ふしぎの海のナディア デジタルリマスター版 12&13話

  • 2012/06/30(土) 23:39:03

簡潔に頑張ろうと思ったけどまた2話分が限界でした。
長くなってるねえ。
なるべく短く行きたいんですけども、はい。
次また頑張ろう。

ここは12話と13話について書いてます。
10&11話はここから。



12話。

ますますバトルが加熱していくグランディスとエレクトラ。
イヤミを言い合い、ネモと雰囲気が良くなりそうと思えば妨害し。
まあいろいろありますけどね、僕はエレクトラの方が好きですけどね、
でも四捨五入したら二十歳になると聞いたときは「えっ?」て
思いました(笑)。
だって言葉遣いや物腰が若くないんだもん(笑)!

ナディアもエレクトラのもとへ足繁く通うジャンが面白くない様子。
実際は本に夢中なだけなのだが、せっかくのドレス姿より本を
優先されては怒るのも当然というもの。
鈍いジャンにはマリーから「すっとこどっこい」の一言を贈られた。
なれないドレスに照れるナディアは可愛かったのにねえ(笑)。

毎日潜水艦の中で毎日魚のメニューに苛立ちが頂点に達したサンソン。
今回はこの人が発端でした。
ネモのイラついてるという言葉を自分と思って照れたり
立ち去らずにもじもじするエレクトラが可愛かったです。

上陸。
残った二人がエレクトラの前でネモとグランディスの話をしたのは
追いかけさせるためだった。
といっても面白がってではなく、たまには気持ちに素直にさせたいのと
外の空気を吸った方がいいという、エレクトラへの思いやり。
いい人たちですね。

ネモも来たことに大喜びのグランディス。
乳が横に揺れてました。
実は珍しい動き。

着替えと乳首。
あ、これって今回だったんだ!!!
もうちょい先だと思ってたよ!
こりゃびっくりした!
と思ったらナディアの乳首が消されてる!!!!!!
おいおいおいおい今更なんだよNHK!
なんで前は見せたのに今になって修正する!
がっかりしたわ!
お前がこんな根性なしだったとはな!
そりゃあ実際のところ乳輪だけだし
そんな大したもんじゃないことは知ってるよ!?
前に見たもん。
でも乳首ってそれだけじゃないだろ!?
乳首って……それだけじゃないだろ!?
サービスのなんたるかを理解しないでどうやって人を喜ばせるの!?
どんな番組作れるの?
俺が怒ってるのはそこなんだよ。
ああがっかりした。
NHKの肝っ玉の小ささにがっかりした。
今この瞬間よりNHKの今後10年は暗いものとなるであろう。

それでこのシーンの続きなんだけど、
グランディスの後ろからの横乳がエロいなあ。
デザインとしてのグランディスはそんなに好みでもないのに。
乳首よりこっちの方がエロいと思う。
ヒールを投げるときはが揺れてたしね。
こんなのよくやったな(笑)。
ナディアも岩を投げたあとのポーズの胸がエロかった。
あんなに胸あったかなあと思ったりもしましたが(笑)。
あと覗くサンソンの目が純粋なのはどういうことなんだろう。
子供みたいな目をしてたりするんだよね。
あれは昔見たときから不思議に思ってた(笑)。

グランディスの昔話。
かつては本当にお嬢様だったが、幼い頃に母とは死別、16で恋に落ちて
父の反対を押し切って婚約したものの、その相手の正体はペテン師で
騙されたあげく家まで失ってしまう羽目になる。
今までちやほやしていた人間たちも離れていき、残ってくれたのは
運転手のサンソンと技師のハンソンだけだった。
苦しい生活は母の残した宝石が乗り切ることができ、
それがきっかけで自分を裏切らない宝石を、
それも世界一のものを追い求めるようになった……。
ということなんだけど、あ、あのさ、グランディスって
馬鹿だったんだな。
自分のみならず父親にまで家を没落させるという
とんでもない迷惑をかけて。
当時見たものを後々見返したら印象が変わる経験はあるけど、
これはびっくりした。
昔は俺もただの昔話として特に何も思わず流してたんだろうなあ。
あそうだ、「宝石はその美しさをお金に変えてくれた」ってセリフは
とても良かったです。

猟から帰ってきたジャンやサンソンたち。
魚にうんざりして外に出たのに大きな魚を抱えてたけど、
まあノーチラス号の面々は慣れてるから魚に不満はないもんね。
それにしても小鹿とはまた罪悪感のわきそうなチョイスを
してくれる(笑)。
またナディアの「みんな大嫌い!」が出た。
でもここはジャンたちを鈍感にしすぎでしょうよ。
こうして画面を通して見てる俺ですらナディアがどういう考えの
持ち主で何に対して怒ったか分かるのに(笑)。
ちなみにこれを見てかつてNHKで放送していた
「無人惑星サヴァイヴ」を思い出しました。

心配して追いかけてきたキングに一度強がってから抱きしめ、
何か不穏な空気を感じたところで今回は終わり。
…え、続くの!?
こんなギャグ回で!?
今回で一番びっくりした(笑)!


なんてこった、また長くなった。
でもまあ今回は内容が内容だしね(笑)。
覚えてるシーンもあれば覚えてない箇所もあり、
そして以前とは違った印象を持つ部分もあって
見るのは2回目ながらしっかり楽しめた。
次回がどうなるかも全く覚えてないから楽しみだね(笑)。




13話。

ナレーション。
食糧不足だったっけ?
サンソンのストレスも限界に達したこともあって
狩りに出かけたと思うんですが。

朝食の前の歯磨きに何分かけるつもりなんだよ(笑)!
それに無音のカットイン、演出に見えない!
約1分20秒はこのシーンが続いた。
こりゃあ今回は作画という意味で動かない回になるかもしれんぞ。

「キーーーン、キーーングーー」って全然ごまかせてないよ。
両手を広げて走る姿だけでどう見てもペンギン村のアンドロイドだよ。

一人離れたところで寝て、翌朝も思い出しては小鹿のことで
ジャンに怒るナディア。
生きるための摂理に文句をつける人間なんてのは
得てして甘ったれだと、見ていて思う。

マリーにおばさんと呼ばれて看護婦の額に青筋が立った。
このキャラには名前があったし覚えてるけど今のところEDでも出てない。
ネモ船長、ダンディー。

「いーーーーーまっきーみー」
うわあびっくりしたあ!
いきなりOPが流れ出すなんて心臓に悪い!
そしていきなりイメージビデオになった。
同じカットの使い回しだから今回は手を抜くつもりだと思ったのに
ここはよく動いてる。
何がしたいんだろうか。

探検に飽きた帰り道の分かれ道。
木の棒が倒れた方向で道を決めるの、凄く久しぶりに見た気がする。
最近のアニメももっとやんなきゃダメだよ(笑)。

ネオ・アトランティスの兵士に見つかった。
落ちたと思ったら這い上がって来た!
「あーーーーー……」って言ったのに!
どういうつもりだよスタッフ(笑)。

「あっナディア!仲直りしてくれるの?」
ジャンはストレートに物を言うね。

サンソンと合流。
カニ型に変形しては分が悪い、とネオ・アトランティスのメカから
トロッコで逃げた。
破れた帽子のとこってかぶり直したのかと思ったら、どこからともなく
飛んできた新しい帽子をかぶってポーズを決めたんだな。
なんだこれ(笑)。
マリーのくるくる変わる表情も含めて、なんだこれ(笑)。

めっちゃ足の速いメカ、ぐるっと一周する線路、何もないところから
いきなり取り出した大きな岩、なんだこれ(笑)。

通信するネモの姿が妙にカッコ良い。

まだまだ続く逃亡劇。
…動きがいいな。
手を抜いたりよく動いたり、分からない回だな。
でも崖へジャンプするとこ、明らかにミスがあったね。
画面奥にジャンプしたサンソンが崖じゃなく地面の中に入ってた(笑)。
しかも崖からジャンプするのはその後(笑)。
分からない回だなあ。

怪我をしつつもなお戦うネオ・アトランティスの兵士を
ためらいなく射殺したネモ。
怪我をしていたことと殺したことの両方激しく抗議するナディア。
同意を求めるが誰もナディアに賛同しない。
「人殺しい~~~ぃ!!(エコー付き)」とナディアが叫んで終わり。


なんだこれ(笑)。
絵を使いまわしたりよく動いたり、
ドタバタをやった最後は凄く重くて。
なんだこれ、な回だった(笑)。
兵士を見つめるノーチラス号の面々で看護婦に一番険しい顔を
させるのが、またなんともスタッフの意思を感じるね。

そうだ、だいたい前回の銃声はなんだったんだ。
不穏な空気で終わらせといて今回は爽やかな朝を迎えててさあ(笑)。

なんだこれ。
今回なんだこれ(笑)。
この胸の奥のもどかしさ、どうすればいいの?
すいませんちょっと使ってみたかっただけです。
本当は全然もどかしくありません。

面白かったけどなんだこれ、な回でした(笑)。



14話はここから。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ふしぎの海のナディア デジタルリマスター版 12話】

12話です。さて今度は何話分書けるでしょうか。なるべく簡潔に頑張っていきたい。

  • From: まとめwoネタ速neo |
  • 2012/06/24(日) 23:52:45

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する