「もやしもんリターンズ」を見た

  • 2012/09/21(金) 07:05:51

前期を見てないし雰囲気が合わないと思ったので、
基本的につけっぱなしにして一応見たことは見たという形での
視聴でしたが、終わったので簡単に書いておこうと思います。

しかし最初は本当につけっぱなしにするような状態だったんだけど、
だんだん楽しめてるような気がしてきて、
最後は普通に楽しんでたね、これが(笑)。

印象に残ってるのは、最後の方の長谷川とやらのセリフ、
「木に登らなくていいの」だった。
最初から住む世界、見ているもの、求めるものが違うというか、
相性が合わないと言うとチープになるけど、
とにかくそういうことなんだよなっていう。
相手が悪いとかじゃないんだよね。
最初から違う人種なんだよ。
感心した。

あの許嫁をただ滑稽なだけのキャラにしなかったことは
とても褒めたい。


それ以外はまあ…特別言うことは……ああ、
蛍が男だったのはびっくりした。

それとマリー。
鉄拳のリリにそっくりだと思った。
ずーっとリリだよなあって思いながら見てた。

でも実際見比べたら結構違うのが面白いもんでね(笑)。
今でさえリリとダブって見えるのに、
実際見ると「あ、別人だ」てなる(笑)。

そこまで似てないのに凄く似てると思うこのトリック、
これが解けたら何かの賞をもらえるかもしれませんよ。
金髪とヒラヒラの白い服装と白いブーツが同じだから
全体の印象として同じと思うのかもしれないね。

あそうだ、マリーが服を脱いでベッドに倒れこむとこ、
ちゃんと見とけば良かったなあ(笑)。


だいたいこんなとこですね。
面白い作品だと思いますよ。
もし3期があったら見ますね。

そういやラストで視聴者に挨拶するアニメは久しぶりに見た(笑)。
絵にも若干時代を感じたけど、そういうのをやろうとしてる?
でもいいもんだよね。

以上、もやしもんリターンズでした。
短いね。
うちの場合いいことです。

俺には関係ない作品だと思ったけど、良いものは良いからね~。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する