バトルスピリッツ ブレイヴ 28話

  • 2011/04/05(火) 00:46:26

そういやOPとED、何も変化がないな。

前期は物語に合わせて映像が差し替えられたり
新しいEDに変わったものだが。

まあ…もうちょっと待とうか。


ちなみに今回はバトル中心だし書くことも少ないと思ったんですが
やっぱり長くなりました(笑)。

なんでだろう。



「俺は…自分から膝を付くようなことはしない」

カッコ良いよダンさーん(笑)!!!
何であんたそんなにカッコ良いんですか!

それに闇の聖剣を破壊した後の「ターンエンド」の表情の
悪いことといったらもう(笑)。
並みの悪党じゃできない不敵さですよ。

そしてさらに動揺しているラーゼに「お前のターンだ」と
追い詰めて揺さぶるあくどさ(笑)。
ラーゼも「わかっている!」と完全に
取り乱してしまったじゃないですか。


復活したダンさんは前にもましてワルカッコ良かった(笑)。

インフェルド・ハデスに分離させられるという、おそらく自分の
知らない効果で攻められたときは思わずターンエンドしてたけど、
マジックやコンボを利用して上手いことブレイヴキラーに勝利した。

手が震えてたのは武者震いかブレイヴキラーに負けた
トラウマと戦ってたのか。
いつものように勝ったから多分恐怖じゃないと思うけど…んん?

とにかく、ダンさんのカッコ良さが目立った回でした(笑)。
悪い意味じゃなく笑いっぱなしでしたよ。



対するラーゼは前の主人と決別して放浪し、どん底状態の中で
であったデュックの圧倒的強さに惹かれて獄龍隊に入った模様。

人類と魔族の共存を理想とするも、それは人間が魔族の支配を穏やかに
受け入れて暮らす世界というもので、やはり考え方の根底は魔族だった。

この、魔族の自分たちは優れているという意識は果たして崩せるのか。
物凄く難しいテーマのようだけど、現実としてそれは明日から
すぐできるというものではないからアニメのラストで第一歩を描けば
それでよく、実はそれほど難しくはない。

「自分に土をつけた人間はダンだけ」というラーゼは
以前より腕を上げたようで、自信に満ちていた。
…のだが、「馬神弾も落ちた物だな」と言ったときは腰に手を当てて
威張ってたり、闇の聖剣を破壊されると「ぐわあああ!」と
頭を抱えるほどショックを受けてたり、どうもいまいち
恰好がつかなかった気もする(笑)。

しかし負けを悟ってからは非常に潔かった。
心なしか目も生き返ってたようにも見えた。
このあと消されることを考えると、非常に堂々とした最後だった。

ちなみに「土をつけた~」のセリフだけど、あれはおそらく
人間には負けたことがないという意味じゃないかと思う。
ラーゼが今まで誰にも負けたことがないとは信じられない(笑)。



バトルはなかなか良かったんじゃないだろうか。

前から気にしていたブレイヴキラー対策は、ブレイヴフラッシュという
マジックで闇の聖剣をピンポイントに攻略するものなので、
バランスを壊すほどではないと思う。
というかアタック宣言をした瞬間にスピリットは疲労するんですね。
初めて知りました(笑)。

カードに詳しくはないけど、闇の聖剣はブレイヴしたターンだけ
疲労するネクサス。
そこからインフェルノ・ハデスで分離させたり
ダークヴルム・ノヴァでしとめるなどのコンボにつなぐことで
初めて大きな効果をもたらすはずだから、ブレイヴキラーが
役立たずになったわけじゃない…と思う(笑)。

そう、まだデュックのダークヴルム・ノヴァが控えてる。
できる限りバローネよりダンに倒してもらいたい。



ラストにデュック登場。

強く、奸智に長け、鉄の心を持つとラーゼにべた褒めされたのも
納得の活躍ぶり。

人間性としては、魔族でありながら人間との真の共存を考えていた
昔の方が素晴らしいんですが、いかんせん弱いのが(笑)。

まあそれでもラーゼをあっさり消すような性格では……
あれ本当に死んだの?
「敗者死すべし!」ってそんなぁ。

いつか出てくると思うからさっきも「最期」じゃなく
「最後」って書いたんだけど。
まさかなあ、バトスピで死者がそんなに出てもなあ。
あ、消えたときにババババン!とダンたちが次々に入る演出は
好きです(笑)。


「馬神弾から目を離すな!」と出発早々デュックに目をつけられた
ダンたち、一体これからどうなってしまうのか!?

と思ったものの、それこそゾルダーの策略なのであります。
前回あたりで言っていたように、ダンたちをおとりにして
自分とバローネがオクトにいるおっぱい女王に会う作戦なので、
デュックはまんまと策にかかったわけですな。

そういえば今回初めてセンチュリオンが出てきたけど、
見た瞬間にチョイ役なんだなと悟りました(笑)。
デザインが適当すぎるんだもん!
せめて最初の頃に出てきたルチャ・リンブレイでも
スカウトすりゃいいのに。
あれも相当な筋肉の持ち主だから絶対ゾルダーと気が合うぞ。
バローネには理解できなかった「気合」もわかるだろうしね(笑)。
それともまた後に出てくるのか?



次回は新キャラ登場。

おお、なかなか悪くないデザインの女キャラじゃないですか。
それに比べてセンチュリオンは……。

あ、ひょっとして獄龍隊の一員なの?
じゃあこの人も負けたら消されるんですね(笑)。

しかも相手は新しいスピリットを手にしたバローネ。
新キャラはまたインフェルド・ハデス。
絶対負けるじゃないですか(笑)。

たった1話で消えるというのも…ある意味凄いけどね(笑)。
まさかバローネとくっついたり?

そういや今回バローネがフローラに送った伝令のチョウを
ゾルダーが見つめてたな。
今はバローネにくびったけのフローラも、ゾルダーと会ったら
前世を思い出して再び惹かれあうに違いない。

とするとバローネには新しい女を用意しないとかわいそうだ。
じゃあおっぱいも大きいし新キャラがヒロインでいいな(笑)。


妄想半分ですが、次回も楽しみだね!
タクトも終わったしこれからはなるべく更新が遅れないよう頑張るよ!
実際書いたの木曜だもんなあ。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する