青の祓魔師 6話

  • 2011/05/23(月) 04:41:43

もう6話ですか。
早いような気がしないでもないですね。

というかどうも自分の頭の中では実際より一話少ないイメージがある。

なんでだろう?
あれれ?



今回はギャグメインのお話でした。


「食は文化」と言いつつカップラーメンを作るメフィスト。

板垣退助がマイブームと語るメフィスト。

ドロップキックを食らう雪男。

鍋に入った三人娘を見て料理の基本がなってないと言う主人公。

「今のお前の料理、美味しいって言ってくれる人がいるのかよ!」と
言われてガーンとショックを受けるウコバクの表情。


が、面白かった(笑)。
笑い所がいくつもあるのは非常に良いですね。


キャラとしては、雪男いじりが多かったのが個人的に楽しめた(笑)。

普段は腹黒くそれでいて優等生で上から目線の雪男が
さんざんな目に遭うのは、雪男が一番好きなキャラである
俺としては嬉しいところ(笑)。

三人分食べるのは無理だし、誰か一人を選んでは角が立つ、
という雪男の判断は正しかったんでしょうか?
気遣いと取るか八方美人と取るかは相手次第?

ちなみにうちのブログは八方美人を全くしないので
細々とした規模で書く羽目になってるんですがね(笑)。
むしろ全てを敵に回すぐらいの勢いだもんで。

他だと、しえみは相変わらず声が良いと思う。
「ありがとうウコバク(ユキ)ちゃん」の言い方とかね。
病弱で世間知らずなしえみの感じがとてもよく出ている声だと思う。
演技とか分からんけど(笑)。


話はちょっと変わってるように思えた。

ウコバクがメインなんだから普通は料理対決のシーンを
見せ場にすると思うんだよね。

それがただの脇役だと思ってた三人娘が寮に侵入してくるもんだから
「あれ?」っていう。

主人公が料理好きであることの説明、そのきっかけとなる
父親とのエピソード、いじられる雪男……と、
今回はギャグ回ではあるんだけどひょっとして同時に
キャラの掘り下げも目的だったのかもしれない。



さて、では参りましょうか。
今回の問題点(笑)。

断っとくけど決して粗探ししたいわけじゃないですよ(笑)。
まあ気軽に気軽に。

今回一番気になったのは話、ですね。
何かこう、散漫な印象を受けた。

食べ物を大切に、みたいな話の軸はあったのかもしれないけど、
結局何の話だったんだろうという気持ちが残った。
ウコバクがメインなのも分かるのに。

だから……ウコバクという話に一番関わるキャラはいても、
一本の物語の流れはなかったのかもしれない。

ウコバクと主人公、ウコバクと三人娘、三人娘と雪男、
それら全ての話であるが、どれの話でもない、というか。

見せ場が主人公の説教なのは分かるんだけど、
三人娘はそこまで絡むような扱いとは思わなかったし、
雪男がオチに使われるんならもっと雪男と三人娘の話がないと
おかしいような…。

つまり、その……それぞれのエピソードが上手く絡み合ってない?
これか?
これが原因か?

ウコバクにとって三人娘は縁がない、三人娘と雪男は主人公と
ウコバクほど描写がない、オチが雪男なら出番の多い主人公は蚊帳の外、
これか。

たぶんこれだと思う。
話が散漫な感じで誰の何の話か分からなかったのは。
たぶん(笑)。

ギャグメインの回だけどギャグアニメじゃないですからね。
話自体は成立させておかないとまずいんでしょうね。
あるいはもっと馬鹿馬鹿しくギャグに走っても良かったか。


他に細かく気になったとこも触れよう。

誰もいないはずなのに料理が用意されている不気味さから
料理してるメフィストの姿へのギャップは、もうちょい
インパクトを強く見せられたら笑えたと思う。

このアニメに限らず漫画やアニメでの「~~だから!」という
素人突っ込みはもう卒業した方がいいと思います。
普通でいいんじゃないでしょうか。

上で色々書いたけど、そういやあそもそもオチがよく分からなかった。
「どうして僕がーー!」と雪男がリアクションする理由が分からない。
なぜそんな貧乏くじを引いたみたいな反応を?
あとベッドの雪男、顔がむくんでたように見えたけど、あれは太ったの?
よく考えたら今回はキャラの絡み以前にオチが分かんなかったや(笑)。



以上。
思わぬ長文に。

今回見た直後は、甘さ優しさがそれなりに出るこの作品は
これくらいギャグが多い方がいいのかもしれない、と少し思った。

でも振り返ってみればしえみの話でもトサカ頭の話でも
最後は主人公が真面目に決めてるんだよね。
確かに、これは王道ですよ。

あんまり今あれこれ考える必要はないんかなあ。
もうちょい見てから、ですか。
まだ話なんてどうとでもなるし、まだ作品を掴める段階じゃない。
大ヒット作にもなると1話の時点で他とは全然違うけどね。

今気になるのは、主人公が料理好きという設定が「結界師」の
主人公の特技がお菓子作りなのと被ることですか(笑)。
こういうのがね、やっぱりね(笑)。

あ、冒頭のBGM、なかなかいい曲だと思いました。
民族的?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

青の祓魔師 第6話「まぼろしの料理人」

「今のお前のその料理  美味しいと言ってくれる人がいるのかよ!」 燐と雪男の食事を作っていたのは―― 今回はオリジナルストーリー!    【第6話 あらすじ】 学園生活を送る燐の目下の最大の悩み、...

  • From: WONDER TIME |
  • 2011/05/23(月) 21:41:01

青の祓魔師 第6話「まぼろしの料理人」

今回は「青の料理人」ですねw 学食が高すぎて食べ損なった兄弟。 燐の生活費が月2千円とか悪魔ですねメフィスト(^^; 雪男にのせられ、燐がお弁当を作ることになりますが…。 ▼ 青の祓魔師 第6話「まぼろしの料理人」  前の晩に作っておいた弁当のおか?...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/05/24(火) 11:10:10

(アニメ感想) 青の祓魔師 第6話 「まぼろしの料理人」

青の祓魔師 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/06/22)岡本信彦、福山 潤 他商品詳細を見る 学園生活を送る燐の目下の最大の悩み、それは毎日の食生活! メフィストから支給される生活費は、なぜか二千...

  • From: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • 2011/05/25(水) 22:29:16

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する