スイートプリキュア 13話

  • 2011/05/09(月) 12:32:46

か、感動巨編(笑)?
とても良かったと思います。
前回に続いて非常にいい流れですね。

あ、シリーズの総評書き終わりました
一作ごとに書いております。



ということで今回。
ハミィとセイレーンの話が実に感動的でした(笑)。

下手な自分と一緒に練習してくれ、困った時には助けてくれ、
そして応援してくれたセイレーンはハミィにとって常に親友だった。

あのディーバとかいうファッキンキャットに嫌がらせを受けたり、
天然の本人は気にしてなくても多くの視聴者はハミィに同情し、
好きになったことでしょう。
またあの語り口が泣かせるんだ(笑)。
過去の話は二人のことのようでハミィの話だよね。

涙が溢れたら月を見上げるというやりとり、これもただ笑わせるだけ
と思わせて「だからセイレーンと会えなくなってからハミィは
ずいぶん月を見上げたニャ」と押してきおる(笑)。
脚本家め、どこで覚えた?
ん、こら、どこで見た手法だ(笑)?

まったくもう、感動的過ぎてどうしましょう(笑)。
天然のハミィだからこそ言葉がストレートに響く。
破れた楽譜は当然テープで貼って、正式に仲直りするときに
出すんですよね?


唯一の気がかりはセイレーンがハミィを恨むようになった
理由だよなあ。

自分には敵わない才能を妬んでハミィを敵視し、
挙句、敵についたんなら小物過ぎる。
ろくでもないっすよ。

まあさっき言ったように今回はハミィの話だから、
いつかセイレーンの視点で理由が明かされるかもしれない。
親友と言う言葉で感涙する謎もあるしね。

とりあえず見守りましょう。



あと今回地味に良かったのが、ドラネコのシーン。

天然ボケを自分のことと勘違いしただけなら無理矢理な展開なんだけど、
あんたをアンポンタンと聞き間違えるある種コテコテなキャラだった
ということで自然になったし、こういうキャラが出ていることに
「スイート」の懐が知れるわけですよ。

今までのシリーズにはなかったですから、ここまでやれる、
こういうキャラが存在できる世界であるところに「スイート」の
今までと違う魅力が窺い知れるわけなんです。

だから「スイート」は何が面白いのと聞かれれば、
こういうとこだよと答えられる。
今までのように女児向けだからと抑えるんじゃなく、
一般と近い基準で作られているところだよ、と。

もっとも、今まではヒロイン同士がシリアスなケンカをやって
女児向けの範囲から完全にはみだすという、方針の悪い部分だけ
出てましたがね(笑)。

何度も言うけどそれでも毎回見られたのはこういうとこに
魅力があったからです。

それを象徴していたのが、ドラネコのシーンだった。
ビビらせる響の顔も含めてね(笑)。



毎度気になるキュアミューズの正体。

セイレーンが洗脳されたときからまさかと思ってたら、
本当にセイレーンの前で現れおった。

うーん、セイレーンで決まりみたいな雰囲気出てたんでねえ。

のっけから「キュアミューズのクセに!」と面と向かってバスドラが
言ったり、メフィストだったかに「はいはい」と軽くあしらう
セイレーンの態度だったり。

奏の「セイレーンで決まりね」みたいなセリフは
あざとかったですけども(笑)。

かなりスタッフも仕掛けて来るなといった感じです。

といっても他に見当たらないからドラゴンボールにおける
神様とピッコロの関係みたいなもんじゃなかろうか、
となんとなく思ってたらまたしても本当に予告で二人出てきた(笑)。

いいセイレーンがキュアミューズですか?
涙を流すネコと毒舌のフェアリートーンを比べたら
どっちが悪いかわかったもんじゃないですがね(笑)。

涙を流したときに何かを忘れてる様子だったしなあ。
でも別に完全に記憶が抜けてるわけでもないし……
とりあえず正体は保留でお願いします(笑)。

ちなみにバトルは飛び蹴り一発食らわせたらもう決め技という
話に時間を取られた感がありありな内容でしたが、
トーンを二つ使ってセパレーションするのはたぶん初めてなので
なんとか見所を作れたと思います。



はい、以上です。
ああ、長くなった。

次回はミューズ二人登場、「正体はあの人」と奏は自分の推理に
自信があるようですが外れてることでしょう。

まさか王子先輩は女だったとかじゃないよね。
だったら「ハートキャッチ」と被るもんね。

ではまた次回。
それにしてもネコらしく振舞うセイレーンと比べると
頭身も振る舞いもネコらしくないハミィのいい加減さがよく分かる(笑)。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第13話「ムムム~ン!セイレーンとハミィの秘密ニャ♪」

スイートプリキュア♪の第13話を見ました。 第13話 ムムム~ン!セイレーンとハミィの秘密ニャ♪ 突然現れた謎のプリキュア・キュアミューズの正体が分からない中、ハミィはもしもセイレーンがキュア...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2011/05/09(月) 13:29:51

スイートプリキュア♪ 第13話「ムムム~ン!セイレーンとハミィの秘密ニャ♪」

セイレーン=キュアミューズじゃなかったですねー! 物語の方も二転三転、見応え十分でした。 2クール目への布石も盤石。 ハミィとセイレーンはケンカしてたわけじゃなかったのね。 ハミィはほんとセイ...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2011/05/09(月) 15:49:06

スイートプリキュア♪ 第13話「ムムム~ン!セイレーンとハミィの秘密ニャ♪」

ハミィとセイレーンとが仲違いした理由が明かされるエピソード。 セイレーンが本当に良い子だったのに、メフィスト許すまじですね! ハミィは悪くないんだけど、マジ天然ですねw セイレーンの気持ちもよく...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/05/09(月) 19:56:18

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する