スイートプリキュア 2話

  • 2011/02/18(金) 21:20:04

そういえば世間的に1話の評判はどうだったんだろうか。
自分はデザイン以外好意的に受け止めましたけどね、
世間はどうなのかよくわかりません。

まあなんでもいいですけどね(笑)。



今回は二人の仲が悪くなった理由が明かされた。

ええ、ごく普通でしたね(笑)。
取るに足らない感じの(笑)。

待ち合わせ場所をカン違いしてただけでした。

うん、まあプリキュアならこんなもんでしょう。
例年並の話の作りこみだと思います(笑)。

「何も言ってくれないんだ…」とか「本気で言ってるの?」とか
お互い本心では仲直りしたい感じがどうにもこうにも恋愛物を
見ているようで、作品がおかしいのか自分の感覚が最近おかしく
なってるんだろうかわかりません。

「もたもたしてる間に楽譜を盗まれちゃったんだニャ」と
平然と言えるネコ…ハミィだっけ?
がワンランク上の天然で悪くないんだけどネコの姿というのが
ちょっと普通に可愛く思われようとしてると思えてしまう。
ほら、今までのはなんだかよくわからない珍獣だったじゃないですか。
ネコというのがね。

戦闘は両側から攻撃して敵がひよこ口になるのが良かった。
そういやあれメガトーンとしか聞こえないんだけど
ネガトーンが正しいんですね。
でもやっぱりメガトーンとしか聞こえません。
スイートも甘いという意味じゃなく、確かによく見ると
タイトルに「SUITE」と書いてあった。
何かと紛らわしい作品だぜ!

ラストの「絶対に許さない!」はあれ、狙ったの?
確かネットでそういうのあるんですよね。
驚いてちょっと笑ったけどやめて欲しいと思います。


次回はかなで?ひびき?要するに赤い方の両親登場。
仲が悪いの次は音楽が嫌いと、何かと反抗したがる難しい年頃を
表現したいんでしょうか。

おお、今回は短くまとめられたな。

EDはサビの前の両手を前に出してヒラヒラするのと
サビの間のパタパタ飛ぶ動きが好きですね。
Bパートあたりの横へウニウニ動くのはイラッとします(笑)。

OPに出てくる覆面のキャラは変身用の宝石みたいな妖精が
ハミィが連れてる中にいないので見た目通り別枠ですね。
OPの最後で一瞬アップで出てきたり、地味に自己主張している。

よし、こんなもんか。
普通の出来でございました!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第2話「ガガ~ン!早くもプリキュア解散の危機ニャ!」

響と奏が仲直りするまでをうまくまとめてましたね。 無印8話を思い出させる今回のお話。 変身、必殺技もコンビで。 原点回帰をとりあえずは強調かな。 ケンカはささいなことで始まるといいますが… 「聞...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2011/02/19(土) 13:41:11

スイートプリキュア♪ 第2話「ガガ~ン!早くもプリキュア解散の危機ニャ!」

変身したけどまったく息の合わない二人は大ぴんち! 思い出のレコードごと音符を盗られてしまいます…。 奏は、もう響を友達と思えないからプリキュアも辞退するっていきなり解散ですか(汗)  ▼ スイー...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/02/19(土) 15:47:00

スイートプリキュア♪ 第2話「ガガ~ン!早...

スイートプリキュア♪の第2話を見ました。第2話 ガガ~ン!早くもプリキュア解散の危機ニャ!ネガトーンに戦いを挑む響と奏だが、息を合わせられないまま変身が解けてしまい、どっ...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2011/02/20(日) 06:11:12

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する