ガンダムAGE 38話

  • 2012/07/03(火) 07:27:37

悪かったですね。
むしろ苛立つ部分があったというか。

ところでまたガシャポンを回してみましてね。
AGE1がラインナップにあってガフランが出たあれ。

今度はキュベレイが出ました。
キュベレイはねえ、昔から好きなんですよ。
ガンダムの中でも好きな機体の一つです。

紫色のキュベレイMk-II、プル専用機です。
あ、紫ってプル専用なんだ。
初めて知った(笑)。

だってダブルゼータ知らないんだも……小説版は読んだ気がするな。
あ、読んだよ全2巻!
オフィスラブが面白かった。
でも映像じゃないからカラーリングとパイロットまではねえ、
覚えらんないよね。
ちなみにゼータは全5巻のうち4巻まで読んだきりとなっている。

ガシャポンの出来は肩のバリが目立たない一だけど
少し大きめなこと以外悪くないと思いますよ。
あえて不満を言うならキュベレイは白が最高ってことでしょうか(笑)。
あとハマーンも好きです(笑)。

僕はどうも丸いデザインのメカが好きみたいで、
ブレンパワードもかなり好きなんですよ。
こうなると両方のデザインをした永野護が好きとも考えられるけど、
エルガイムや、ブレンパワードの中でもネリーブレンはあんまり
好きじゃないので、あくまでも丸いデザインが好きなんだと思います。

おっと長くなった。
AGE1がまだ出てないけど満足したので
ガシャポンの話はこれで終わりです。

ではガンダムAGE、38話の内容に入りましょう。



その内容なんだけど、あのキオとかいうクソガキですよ。

あっのバカ、AGEデバイスのデータくれてやりやがった!!
信じらんねえ、何してくれてんだよ!

バカじゃないのあのガキ、いえバカですよモロに!
そこだけは死守しなきゃいけないとこじゃねえか!
アスノ家秘蔵、門外不出のAGEデバイスのデータを!!

完全に解析できていない、と巨漢仮面が言ってたからすでにある程度の
データは無効の手に渡っていたにせよ、暗号化された部分に
重要な情報が入っていたことは疑いようがない。
これでフリット、ひいては地球にアドバンテージがなくなっちまった。
むしろヴェイガンの方が技術が進んでる分だけ不利と言ってもいい。

AGEシステムだってどうなるか分からんぞ。
ヴェイガンが作れる可能性は十分ある。
こうなってはフリットのモビルスーツ鍛冶としての能力が
他じゃきかないだけのものだったと期待するしかない。
フリットに並ぶ技術者がそうそういないことに。

ああもう、こンのクソガキ、ぶん殴ってやりてえな!
大してためらいもせずに渡したことがまたトサカに来るわけですよ。
「いいよ、協力しても」だと?
奪おうとしてる敵の「協力」なんて言葉を疑いもせずに
使ってんじゃねえええ!
フリットは詳しいことを教えなかったんかなあ全く!

クソガキが!


それから悪かったこと、これは妹が死んだことですよね。

早いっちゅうの!
だから!

最近なりを潜めてたと思ったがまたここで出た!
時間不足による急速展開が。

昨日まで元気だったじゃないですか。
確かにあんなに走り回って大丈夫かいなと思ったけれども!
というかあれ、翌日なの?
毎回薬を持っていく必要があるとも思えないから
数日後かもしれないけど、あ、その持っていく日が
出かけた次の日だった可能性もあるよな?

じゃあなんとも言えないし、仮に数日後だったとしても
それが分かるように見せられてないのはマイナスとなる。
またかよもう!

それに兄妹にキオの正体が明らかになるとこ、これは当然
気になることでどうするんだろうと思っていたら、
「キオ お前…」の一言で終わり。
これだけで複雑な気持ちを表しやがった。
時間に苦しんでるのが手に取るように分かる。

ヴェイガンのガンダム?
妹がこのスピードで死んだんならガンダムだって完成するでしょうよ。
あの0083のGP01…02か。
姿は覚えてるけどガンダム詳しくないから。
あれに似てたね。


今回はこの二つでした!
なんと言っても!

素直すぎて頭が悪いキオはまあそれが内容なので、
高速展開の方が評価としては響くところ。

あとアセムとキオ、親子の対面が特に盛り上がりが
なかったことについて言うと、これはまあ忙しいんで
次かその次に入れてくれるか待ちたいと思う。
何もなかったらもちろんダメです。

今回についてはこんなところ。
評価はまあ、妹が死ぬあたりが良くなかったねと思う。
持ち帰った日記はキオのなぐさめになるか、
それとも地球の人々の心を動かす和平への光となるか。


さて、今回を振り返る前に一つ書いておきたいことがある。

前回、今までイゼルカントが地球の人間に生き延びるチャンスを
与えてきたことについて、火星の人々は厳しい生活を
強いられているのにそれは悠長ではないかとの
批判があることを知った。

結論から言うと、その通りだと思う。

ふううんむ、否定的な立場だからこそ気づけることがあることは
それこそフリット編の頃から承知していたが、
久々にまともかついいのが来たな。
最近はずっと聞く価値のないことばかり耳にしてたから
その分だけ良い響きで聞こえる。

ただそこで俺までダメな脚本だと言って終わってしまっては
意味がないので、もう少し考えたいと思う。

イゼルカントがキオを地球の代表として火星の実態を見せていることが
和平への道に関係しているであろうことはほぼ間違いない。
であるならば、生き延びるチャンスを与えていたことも
その一つではないだろうか。

つまりイゼルカントは70年前の最初から和平を前提に考えていた。
地球の人間は許せなくとも、殺し尽くすのは違うだろうと。
しかし火星の人々の恨みは尋常ではなく、最初から和平を提案しても
ヴェイガンの民が納得するとは到底思えない。
かつて連邦からの和平交渉を全て拒否したのも
憎しみの強さの表れだった。
だから世代が変わる、時が経つことで憎しみが薄れることに期待し、
また、連邦との戦闘で勝利を重ね優勢になれば
ヴェイガンの人間もある程度は気が晴れるはず。

そのときこそ戦争を終わらせる最大のチャンスである、と
イゼルカントは考えているのかもしれない。
新しい世代の担い手であるキオは地球に和平のムードを起こすに
ふさわしく、ヴェイガンではキオが出会った兄妹がその役目となる。

もちろん、与えたチャンスを活かせないようでは
地球の人間に生きる意思や価値はないということだから、
そのときは降伏するまで攻めてこちらの勝利とする。

というようなことを考えてみた。
まあフリット編でさっさと勝利して地球に住むうちに意識を変えれば
いいじゃないかとか、他に良い策は考えられますがね(笑)。
なんにせよ、このアニメが和平で終わるであろうことは
まず間違いないので、今すぐこのことについて評価を下すのは
俺はやめておく。
ダメだと言うのは全く構わないですよ。
俺はしないというだけで。

何か言うときは、なるべく安全に行きたいよね(笑)。



では、ここからはシーンごとに振り返る。

フリットの言葉に疑問を抱くキオ。
まあこのためにわざわざ火星まで来こさせたわけですからね。
フリットが信じないのは言うまでもない当然のことなので、
老害だとかバカ丸出しガキ丸出しのたわごとは
言わない方がいいよ(笑)。

妹が書いた未来の日記を見せてるときに兄がやってくるとこ、
音声が左右逆になってたと思う。

妹とキオのお出かけ。
挿入歌は「君といた日々」。
曲はいいけど声が原因であんまり優しい感じになってないな。
ここがダイジェストなのはおかしくない。
基本だらだらやらないですよ、こういうのは。
振り返れば兄がいたのは面白かったしね。
妹にとってキオはまず自分に希望を与えてくれた、大きな存在だった。
それ以上の気持ちは……自分でも気づかない、ぼんやりとした


ジャンクの丘。
中途半端な景色だった。

CM見て気づいたけど、このOPを担当してるのは
ブリーチでも起用されてたバンドなんだな。
あの曲は良かった。

キオを探すキャプテン・アッシュ。
ここでXラウンダーなら「ビュピピイン!」と能力が発動して
一発で居場所が分かるんだけど、この人は普通の人なので
そういうことはできません。
科学の力で見つけました。
感覚よりも文明の利器、それがスーパーパイロットです。

妹の死。
前向きになることは悪いことじゃないと知った兄。
これで終わらずヴェイガンの民に何か変化をもたらすといいですね。
逃げる最中なのにゆっくりできるなんておかしい、とか
野暮なことは言わないようにしましょう。
日記はなかなか切なさがあった。

次回。
ヴェイガンのガンダムってまさかイゼルカントが乗ってるの?
そんなことはない…よな。
イゼルカントは和平を考えていることやチャンスを与えていることを
巨漢仮面に知られて殺されるような気がしてきた。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「機動戦士ガンダムAGE」第38話

キオ、脱出… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201207010001/ 機動戦士ガンダムAGE (MOBILE SUIT GUNDAM AGE) 第6巻 [豪華版] (初回限定生産) [Blu-ray]バン...

  • From: 日々“是”精進! ver.F |
  • 2012/07/03(火) 13:58:53

機動戦士ガンダムAGE「第38話 逃亡者キオ」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第38話 逃亡者キオ」に関するブログのエントリページです。

  • From: anilog |
  • 2012/07/03(火) 14:50:48

機動戦士ガンダムAGE 第38話「逃亡者キオ」

真ヒロインは、フラグ立てイベント終ると即退場を強いられる(ぇ) どうしてこうなるん? (´・ω・`)  日野原作だからさ~☆ 先週登場の薄幸のヒロイン・ルウちゃん。 紙芝居イベントのAパートだけの運命でした (ノ_・、) 繰り返された山田(ユリン)...

  • From: 空 と 夏 の 間 ... |
  • 2012/07/03(火) 22:47:53

機動戦士ガンダムAGE 第38話 「逃亡者キオ」 感想

展開が早すぎです! ここはもうちょっとじっくりとやっても良かったんじゃ。 そしてビシディアンは有能すぎ! もうビシディアンだけでヴェイガンを倒そうと思えば倒せるでしょ(笑) ルウとの出会いによ...

  • From: ひえんきゃく |
  • 2012/07/03(火) 23:02:15

機動戦士ガンダムAGE 第38話「逃亡者キオ」の簡単な感想

おい、まさか、嘘だろ、ルゥが、かな恵ちゃんが、そんな… 【簡単なあらすじ】  キオが火星のヴェイガンの本拠地に連れてこられてから、キオがイゼルカント様の亡きご子息に似ていたりとか、ヴェイガンでは密かに新たなガンダムを開発していたりとか、キオが現地の...

  • From: 恋染紅葉、パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) |
  • 2012/07/04(水) 18:05:40

機動戦士ガンダムAGE 第38話 「逃亡者キオ」

機動戦士ガンダムAGE (MOBILE SUIT GUNDAM AGE) 第6巻 [DVD](2012/07/27)江口拓也、神谷浩史 他商品詳細を見る  ルー・アノンの薬を手に入れるためにガンダムのパイロット認証情報を ヴェーガンに...

  • From: 北十字星 |
  • 2012/07/04(水) 21:09:11

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する