ガンダムAGE 2話

  • 2011/10/16(日) 02:09:38

最初に何か振るような話題はというと、えーと、そうだなあ……。

あそうだ、ガンダムがCMでいろんな形態になってるけど、
最初の奴以外どれもいまいちですね。
ガンダムも最近はあんまりカッコ良いのがない気がする。

でもあのデータカードダスみたいなゲームは面白そう。
あれ、プラモをスペースに入れるの?
ちょっとやってみたいなあ。

さあ、適当に話題をこなしたところで参りましょう。
みんな期待のガンダムAGE、第2話です。



どうすか、ガンダムらしくなってきたんじゃないですか?

連邦軍のしかも頼みの綱である戦艦ディーヴァの艦長は
コロニーの住人を見捨てて脱出しようとし、
ヒゲの副指令はビビリのクセに野心家で
何か企んでいる様子。

ゆっくりと離陸するかのように子供向けを外れてきている。
司令はコロニーと運命を共にするようだしね。


それに敵が襲ってきたところで終わったことで、
3話まで見て判断して欲しいという日野の言葉の意味も理解できた。

どういうつもりかと思っていたけど、ありゃあ単純に3話で一つの話、
プロローグということなんだな。
今放送してるバクマンをちょっと思い出した。

構成においては1話で少年がガンダムに乗り込み、
2話で不穏な空気を匂わせており、ここからは日野の考え方、
方針が推測できる。

日野は、物語の作り方とガンダムらしさという要素を
愚直なまでに忠実に守ろうとしている。


正直ね、本職でない日野が脚本を書くのは気にいらないですよ。
1話では不安をさらに煽るかのような問題点もあった。

ただ、1話より良くなってきている。
というより、着実に物語を進め、盛り上げている。
積み上げている。

それははっきり書いておかなくてはならない。
敵に対応した武器を生み出すAGEシステムも100年3世代へ伝える
礎をここと定めるものでしょう。

1話にあった細かい部分の雑さと2話で感じた忠実さには
矛盾を感じ、それがこの先どちらに傾くかは分からない。
たとえ3話で1セットだろうとスタートとなる第1話が
平凡でいいはずがない。

しかし平凡だった1話が基準でも物語が上方に進んだのは事実で、
気になる部分も見かけなかった。

今回は1話より良かった。

日野め、まだ見限らせなんだわ(笑)!



さて今度は内容についての話だけども、
まずは新ヒロイン登場(?)ですね。

個人的にはどっちかというとこっちの方が好きなデザインです(笑)。
でもフラウ・ボゥ的で面倒見のいい方も可愛いと思うし、
なによりまた幼馴染が割を食うのかと思ってねえ。

風潮みたいになってるじゃないですか、幼馴染が負けるの。
ある日突然、空から女の子が降ってくる系統の作品だと特に。

そろっそろ幼馴染が報われる話を作ろうとする動きが出ても
いいんじゃないですかねえ。
優先権はこっちにあると思うので(笑)。

主人公がめっちゃ意識してるし、ニュータイプのような
勘の鋭さを見せるし強力だよなあ。
さっきも書いたようにデザインはこっちの方が好きなんだけど(笑)。
まったくどうなることやら。

ちなみに主人公と初めて顔を合わせたシーン、風で転んだヒロインの
太ももがチラチラするのはとても健全だと思いました(笑)。
あれでいいんですあれで。
あれが健全というものです。


次に、野心を見せ始めたヒゲの副指令。
ガンダムを見捨てるような言い方をするから冷酷だなとか
あれほどの戦力を失うなんてその判断いいんだろうかと思ったけど、
ガンダムが宇宙に出たとき「来たか」と言ってたので
自力で脱出してもらう以外の意図はなかったのかもしれない。

ディーヴァの本当の艦長らをまだ生かしておいたのは
どういうつもりなんだろうか。
次回あたりで宇宙に放り出すかなあと思うんですが。

ところでこの副指令の命令に不快をあらわにした女クルーが
気になるのは僕だけでしょうか。
副指令を本当に嫌ってるんだけどどこか惹かれてしまって
だらしない関係になる姿とかを凄く見たいんですが
マニアックでしょうか。

誰か描けよ!
年末の有名なイベントあたりでどうですか!
よく知らないけどこの設定なら女の同人作家も描きやすい気がするし!


すいません一体僕なに言ってるんでしょう。
さ、気を取り直して!
話についてですね。

コロニーコアを引っこ抜くというアイディアは良いと思います。
あとAGEシステムをさりげなく最初の方から見せたのもいい。
ヒロインのじいさんが精密機械だから~とか慎重に運べとか
言ってるシーンね。

ついでにじいさんで言うと「どっせい!」のセリフは好きです。
さらについでに言うとドッズライフルの効果音も好きです。



以上。
今のところ話が書きやすくっていいね。

次回はプロローグの締めですか。
ヒロインがコロニーコアじゃなく戦艦に乗り込んでたから
コロニーコアは敵の攻撃を受けて住民はみんな
死ぬんじゃないでしょうか。

まあ適度に重さはあって出だしとしては悪くないですね。
俺はマドカマギカでアニメファンの程度を見切ったので
こんだけ人が死ねば凄い作品だと言い出すしょうもない奴も
出てくるかもしれないしね~。
祝砲ってかぁ(笑)?


いけない、なぜか突然意地が悪くなってる。

3話まで見て判断して欲しい、なあ。
かえってハードルを上げちゃったような気もするがね。

とりあえずよっぽど予想外の展開を持ってこないと
インパクトは出せない。
自分から言い出した以上勝算があると見るのが妥当だけど……
うーん、どうかなあ。

おお、なかなか気になるじゃねえか(笑)。

とりあえず一発見事にかましやがるか、死んでもなお鞭打たれるか、
どっちかじゃないかなと思います。
普通に良かったが一番ないでしょうね。

では次回、運命の3話を期待して待ちましょう(笑)。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE 第2話 「AGEの力」

AGEシステムの肝となる武器を作り出すAGEビルダー。 ヤッターマンでそんなの見たよw ゲーム的ゆるふわ発想はオモシロイですね~ パワーアップパーツって どこからともなく飛んできますからこんな設...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/10/19(水) 00:02:28

機動戦士ガンダムAGE「第2話 AGEの力」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第2話 AGEの力」に関するブログのエントリページです。

  • From: anilog |
  • 2011/10/19(水) 00:40:36

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する