ガンダムAGE 24話

  • 2012/03/25(日) 21:22:02

うーん、これはまた予告も含めていろいろあった回でしたよ。
前回とはうってかわって密度が高かったです。

それは単純に良い意味だけではないんですが、
ともあれ見所が多いのは悪いことじゃあありません。
書くのは面倒ですが(笑)。

それにしても今日は更新が早いなあ(笑)。
初めてですよ、土日のアニメを全部日曜までに書けたのは。
ちなみに来週からも維持できるようなことはありません。
これは一種の奇跡です(笑)。



まずは精神的に追いつめられたアセム。

戦って結果を出せなければ誰も認めてくれない、か。
あんな顔をして。

でもそれだけならまだしも、あの淫売ヒロインのことで嫉妬して
襲いかかるったのが最悪だった。
「なんでそんなことをするんだよ!」なんてザコの言葉、
聞きたくもない。
みっともない顔しやがって!

忘れてたけど最初の頃はいかにもヒーロー然としたキャラ
だったんだよなあ(笑)。
確かに悩み始めた頃は男として成長し始めたなと歓迎しましたよ?
でも恋愛で取り乱すのは許さない。

一番カッコ悪いから人によっては等身大の人間を描けてると
高く評価するところであろうが、俺は見たかねえんだ。
たとえ人並みに思い悩んでもヒーローのあんな姿は。

あんな淫売よりアリーサにしとけってば!
ありゃあいい女房になる。
尻を叩く威勢の良さは好みの分かれるところとしても、
この先包容力も育つかもしれないから期待はできる。
あ、唐突だけど荒川弘はアリーサみたいな感じだと思います。
「鋼の錬金術師」の作者の。
ほんとに唐突ですが(笑)。

ともかく、いきなりキャラの感情が進むのは絶対的に時間の足りない
このアニメのいつものことなのでいまさら大きく言うことはない、
相変わらず淫売ヒロインが横から入ってくるのももはや定番、
単純にカッコ悪すぎるアセムの印象が悪くなるシーンだった。

去っていくゼハートを見る逆上した顔も無様でねえ。
このザコが(笑)!


次にマジェスティ…マジシャンズ8。

もうマジシャンズ6になっとるがな。
登場が前々回、顔出しが前回でもう二人死ぬんかい。
最初の極太ライフルで死んだのもマジシャンメンバーだったら
さらに二人プラスされるぞ。

主人公の気分はグチャグチャだけど(笑)、今回は新兵器のお披露目を
するのもあったからそれを飾るためなのは理解できる。

でも早すぎる。
ここでもこのアニメお得意の時間不足による急展開が顔を出した。


それからグルーデック。

死人が出にくいこのアニメとしては少し大きなことではあるものの、
死んだことはデカい情報を持って来ると言った人間の常なので
それほど驚くには値しない。

びっくりしたのは殺したキャラ。
なんと1期の最後で出てきたヤーク・ドレの子供だった!

うわー、絶対それなりのポジションのキャラだと思ったのに、
そうでなきゃいけないのに、痩せこけて不安定な性格をした
小物の王道を貫くキャラになってたなんて!
しかもその後すぐ仲間に殺されちゃった!

んんー、こんなちっちゃな扱いになるとは思いませんでしたわ。
信じられない。


そして予告。
アセムが禁断の果実に手を出してる!
あれは確かXラウンダー能力を向上させるヘルメットだよな?

これはねえ、なかなかすごいですよ。
能力に目覚めるかモビルスーツの性能に頼るかどっちかかと
思っていたところで第三の選択肢が出てくるとは。
完全に意表を突かれた。

これでアセムが最後は廃人になったりしたらとんでもないし、
その可能性がある道を進むことがまず大きい。

これを見た瞬間、嫉妬してみっともない姿をさらしてたことなんか
吹っ飛びました。
まさかこう来るとは。

ああ、いったいアセムはどうなってしまうんだろう……あ。
次の世代はアセムの娘が出てくるんだっけ。

だああっもう!
三世代を最初から公開するからこんなことになるんだよ!

でも実際どうなるかは分からない。
まだまだこの展開には期待できる。


といった感じで何かと注目してしまう展開がいくつもあった。
まあ最後のは予告で次回の内容ですけどね(笑)。

予告以外だと、グルーデックに関しては純粋に出来が悪いと言え、
他二つは先に書いてるように時間不足が出たといったところ。

でも今回はそれだけじゃないですからね。
マジシャンズ8、というより戦闘そのもので言えば、モビルスーツの
ちょっとした動きが良かったし、新しいウェアのダブルバレットの
攻撃は迫力があって、巨大ビームサーベルなんてえげつなかった。
新しい操縦桿が出てくる演出も良かった。

グルーデックについてだと、殺されてしまったし証拠はグルーデックが
消してしまったけど、連邦内にヴェイガンとつながっている人間が
いるという情報はグルーデックが嘘をつくはずがなく、
殺されてしまったことでそれが事実だと証明している。
フリットのこの先の行動が楽しみになった。
優しい言葉をかけたグルーデックには切なさがあった。

だから全部ダメってわけじゃない。
あ、グルーデックを殺させた連中はなんであの小物に
やらせたんだろうか。
結局自分たちも人を殺すのに。

ええと……実行犯がいた方がいい……でもそいつも殺されちゃあ
裏に誰かいることは明白だから……。

分からん!
でもたぶんここはダメだと思う!

ということでもう一つダメなとこが出たけど、
でも全部ダメじゃないから(笑)!

いったい俺は何が言いたいんだ。
とにかく面白い部分もダメな部分もあってとりあえずは楽しめる……
ああ、結局いつものこのアニメじゃないですか。
ははは、なーんだ。

あ、でも今回はインパクトがあったからいつもより釘付けになった。
そうだそれが言いたかったんだ。
良かった良かった。

見ての通りちょっとグダグダなので、そろそろ締めたいと思います。
今回は以上のような感じでした(笑)。

では、この後は軽く振り返ります。



ゼハート。
アセムがフリットより上のように言っていたのが気になる。
フリットを越えるなんて許しません。
今回はついに「私が好きだった友達のアセムのまま」と
アセムたちに友情を感じていたことをはっきり認めた。
側近の「もう諦めたはずでは」は今までアセムを戦場から遠ざけようと
していたことで、今回もアセムは戦わない道を選択できることを
教えることで説得しにきた。
もちろん銃は忘れずにね!
にしても、こういう男同士のやりとりを変な風に断定してとらえる
クズって死んで欲しいですね。


淫売ヒロイン。
アリーサと話すアセムを見ていたのは、キープしていた男が他の女に
行きそうになってるから止めとこうとしたのかと思ったら
そうした意味ではなく後を付けていただけなのは、ちょっとだけ安心。
ゼハートに告白したも同然だし、諦めようぜアセム(笑)。
そいつは大した女じゃないからアリーサにしとけアリーサに(笑)。
フリットエミリーディケが親族になったら変な感じがして面白いんだ。


全くこたえてない様子の魔中年。
さすが小物の王様、打たれ強いのは立派です(笑)。
この間フリットに負けたのは性能差であると自らのモビルスーツ、
クロノスを改造していると事後報告。
自分のせいじゃないと簡単に結論を出せるところ、さすがです(笑)。
でもフリットが乗ってたのは1世代前のAGE1なんですよね……。


グルーデック。
前回釈放されて今回死んだ。
早いが、この場合は悪くないかもしれない。
死に顔を泣いているように見せたのはどうだろうか。
まあ復讐の人生だったから、それを表したとも言えるが……
う~ん、どうだろう。
優しい言葉をかけたし、それもいいかもな。
はっきり良いか悪いかとは言いません。
展開の方に気を取られてたけど冷静に考えると死んでしまったのは
悲しいかもしれない…。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE 第24話 「Xラウンダー」

機動戦士ガンダムAGE 第3巻 [DVD](2012/04/20)豊永利行、遠藤綾 他商品詳細を見る  ソロンシティのバーでグルーデックに会う、フリット。 グルーデックか地球連邦軍内部にヴェイガンに通じている ...

  • From: 北十字星 |
  • 2012/03/25(日) 22:51:04

機動戦士ガンダムAGE「第24話 Xラウンダー」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第24話 Xラウンダー」に関するブログのエントリページです。

  • From: anilog |
  • 2012/03/26(月) 00:50:19

「機動戦士ガンダムAGE」第24話

ダブルバレットに、なりました… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203250003/ 機動戦士ガンダムAGE 〔MOBILE SUIT GUNDAM AGE〕 第3巻 【豪華版】 (初回限定生産) [Blu-ray] バンダイビジュアル 20...

  • From: 日々“是”精進! ver.A |
  • 2012/03/26(月) 05:45:45

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する