スイートプリキュア 5話

  • 2011/03/07(月) 20:45:43

ああもう5話ですか。
早いですね。

話も安定飛行に入る頃ですか。
今、自分でも良くわからないことを言ったなと思いましたが。

5話です。



前回書き忘れたと思うんだけど、今までと違うことをやろうとしてる
姿勢は好感が持てるし楽しめてます。

今回も5話にしていきなり戦闘からスタートとは新しい……
ような気がする。

決め技の映像で表情を変えて使うのは今まではなかったですね。
決め技に失敗したけど勝つのも新しい。

もう映画宣伝バージョンのOPというのも新しい……んだっけ?
ハートキャッチもだった?
とりあえず映像を音楽に合わせてるのはとても良かったです。

こういう今までと変えてる点、違うことに挑戦する点は
スイートのいいところだと思います。


話も今回は特に大きな問題がないのはひとまず良かった。
母親は最後にもう一度出てきた方が良かったかなとは
思わなくもなかったが別にいいか。

でも息が合わないという1~2話と同じ問題が発生したのは
いかがなものか。
それはだって2話で解消されたはずでしょう?
「進歩のない奴らめ!」と思えばいいの?
まあ毎回ケンカしてるしね(笑)。

それからケンカの理由。
「なんでいつもこうなっちゃうんだろう…ケンカしたかったわけじゃ
ないのに…」って今回は100%お前の責任だろ響!

ピアノの練習をしようとの誘いを部活で疲れるだのメシ食ったら
眠いだの言ってやる気を見せないから奏も怒ったんだろうが!
100%お前が悪い!

あとハミィ!
モジューレはオカリナとして~とかあからさまな商品の説明やめい!

「僕の力を使うドド!」
素人声と棒読みがバレるからセリフをしゃべるな工藤真由!

うおおおおおきっさまらあああああああああ!!!!!!!!!!!!

……ふう。
すいません、取り乱しました。
正確には取り乱す振りをしてみました。
どうも今日は調子が悪いようです。


「絶対断ってよね!」→「やります!」「やらせてください!」
は面白かった(笑)。
自分からレポーターの話を持ちかけておきながら「なんで奏と…」
と言い放つ響には耳を疑いましたが。

所々息が合ったり、段々息が合いだす二人の様子はまあまあ悪くない。
それにしても風船キャッチ、あれ何メートル飛んだんだろう。

加音町は1779年に楽器職人の「しらべ おとえもん」が
来て色々したから現在のような音楽の町になったとかなんとか。
そうですか。

王子先輩の前で緊張する…というかイケメンに弱いだけのような奏。
今まではメイン主人公に好きな男がいる設定だったので
これまた変えてきたポイントですね。


…ありゃ、単純に振り返ってるだけになってるような…まあいいか。
続けようか。

普通にしゃべれたトリオ。
まあハモるだけだと芸に限界がありますもんね。

ピザを食べたハミィのセリフ、あれは「ニャップラピ~」でいいの?
要するに意味のない口癖みたいなもの?
そういえば冒頭で海とハーモニーした姿はグズグズになってて
確実にハモり失敗だと思いました。

自分がテレビに映るのを心待ちにしていたセイレーン。
「なぜなの~~~!?」ってそりゃそうでしょう。
でも可愛い……可愛いのか?



以上。

ああいかん、調子が悪い。
体調とは別の調子ですね。

こんなんでタクトの話大丈夫かいな。

ええっと後は、なんだかレズッ気があるように見えなくもない
アニメですね。
合体技成功で思い切り抱き合ったりとかね。

要するにケンカする分、仲が良いときは思いきり仲が良いという
ちゃんとした意図があってのことで別にレズをやりたいわけじゃ
ないと思いますが、前回もちょっと書いたように力の入れ加減という
ものがですね、若干間違えてらっしゃるんじゃないでしょうか。
頑張りすぎといいますか。

だもんで今回最初の二人が顔面からぶつかったのも
あれはキスじゃないのかとの見方ができてしまい、
実際口も当たってるのは事実でしょうから
否定できないのは間違いないわけですが
ああもう本当に調子が悪い。
しばらく文章書きたくない。

つまり要するにもう少し幅を狭めた方がよろしいのではないかと
思うのです。
ケンカも仲良しも、いくらか加減した方が見やすい。
しかしそれをやるとケンカするスイートという作品の
存在理由がなくなるのと同義かも知れず、
製作者としては対処しづらいところでしょうな。

というわけで、みなさん、あれは別にレズじゃありません。
私たちが気をしっかり持ちさえすれば問題ないのです。
外人のスキンシップと見ましょう。
片方変身したら金髪ですし。
そのように見たい人もいるかもしれませんがひっそりとね。


次回は奏の弟が登場のよう。

……奏の弟だよな?
むしろ響と同じ髪の色のようにも見えますが。

……なんだか生臭い想像をしそうになったので終わりとしましょう。
ああ調子が悪かった。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ!テ...

スイートプリキュア♪の第5話を見ました。第5話 ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪必殺技の“プリキュア・パッショナートハーモニー”を使うべく、2人の心を合わせることで...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2011/03/07(月) 22:23:13

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ! テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

なかなか息もあわず、技もだせない二人。 ハーモニーパワーなるものがないせいらしいですが…。 心を合せるためにピアノの練習をしようと奏が言うが、響が拒否。 またも喧嘩(^^; 響もこんなはずじゃと...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/03/07(月) 23:06:39

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ! テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

前半ケンカ、後半仲直りというパターンは定着? 「ケンカするほど仲がいい」を地で行ってる響と奏。 バトルシーンでも不協和音からいつ変身が解けやしないかとハラハラ (^_^;) スイプリでは「協調性」...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2011/03/08(火) 10:52:28

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2011/03/14(月) 11:56:38
  • [編集]

コメントありがとうございます。
そういう意見もあるんですね。
確かにもっともだと思います。

何回目かのときに書いたと思うんですが、
「仲良くケンカしな」にすればその辺りの部分も抑えられ、
無難に見られると思うんですよね。
まあ…もしスタッフが現在の路線を狙ってるのなら
どうしようもないですけどね。

私は一応これからも静観しようと思います(笑)。

  • 投稿者: chocobis
  • 2011/03/14(月) 22:45:21
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する