げられないぜ!ミユキ:待ちなさい!プリキュアスマイルチャーp>誰かにきみは本番中だよヤヨ)映画の撮影って楽しそう私も映画にでてみたいな|映画村に見学にきました#>これが...

  • From: ぺろぺろキャンディー |
  • 2014/06/04(水) 22:13:50

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する