スイートプリキュア 1話

  • 2011/02/07(月) 05:21:01

一瞬、タイトルに「ハートキャッチ」と書きそうになった。
そうだそうだ終わったんだった。

ということで今回からスイートプリキュアですけどもね。

あのー、うーん、そうね……、
僕は非常に好意的に受け止めてますよ(笑)。


「褒めてないし!」のセリフで作品の方向性が決まった、
決まったというか伝わったよね。
最初の方のシーンのセイレーンのやつ。

ああなるほど、CMの印象よりコミカルなんだなと。


キャラクターについても大体つかめた。

女王・アフロディテなんかは侵入者のメフィストに対して
「残念だったわね、メフィスト」とか「それはどうかしら?」と
挑発的な態度を取ってたけど、あんなこと今まで出てきた
女王系のキャラは言わなかった。

メフィストはデザインが見たまんまの有様で(笑)、もはや悪いの次元を
通り越して不気味なんだけど、音符を取ろうとしたら消えたときの
反応でギャグができるキャラだったのが判明し、楽しかった。
同じく不気味なトリオ・ザ・マイナーの「およびで~~」、
「りょうかい~~~(最後は高く)」のハモりは言うに及ばず。

ハミィはただ可愛いだけ、天然でのんきなだけのキャラじゃなく、
目の前で何か言われたりおかしなことが起きても無垢な笑顔のまんまで
全く気にしないキャラだった。

そしてヒロイン同士なのに仲が悪い、といったように、全体として
キャラクター性に基本プラス一つ、「○○なんだけど□□」みたいな
アクセントが加えられている。

本当にね、デザインは悪いんです。
悪い上に不気味さすらあるんです(笑)。

でもある意味それもスパイスにしてるようなところがあって、
キャラに関しては今までと違うものを感じたし、楽しめた。

だから要するに、しつこいようだけどやばすぎる見た目でも(笑)、
見所があるんだよね。

ぶっちゃけプリキュアとして見てるから今までと違う部分を
魅力と感じるのかもしれなくて、別の新規タイトルとして見れば
普通にそんなものだと受け止めてしまう可能性は、ある(笑)。

ただまあ、もしこのアクセントを一つ加えることが物語の方でも
毎回できれば、平均的な質ではシリーズ一に立てる。
もしそうでなくても「5」以降の出来に並ぶ出来になるのは確信してる。
あ、ちなみにハートキャッチの最終回で「フレッシュ以降」と
書いてたのは「5」の間違いです、はい。

「プリキュアは始まる前の印象が悪いほど内容は良くなる」という
自分の中のジンクス通り、始まってみれば「うん、作品になってる」
と感心した1話だった。



んんん、なぜかテンションが高くない文章だな(笑)。
1話は結構良かったぞーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

ふう、さて話を続けよう(笑)。

あ、その前に連絡ですが、来週…もう今週か、の土曜から
しばらくブログの更新ができない予定です。
次回のバクマンからタクトまでのアニメの更新は早くても
木曜になると思います。

せっかくハートキャッチと違って2話も期待できそうなのに…残念!



話を戻そう。
スイートのヒロインについて。

実質メインヒロインの北条響。
初代の美墨なぎさをベースに他のヒロインを足して、
その数だけ割ったようなデザイン。

デザインがぱっとしないのは見る前と変わらないが、なぎさの
面影のある顔を見ているとなんともいえない懐かしさを感じる。
なぎさに似ているということは靴下がちょっと臭かったりするんですか?


もう一人のヒロイン、南野奏。
初代の白い方、雪城ほのかをベースに各シリーズの白い方的ポジションの
キャラを足して、その数だけ割ったようなデザイン。

ほのかの面影を懐かしく思うと同時に、個人的にシリーズで一番好きな
キャラであるスプラッシュスターの白い方、美翔舞の雰囲気もあるせいで
すでにちょっと好きなキャラになりつつあるのが困るね(笑)。


二人仲が悪いのはCMを見ての通りなんだけど、
まさかすぐ反省するとは思わなかった(笑)。

顔を合わせればケンカばかり、でも本当はお互い相手のことを
思ってる……恋愛か(笑)!

これ、少女漫画の王道恋愛関係じゃないですか?
ケーキの盗み食いを好きな子へのイジワルと見ても違和感がない(笑)。

違う意味で大丈夫かこのアニメ?
異性なんで生理的嫌悪感はまあないにしても、
なんだか変な気分なので次回で必ず仲直りしてください(笑)。


でも仲直りまで長引かせないのはいいね。

俺は本当にシリアスや重いのは好みじゃないんだよ。
平和主義者なんです。
悲しいことに出あうと自分も悲しくて涙が出るから
最近はニュース番組とか見ないようにしてるんです。

まあ今のように嘘はすぐつくんですが、重いのが好きじゃないのは
事実なので、ケンカを長引かせたり本心を打ち明けるまでやたらと回を
のばしたりしないスイートはそれだけで個人的に評価が上がる。

やっぱり楽しいのが一番いいですよ。
そうでなくちゃあ。


変身シーンはどっちかというと好きですかね。
クラシックとか賛美歌だと簡単に名曲風味になるのがいいね(笑)。

白い方の金髪はまぶしかった。
あの金髪かなり気に入ったんだけど、実際の戦闘などではフラットな
金色に塗られてるようで残念極まりない。
なんとかならんかいな。


今回、二人が変身に使ったフェアリートーンとやらは一つずつ、
フェアリートーンの数は7匹(?)だったため、最大あと5人の
仲間がいる可能性になる。

2人でいいと思うんですけどねえ。
いいコンビに見えるので二人の物語で構わんよ。
原点回帰の意味でも。

7人だとシリーズ最多になるし、OPとかの変更も手間でしょう(笑)?
ほら、楽譜も五線譜と言うじゃないですか。


キャラついでで唯一触れてないセイレーンのことも少し。

ハミィに振り回されるキャラなのはいいとして、
やはりデザインがまずい(笑)。
せっかく人型になれるのに出てきたシーンで落胆ですよ(笑)。

あと歌ね。
本人が歌うのかと思ったらやや低めの声で「アーアーアアアアー」(笑)。

このまま苦笑するキャラにならなきゃいいが。



まだあんまり情報はないけど物語についても触れとこう。

幸せのメロディは世界の平和と人々の幸せを守るもの。
……人々が幸せになる魔法が出てきたよ!
ハートキャッチ否定しとるがな!

ああなんてことだ。
ゆりの父親は生まれる世界を間違えた。
そうすれば魔法みたいに幸せになる方法なんてないと
否定されることもなかったのに。


ヒロインの自己紹介はなぜかとても懐かしいものを感じた。

ハミィにはなんとなくコジコジのイメージが被る。
2回目の「怪しくないニャ!」が楽しかった(笑)。
セーラームーンはルナになったんですね。

敵はメガトーン。
まあ名前が違うだけですわ。

ケンカのBGMに聞き覚えがあったような気がしたが、前作までの曲?



ああくそ、長い。
ラストはOP・EDの話。

OPは最初の「スイ~~トプリキュうア♪」がとても良い。
「スイッスイップリキュ~ア♪」の次の。

あとはBメロがちょっといい以外、サビとかはそれほどでもなかった。
ある意味、キャラ付けはいいがデザインが悪いこのアニメを
象徴してるのかもしれない。

「5」よりちょっといいくらいの出来だった。


EDはまず今回もみんなのまえけん振り付けの
ダンスだったことに注目したい。

出来はまあ…ハートキャッチ後期くらい?
いい部分はあるんですが…という。
でもまえけんは好きです。

曲は一昔前のディスコ調。
悪くはないが作品のイメージにないというかまあ音楽なら
何でもいいんでしょうね(笑)。

CGの出来は顔がアニメと変わらないほどの出来だったように見えた。
横から見るとなすびみたいな輪郭だったから絵を貼り付けてる?
せっかく出来がいいのに顔のアップがほとんどないのはダメすぎる。

背景はいつも通りの出来だったと思う。
ハイビジョンで見ればもっと綺麗なんだろうけどねえ。



はい終わり!
ああもう長いなあ!

とりあえずキャラはいいと思うので、デザインの悪さで
女児に敬遠されなければいいなと祈ります。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪ 第1話「ニャプニャプ...

スイートプリキュア♪の第1話を見ました。第1話 ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪幸せな音楽の国メイジャーランドの大音楽会の日、世界の人々の平和を願い、歌の妖精...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2011/02/07(月) 06:08:31

スイートプリキュア♪ 第1話「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」

たった1週間で新番組一色ですね(笑) メイジャーランドにマイナーランド、幸せのメロディに不幸のメロディ、 設定はすごくわかりやすくて…おもしろいw 敵さんボスのCVが賢雄さん、コミカル路線決定でしょ...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2011/02/07(月) 06:16:00

(新番組)スイートプリキュア1話「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪」 (感想)(北条響・南野奏)

二人はプリキュアからもう8年近く立つのですね。 時間の早さを感じるようになりました。 音楽をテーマにしたプリキュア、始まります。  http://daaradaraa.blog112.fc2.com/blog-entry-1406.html

  • From: 失われた何か |
  • 2011/02/07(月) 06:51:14

スイートプリキュア♪ 第1話「ニャプニャプ~! スイートプリキュア誕生ニャ♪」

シリーズもこれで8作目と長寿シリーズになってきましたね。 今回は音楽をモチーフにするネーミング。 キュアメロディとキュアリズムの組曲(スイート)は、いかに奏でていかれるのか…。  ▼ スイートプ...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/02/07(月) 09:23:14

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する