スマイルプリキュア 27話

  • 2012/08/20(月) 07:32:08

面白かったです。

ところでCMをやってる3DSのゲーム、あれなかなか良さそうですね。
初代の頃はよくあるアクションゲームで、それがフレッシュの頃からか
いろんなミニゲームを集めたようなものになってたと思うんだけど、
今回のみゆきたちが絵本を朗読してくれるのなんて
かなり豪華じゃないですか?

他にも3DSの写真機能のためのフレームがあったりとか、
今回のは今までで一番楽しめそうな気がしますよ。
プリキュアのゲーム、一本も買ったことないんですけど(笑)。

では、27話です。


バッドエナジーんとこは笑ったね!
まさかと思ったら本当に通じなかった(笑)。
そして動かないピエーロ復活カウントの針、
これがダメ押しでした(笑)。

もうここまできたら変身するなって思ったよ。
「変身なしで終わっちまえ!」なんて(笑)。
さすがにそうは行かなかったけど、でもここは楽しかったですよ(笑)。

このおばあちゃんは心を解放して、達観しとるよね。
秘密の宝物というのはかっぱや天狗たちのことにしても、
それらを含めた自然なるものを愛しておられるのでありましょう。
だからキャンディとウルフルンを見ても驚かなかったんだろうな。
負けず劣らずの凄いのを見てるから(笑)。

だけど、ただ人間じゃないものと親しんでるだけなら
絶望してもおかしくなくて、さまざまな出来事をありのまま
受け入れられるのは心が自然体であるからでしょうね。
大したものです。

あ、あとね、今回はかっぱとウルフルンのやり取りが妙に良かった。
かっぱは岩で隠れてたりするんだけどウルフルンは
普通に話してるっていうのが、自分でもなんだか
よく分からないんだけど好きなんですよ。

なんだろうな、確かに存在してること?
存在を匂わすパターンが多い中、はっきりとそこに実在してることが、
そういうのが好きな俺としては嬉しいのかもしれない(笑)。
ここは良かったです。


今回特に良かったのはこの辺でした。
あそうだ、みゆきのお話好きの原点がおばあちゃんの話だったことと、
住み慣れた場所を離れる辛さについて転校した経験のあるあかねと
みゆきは分かるってのが設定を活かしてて良かったと思います。

全体だとそうだなあ、不思議な話ではあったけど、
それとは別にどこかモヤモヤするような気がしないでもない…。
話の主軸みたいなものがなかった…?
まいっか。
笑ったから良しとします!

はい、ではこの後はシーンごとに。



夏バテのあかね。
首に水をかけると服が濡れませんかね。
というかこれは効果があるの?
寒いとき、首にカイロを当てるとすごくあったまるのは
俺が世界に自慢したい発見なんだけど、それのバリエーションですか?
あとペットボトルに入ってたのって川の水?
なんでもいいか(笑)。

おとなしくするよう言われるキャンディ。
人形のふりをするから連れてきたという話らしいが、
前回祭りであんなにはしゃいどいてそりゃないぜ(笑)!

妖怪たち。
優しくしたら魚とかお酒とかお餅とか贈り物をくれるそうな。
これは後に生きます。

キャンディの分まで用意されてた夕食。
「いいの?」の言い方が可愛かった。

一緒に暮らすことを提案するみゆき。
今回はこのために来たようなものかもしれない。
それを切り出すために4人についてきてもらった部分もあった様子。

蒸し暑さでゆだるウルフルン。
短い髪のウルフルンも最初はちょっと面白いけど慣れれば悪くないね。
いいんじゃないですか、イメチェン?
9月いっぱいまでとか(笑)。

プリンセスピースのアイキャッチ。
おや、なかなか良い。
まあサニーほどじゃないけどね(笑)!

象デコル。
人形とかじゃなく象そのものが出てきた。

「まあなあ、ずうっと住んでたところを離れるのは辛いもんなあ」
気持ちが分かるあかね、とみゆき。
そういやみゆきも転校してきたんだった。
ごめん、すっかり忘れてた(笑)。
しかしどっちも分かる様子のあかね、お前は何が言いたいんだ(笑)!
両方に気を使ったってとこでしょうか。

人間の足をしてたウルフルン。
うそおおおおん!
そりゃあ手も人間と同じだから足が同じで悪いことはないけど、
でもショック!
足は別に狼と同じでも良かったんじゃないですか?
というか、同じが良かったです。
すごく違和感がある。

おばあちゃんに翻弄されるウルフルン。
「笑っちゃ悪いよ…」、んん、そんなにおかしかったか(笑)?

スーパーアカンベェ出現。
バッドエナジーの吸収とは無関係みたいですね。
昔からなんとなくうすぼんやり思っていたことではありましたが。

変身。
ジャンケンはチョキを出して勝った。
二連勝だっけ?
調子出てきたねへっへっへ。

バトル。
体をひねるような動きが多かった。
作画もあかねのジト目とか可愛いとこがいくつかあったし、
クセがあるというより個性的な絵の部類だなあと思ったら
作画監督は稲上晃。
初代のキャラデザインの人ですか。
なるほど。

山のみんながお礼を言ってる。
分かるってのがおばあちゃんの能力ですよね。
しかし俺はいつもじいさんばあさんと書いているんだけど、
作風のせいかこの人に関してはおばあちゃんの方がしっくりくる。
それにしても自分たちの敵と戦っただけでお礼を言われるような
ことは特に…あるいはこれがモヤモヤした理由……まあ、
「義理堅い」これでいいですよね!
この話は(笑)!

ほこらにはお礼の品々。
さっき話に出ていた、魚とお酒とお餅が置かれてました。
これでお互いのやりとりとしても話としてもつながりました。
ここでもう一度離れられないことについて触れてくれれば
モヤモヤすることなく終われたのかもしれない。


次回はおばけ。
最後の方でやよいが相変わらず喜んでた。
大きく驚くような演出の中で喜んでるから
逆に怖く見えるんですが(笑)。
気楽に楽しませてくれることに期待したいものです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スマイルプリキュア! 第27話「夏のふしぎ!?おばあちゃんのたからもの」

スマイルプリキュア!の第27話を見ました。 第27話 夏のふしぎ!?おばあちゃんのたからもの 夏休みということもあってみんなでみゆきのおばあちゃんの家にお泊りすることに

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2012/08/20(月) 08:23:16

スマイルプリキュア!「第27話 夏のふしぎ!?おばあちゃんのたからもの」/ブログのエントリ

スマイルプリキュア!「第27話 夏のふしぎ!?おばあちゃんのたからもの」に関するブログのエントリページです。

  • From: anilog |
  • 2012/08/20(月) 15:50:25

第27話『夏のふしぎ!?おばあちゃんのたからもの』

みゆきのおばあちゃん家に行くそうで 夏休み、山にある、田舎 暑くない訳がない 影も当たらぬじりじりと焼けたアスファルト 田舎だって、土の公道なんてほとんどないわ さ

  • From: ○リファン |
  • 2012/08/20(月) 19:21:36

スマイルプリキュア! 第27話「夏のふしぎ!?おばあちゃんのたからもの」

みゆきのおばあちゃん役に松尾佳子さんを迎え、 どれみシリーズから伝統の「不思議テイストおばあちゃん回」。 みゆきのおばあちゃんのおうちにやってきたスマプリメンバー。 プリ...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2012/08/20(月) 20:30:38

◎スマイルプリキュア!第27話夏のふしぎ!?...

※時間帯がかわって見れなかったスマイルプリキュア!公式サイトWikipedia関連商品トラックバック率(44%)http://animation.blogmura.com/rpc/trackback/108692/qdy7n67gkslghttp://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20120819/1345497...

  • From: ぺろぺろキャンディー |
  • 2014/05/01(木) 21:27:42

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する