「貧乏神が!」を8話まで見た

  • 2012/08/24(金) 19:55:56

*たった今8話も見たのでそれについても書きました。

バンダイチャンネルでたった今7話のライブ配信を見たこともあって
ここらで一つ書いておこうという次第であります。
1話以来ですね。

たった今見たといいつつ更新が2時間後なのは決して怠慢とかではなく
ちょっと息抜きが長かっただけです(笑)。


さて、2話から今回の7話までについて話したいところですが、
残念ながらいきなり2話を見逃しましてね。
無料配信期間を間違えちゃってた(笑)。

だってその日いっぱいまでかと思ったら昼までなんだもんなあ。
俺悪くないっすよ!

ちなみに4話か5話が終わったところで1話に生コメンタリーをしながら
一挙配信という企画があったそうなんだけど、
その日はちょっと見られなくってねえ。
実に惜しい。
再配信してくれればいいのに。


まあそんなわけで評価は3話以降となるわけなんですが、
3話はちょっと分かんなかったなあ。

人という字は支えあってできてるという話は最後でもあったけど、
極貧のツワブキと金のあるなしで争ったことは
結論を出してなかった気がしてて。

あと川に流される市子とツワブキの弟がどういう方法で助かったか、
見ていてよく分からなかった。
でかい棒が倒れてそれに持ち上げられたような感じだったとは
思うんだけど…。

んー、もっぺん見とけば良かったね(笑)。
あとでって思ううちに無料配信期間が終わっちゃった。
だからこの回は悪いというより分からないということにしたい。


4話は特に印象が残ってないけど……ああ、犬の話だっけ?

ゴミ捨て場から市子の大事なものを見つけるシーンで、
なんとなくの理由じゃなく犬の嗅覚が嗅ぎ分けたっていうのが
シーンの根拠と犬である設定を活かしていて感心した。
あれは良いね。


5、6話はもう、幼女の市子が可愛くてねー(笑)。

取るに足らないデザインだったのが幼女になって
いきなり可愛くなったもんだから本当に驚いたよ。
市子は幼女向きのデザインだったんだなあ。

話の方は市子がツワブキ一家に抱く感情の理由に気づいたけど、
これはむしろ3話で説明しないことが不思議だった。

5話は、ツワブキがちょうど崖を落ちるとこで終わったのが
上手く意表をついてたと思う。


7話。
さっき、7時からの放送で見たばかりでございます。
で、えーっと。

ああ、女番長みたいなデザインね(笑)!
別に忘れてないですよ、一瞬だけです!

今回は市子が番長の父親のところに乗り込んだところで、
市子が正しいみたいにならなかったのが良かったね。
自由だの権利だのみたいになったらうっとうしいじゃないですか。

だからこういう形もあんだよってなったのはとても良い。
あと冒頭で空に舞い上がったクレープがちゃんと市子の手に
戻ったのも幸運パワーが健在で良い。
ぶつかって落とす普通のパターンを何も考えず
ならうようなことをしてない。

他には、ギャグでいくつか笑った。


とまあそんな7話まででしたが、この中だと5話が一番面白かったね。
他の回も悪いことはない。

ということで、ここまでの評価としては、佳作です。
ええ、佳作です(笑)。

話やギャグがすごく面白いわけでなければ
キャラデザインに秀でてるわけでもない、
飛びぬけたところのない普通の佳作。
それ以外言い様がない。

たぶんこのまま最後まで行くんじゃないですかねー。
アニメ化なあ。
わざわざするほどのもんでもないような気もするが…。

ジャンプ作品というブランドとサービス多めの作風が
深夜あたりでやるのにいいとこどりできると思われたのかもな。
バンダイチャンネルで見てるから地上波の放送時間
分からないんですが(笑)。

まあこっちも作品に慣れてきてだんだん良くなってるとは思うんで、
あと少しだけ伸びてくれると嬉しいですね。
見ていて退屈しない程度の作品から一歩抜け出してもらえれば、
もう本当にそれで。

そこはかとなく期待してます(笑)。



8話。
良かった。

市子には過去に友達という言葉によって利用されたことがあって、
ゆえに他人は利用してくるものでそんな奴らに幸福を分けてやる
義理がどこにあるんだ、と市子が幸福を全く分ける気がない理由が
ちゃんとあった。

この辺は単にがめつい性格だとか、高慢なお嬢様だから
他人にほどこしたがらないとか理由がなくても成立するし、
そんな人間としてダメな市子が少しずつ優しくなって
成長していく話だと思ってたんで、理由があったのは感心した。

市子の根が悪党じゃないのは幼い頃から感じていた孤独で分かってた。
でもそれは一応人間としてある感情に過ぎないと判断してたよ。

まあ、自分の心の内をランマル…だっけ、以外の人間もいるところで
明かしたのは「ん?」て思ったのと、ランマルに自分を名前で
呼ばせたのはちょっとだけ市子を甘くしすぎたとは思ったけど、
今回は良かったです。

佳作から抜け出す可能性が出てきた。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「貧乏神が!」第8話

友達… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201208230000/ 貧乏神が! 2 (初回限定版) [Blu-ray]バンダイビジュアル 2012-10-26売り上げランキング : 2465Amazo...

  • From: 日々“是”精進! ver.F |
  • 2012/08/24(金) 20:49:46

貧乏神が! 第8話 「名前で呼んで」 感想

市子の過去、家族間関係をするのかと思いましたが友達関係でしたか。 嵐丸が格好良かったですよ。 「超絶ラッキーガール」vs「脱力系貧乏神」 才色兼備だがタカビーで自分勝手な

  • From: ひえんきゃく |
  • 2012/08/24(金) 22:14:27

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する