スイートプリキュア 18話

  • 2011/06/13(月) 17:21:12

お菓子コーナーにある「ハートキャッチ」の食玩買ってみたんですよ。
値引きしてて安かったから。

でもカード入りガムだと思ったらトレーディングコレクションとかいう
カードしか入ってない奴でね。

「ガムないのかよ!」とガッカリしましたよ。
むしろガムだったとしてもなんで買おうと思ったんだろうと
冷静になって恥ずかしくなりましたよ。
こういうの買ったの初めてですもん。
しかもこのトレカ、3人目もいない頃の奴ですよ。

僕は一体どうしてしまったのでしょうか。

ちなみにカードは全24種類、うちスペシャルカード2枚、
1パック4枚入り、平均封入率4分の1。

出てきたのは、15番・来海えりか、3番・キュアブロッサム、
5番・花咲つぼみ、11番・キュアマリンの4種類、
全て普通のカードでした。

スペシャル一枚もなしかよ!

まあランダムと言う割には上手いことそれぞれ変身前と変身後が
当たったんでいいですけどね。

でもどうしよう、このカード(笑)。



よよよ4人目っすか!!!!!!!!
もう出るんですか!!!!

まさかこのタイミングで告知されるとは、というか4人目がいると
あんまり思ってなかったから本当にビックリした。
ああそう、というかミューズもカウントされてるんだ(笑)。

ほおおお……ビックリした。
他に情報がないからそれしか言えない(笑)。

髪の色からすると名前は……キュアムーンベリー?
音楽関係ないけどいいんだよ、どうせ元の名前の二人も
浮いてたんだから(笑)。

いえ、僕はそんなこと思ってないですよ、
世間的な話をしてるだけで(笑)。

4人目なあ。


告知で全部吹っ飛んじゃったけど、
今回はいろいろ興味深いことがあったんです。

まずは音キチでも音吉(おとよし)でもなく、音吉(おときち)さん。
音キチだととても失礼だし音吉(おとよし)だと良くてお笑い芸人、
下手すりゃ唯一神とかイエスなんて言われちゃいますからね。

その音吉さんが開発中のパイプオルガンを弾くと
音符が集まり乱舞することが判明した。

これは普通、そうなるからそうなるとされているものに
きちんと理由付けしたわけで、スイートが話にこだわっていることが
改めて証明された。

音符がプリキュアの周辺に都合よく集まるのには理由があるんです!

なお、世界を救うプリキュアが日本にしか現れない問題について
触れてはいけませんし、外国を舞台にされても困るので
変な気を起こさないようスタッフにはお願いします。

セイレーンには「恐ろしい力を感じる」と評され、
響たちには「何者?」とはっきり疑問を口にされ、
本人もオルガン完成が遅れれば世界が大変と鋭い目で言ったので
物語に深く関わるキャラであることが正式に決まりました。
認知症でなければ。


それからミューズ。

今回の最後、音吉さんの奏でるオルガンをBGMに空を眺めていたことを
考えると、無関係とは思えない。

生意気小学生…アコ、は音符集めがバレそうになった響たちに
手助けをしていたことも一つのポイントだが、
ミューズとの関連性も気になる。
ていうか休日も奏太と一緒ってホント仲いいな!

でも音符をリリースするのはいかがなものか。
それは誰の味方でもないけど等しく敵になりやしないか。

音符を逃がしたということは手助けしたアコと無関係と考えられるが
単純に二人がプリキュアとバレないためとも考えられる。

全く話にこだわりおるよなあ、スタッフよ。


そして女王とメフィスト。

人間界に来る……と思わせといてやっぱりやめたのは
本来ガクッとなるところだが、今回は先に書いた通りさまざまな謎が
提示されたため、逆に人間界に来るときはすごいことになるだろうと
むしろ期待させられた。


薄々感じていた謎がはっきりと提示された今回は、
言うなれば序曲とかプレリュード(前奏曲)と呼べる
位置付けだったと思う。
…ごめん、プレリュードの意味ホントはよく分かんない(笑)。

これからを期待させられるが、でもそろそろ謎を放り込むばかりで
把握が面倒になると同時に、もったいつけられるストレスにも
なりかけているのである程度は4人目登場とセットで
明かしてもらいたい。

謎を仕掛けて楽しいのは出題者だけなのでね(笑)。

楽しい回でした。



ではシーンごとに軽く振り返ろう。

音符集めに駆りだされた二人。
あんだけ飛び回ってて目標10個とはいかがなものか。
そんなことだから女王のペットごときに舐められるんですハミィさん!
というかそろそろ完成するはずじゃなかったんですか。
なんであんなに飛んでんですか。
フェアリートーンがスーパー頭突きをすれば一気に集まると思います。

久しぶりにバスドラ造反。
青毛はスマートさを求め、赤毛はみんなに高い声で歌わせようと考える。
セイレーン家は今日も平和であった。

「プリキュアとして当然のことをしたまでです。」
こういうセリフにキャラが動いてるのを感じる。
「じゃあ、響もニャ」、久々にレズッ気来ました。
いくら女同士でもここまでベタベタしますかね?

そして何の脈絡もなく登場し、すぐ去った王子。
セイレーンかと思ったら本物ですか。
何しにきたの?
何この浮いたシーン。
奏とのフラグ発生?
レズじゃないアピール?

バトル。
変身前からBGMが流れるのは良いですね。
一瞬、変身シーンがさらに簡略化されるのかと思いましたが(笑)。
助けが入るために主人公が絶体絶命に陥るのは、
正直見ていてあんまりいい気分はしない。
実質負けなのでね。

一時はプリキュアを追い詰めるもミューズに音符を奪われ、
他二人に「バスドラが調子に乗ったせい~~~!」と思い切り言われ、
セイレーンに「二度と逆らわないで!」と止めを刺されたバスドラ。
ああ、リーダーの夢もこれで潰えたか。
合掌。

「さあ、ここからが本番よ!」「私はいつでも本番よ!」
だからこういうのにキャラが動いてると感じるんです。
とてもいいんです。
ギャグでの顔の崩し方はあんまり良くないけどね。
負けた後カニ歩きで逃げたのはよく分からない(笑)。
でもこれだけキャラが育つと消すのがためらわれるなあ。
よくできているからこその悩みという奴ですか。



次回はハミィが敵に?

「ニャーーハッハッハァ!ついにプリキュアを追い詰めたニャ!」
の声が汚い(笑)。
悪巧みをしたときのケロロ軍曹に似てる。

二人は別々に閉じ込められるようだけど予告の最後で再会してた。
不安にさせないようずいぶん女児に気を使ったもんだな(笑)。

では来週……はお休みです。
デジモンからガッと休みです。
全部ゴルフのせいです。

ゴルフを9時からにしてそれぞれ震災で潰れた1話を
やりゃあいいんですよ。
全くテレ朝め、気の利かない。

まあ長文になったのも次がないから気合を入れて
書いたことにできるからいいかあ(笑)。

ではまた!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第18話「フワワ~ン! 音符集めも楽じゃないニャ!」 

らいしゅうのすいーとぷりきゅあはおやすみです _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○ まあ毎年恒例だけど。 テンション下がるなあ。 エンドカードで豪快に4人目出してきましたね。 こちらも知ってましたが出すの早い...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2011/06/13(月) 20:20:08

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する