ガンダムAGE 4話

  • 2011/10/28(金) 19:55:32

4話です。
運命の3話が過ぎ、少しは落ち着くでしょうか。

このまま話題にも上らず静かになるのは寂しいもんで
落ち着くだけでいいです(笑)。

僕も別に擁護派とかじゃないですからね(笑)。
なるべく変なことは言わないようにしようとしてるだけですから。
もし擁護が多くなったら逆に厳しくなりますよ(笑)。

ありのままをね、見たいもんですよね。



ファッキン日野ォウ!
いやまあ今回も脚本日野じゃないんだけどね(笑)。
それぞれの人間ってだいたいどこまで関わるもんなんだろうか。


ともかく、気に入らない回だった。

一つは今回初登場のウルフの奴めだ。
「っていうかお前ら誰だ?」だと?
気に入らん。

このアニメって最初のガンダムやその時代の作品を
意識してるじゃないですか。

ヒロインと一緒に主人公…そろそろちゃんと名前を覚えるか、
フリットの元へ来る友達のデザインとか、ヒロインのじいさんとか、
あれはいかにも当時を意識してるレトロなデザインですよ。
俺なんてあの友達のキャラを見て「未来少年コナン」のジムシーを
連想したもんね。
ジムシーも主人公の友達でね。

セリフだとヒロインの「仕事だなんて軍人みたいなことを言って…」や
フリットの「当たり前でしょ!」は富野を意識してると感じた。

なのに「っていうかお前ら誰だ?」みたいなセリフと言い方、
こんなのいかにも今時の軽薄さじゃないですか。

なんっだこれ、って思ってね。
どっちなんだよ、何がしたいんだよ!
レトロで行きたいのか流行り物にしたいのか!

統一感のないことすんじゃねえよ全くさあ!


それにウルフのキャラが完全に型通りなのも気に入らない。
女好きで男には態度が悪い性格。

ワンピースのサンジの何が魅力かっつうと女にデレデレしても
しっかり仲間思いで例えばウソップ相手でも
態度を変えないところなわけ。
尾田栄一郎はしっかり考えてんだよ。

それが二流になると素材のまんまで出してくる。
女好きキャラのパターンを何一つ抜け出してない。


だけどもだよ、だけどもそれはラストでフリットをガンダムの
パイロットとして認め、お互いケンカ友達みたいに打ち解ける姿を
より良く見せるための仕掛けとすれば納得できる。

ところが打ち解けるのがダメなんだなあこれが!

主人公は大したことしてないでしょう?
ウルフに1、2発当てたことでUEを倒した腕前は前回で一時退場した
新ヒロインのおかげだけじゃないことは証明したけど、
後は不意打ちでUEを一機撃破したくらいのもんで、窮地を脱したのは
ウルフの気転だし、プレッシャーに耐え切れなくなって
敵に突っ込むような失態をやらかすし、ガンダムのパイロットとして
認めるには至りませんよ。

それを自信満々なウルフが自分を差し置いてフリットにガンダムを
譲ってもいいと思うなんてありえ……まさかまだ決着が
ついてないなんてことはないよな?

フリットのことを認めてるんだしこの終わり方で
持ち越しなんてこたあ…ないよな、うん。

だから、これじゃ全く認められないんだよ!


……さっきから僕は誰なんでしょうか。
なぜ急にこんな文体なのか自分でも分かりません。

ええと、とにかく、俺は1話か2話で日野はガンダムという作品の慣習や
物語の作り方の基本を愚直なまでに守ろうとしていると書いたが、
今回の脚本家は別人であるもののウルフが仲間になる過程を
他人任せにするとは思えないから、これも日野のその方針が
出たのだと思う。

最初は敵のように現れたが最後に打ち解ける。
実に王道。

だが、それだけでしかない。
まあOOのように二期を作ること自体キチガイの判断かと思ってしまう
最初から最後まで一度も面白くないゴミ作品もガンダムの中にはあるし
それよりAGEはましだが、下と比べて良しとするわけにはいかない。

本来ならおそらく基本を身に付けて応用しなきゃいけないところを、
このAGEを見てると基本を身につけてる最中と感じるんですよ。
ポロポロポロと粗が出るところまで。
そういや1話か2話で細かい部分を面倒がるとも書いたなあ。


ということで、今回は気に入らない回だった。
4話中、一番出来が悪いですね。
ちゃんとして下さい。

ではあとはシーンやキャラをちょこちょこと。


ウルフのキャラについて。
狼のイメージだから動物的な勘の持ち主だったり
狼の耳みたいな髪型……安直過ぎるだろ(笑)。
特に狼耳は横から見ると本当にくだらないと思うね(笑)。

フリットが「失敗人事だ…」と頭を抱えてしゃがみこむのは
若干違和感はあるけど悪くない。
このままキャラが動けばいいが。


ヒゲの艦長。
部屋で一人何を思っていたんだろうか。
少し切ないような感じで、その後フリット達を邪険に扱った
態度からすると何か抱えている様子ではある。
まさか司令のことじゃないでしょうけどね。

現状維持で待機の判断は正しく、有能かどうかは分からないが
無能ではないと思われる。
でも「ドッズライフル射出!」は状況を把握してるわけでもないのに
カッコつけすぎだと思います(笑)。



次回はまた新キャラが登場。
魔少年……ビ、ビーティー!?
ふざけた連中に「いいか!おまえらとぼくは精神的に身分が違うのだ!
ぼくは精神的貴族に位置する!」とか言っちゃうの!?

うひゃあ楽しみ!
ガンダムでビーティーの活躍が見られるなんて……あん、違うの?
なんだくだらない。
まあ日野のやることだしな。

では次回も特に期待せず見るとしましょう。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE「第4話 白い狼」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第4話 白い狼」に関するブログのエントリページです。

  • From: anilog |
  • 2011/11/01(火) 21:29:10

機動戦士ガンダムAGE 第4話 「白い狼」

テコ入れ回? 深夜アニメなら水着回ですが。 新キャラ・ウルフさんのシャワーサービスシーンで来ましたかw 連邦のエースという白い狼。 撃墜数はゼロなのにエースとは…コーラサワーもビックリです(苦笑...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/11/03(木) 23:54:24

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する