スイートプリキュア 30話

  • 2011/09/11(日) 17:35:59

面白かった。
かなり。
それでこそスイートです。

キャラの個性と話の思い切り加減はシリーズ随一、
プリキュア5から没個性の外側へ踏み込み始めたわけだけど
その歩幅をぐっと広げたのがハートキャッチ、スイートで、
最新作であるスイートは当然今まで一番遠くまで距離を伸ばしてる。

力の入れ具合を間違えたために当初繰り返された全く笑えないケンカも
今は乗り越え、いい部分だけ覗かせるようになっている。

後は前々回あたりのぱっとしない回が減れば平均も上がって
言うことなしというものです。

いいっすよ、スイート。
シリーズで並べてもはっきり存在を主張してる。



冒頭の顔プニプニで「ん?」と思い、クレッシェンドトーンの
「そういうことは自分の力で頑張るのです」に「お?」と思い、
指笛で和音が来たときに「本気だ」と思った。

ギャグに走りまくった回でしたね(笑)。

楽しさでなら今までの中でも一番かもしれない。
んー、楽しかった(笑)。


そのくせ重要な話をチラッと見せてたりしてやがんだよね。

なぜ恐ろしい目にあったことを覚えてないのかとメフィストが
考え込んでるときに耳についてる洗脳グッズのアップ。
完全に操られてるじゃないですか。

クレッシェンドと知り合いの音吉さん。
トーンの方は呼び捨て。
気になるなら響たちも問い詰めればいいのに!

不発の新技。
恰好からして名前はプリキュア天空X字拳と見た!

出たことはホント重要なんだよね。
でも全部は見せない。
ギャグがメインで真面目な話はどうかなと思うので
このくらいに留めたのはいいんじゃないですかね?


でもオチはどうなんだろう(笑)。

次こそクレッシェンドトーンの力に答えてみせるぞ、おー!
…って投げっぱなしたなあ(笑)。

あと和音の「関係ないよ?」とかハミィの突っ込みが早口だったり
「うん、ごめんちゃい」の言い方がちょっとこなれてないなと思った。
この辺はもうちょっと脚本も声優もギャグを掴む必要があるでしょうね。


まあそんなこともあったけど面白かったです。
とても。

それで次回もまたギャグですか。
すっげえな(笑)!
質を保てるのか逆に不安ですよ(笑)。

ハードルを下げて待ちたいと思います(笑)。



ではシーンごとに振り返る。
こういう話で長く書いてもあれなので簡単にね。


響に頼られて嬉しがる和音。
和音には一昔前の雰囲気があると思う。

予想通り馬鹿で嬉しいです。
響も馬鹿で良かった(笑)。
夏休みの宿題がバッチリと聞いたときは
裏切られた気分だったよ(笑)。
そういや「オーケー分かった、その話はまた今度」は
なにかどこかで見たことあるようなないような……。


テストは玉砕。
まぶしいテスト、駄目押しにセイレーンのも。
体育の先生は体操選手っぽい感じでマッチョでした。
筋肉に目が釘付けですよ。


お昼。
響が奏の箸を思い切りパクンといってたけど、
お互い何の抵抗もないようでビックリした。

「ヒーリングだけにフィーリングで……フィーリングで!」
このドヤ顔はどうだ!?


不思議な音の犯人。
響ですらハミィの可能性はないと分かりました。
ハミィが一番馬鹿にされとるがな!

変な音で屈辱のアコ。
一泡吹かせてやったのは非常に気分がいいね。
あっはっは可愛いのう(笑)。

自動演奏のピアノを見て恐怖に陥るセイレーン。
予告のシーンはこれでした。
のどから猫が出ました。

結局、変な音はクレッシェンドトーンの仕業でした。
人騒がせな厚意だったね(笑)。


テストをネガトーン化されて抵抗する響、
「絶対わたさない!」、
ネガトーンが普通にしゃべった!
おおお新機軸!

冷ややかに見守るトリオ。
めんどくさいのは全部バスドラのせい。

分かろうと努力することが大切。
自分の中では花まるです、と褒めるクレッシェンドトーン。


プリキュアクイズ!
すいません、分かりませんでした。
答えあわせで攻撃なんて奏はずるがしこい!
クイズがネタの回はプリキュア5にあったね。

そして勝利。
バンクに割り込んでテスト回収。
新機軸!

「はい」って音符を渡す響が可愛いを通り越してエロい(笑)。
あと音符を覗くハミィの「ニャァプゥ」が可愛い。


さらにギャグで押す次回。
ソニー千葉の物真似をする関根勤のパロディなんて
絶対女児に通じないよ!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第30話「ワオーン!ヒーリングチェストの不思議ニャ!」

ヒーリング(チェスト)だけに フィーリングで! エレンは駄洒落も大好きなんだ(^^; ゲットした新商品(違)ヒーリングチェスト。 テストに困った響は何か助けにならないかって…そんな使い方なわけな...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/09/15(木) 09:30:56

スイートプリキュア♪ 第30話「ワオーン! ヒーリングチェストの不思議ニャ!」

いろいろおもしろかったなあww 面白さではこれまでで一番かな。 わおーんな和音ちゃんには笑った。 この子は青候補だったんだよね。 クレッシェンドトーンは音でみんなをはっぴはっぴに。 確かに音の...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2011/09/15(木) 15:55:36

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する