輝きのタクト 14話

  • 2011/01/11(火) 09:09:02

そろそろ半分を過ぎたということなんですかね?
なんだかんだでやってくれるだろうとは思ってますが筋道はいまだ
明らかにならず、もうしばらく静観する必要がある模様。

ああ、でも近いうちにガツンと動く気もするな。



新OP&EDに変わりましたね。

OPは横スクロールの夜バージョンかと思いきや普通の作りに。

あの裸祭りなんなんですかね(笑)。
キャプよこせこの野郎!

でもあの幹部たちはあんなに見せたいものなのか?
いえ裸ではなく物語的に。
一発目のベニオからしてあんまり出番がなさそうなのに(笑)。
前に予告ではっきり「さようなら」と言ったサカナちゃんまでいるし
ミズノだってそろそろ消え行く立場でしょー?

どうなんだろうね。
20話前後で差し替えがありそうな気がするが。
一枚絵だから簡単だろうしね。
委員長、つまり巫女から絵が動いてるのがポイントですね。

しかしセミヌードではあるが、ああ裸を堂々と描かれるのも少し困るな。
もちろん男としてつい見ちゃったり嬉しい部分があるのは否定しないが、
タクトはそういうのを押すアニメではないと思ってたんでねえ。
おおそうだ、俺はもうこのアニメに期待しないと決めたんだ。
あるがままを見ていかないとな。

バトルシーンでタクトが鼻をペイッとやるのは笑った。
なんとも古典的な元気印ですね(笑)。

曲は最初のEDを担当した9nine(ナイン)。
うむ、なかなか悪くないぞ。
特にサビ前は良い。
グループなんだけど浮いてないし、AKBとかがダメなのは
アイドル声だからなんだろうな。


EDは…またSCANDAL(スキャンダル)か。
アニプレックスのアーティスト流用は何とかならんのか。
スキャンダルは好きな方だが顔ぶれが大体決まるのは良くないぞ。
曲は鋼の錬金術師の奴よりは良かったものの。

映像だと、最初のタクトのアップがやたらカッコ良かった。
何であんなにカッコ良いの(笑)?
ファンが急増しそうと思うほどカッコ良い。
このアニメで一番好きなキャラはタクトですね。
ワコはよく見ると涙を浮かべてたのが意味深なところ。

青と白のサイバディはOPにも出てたな。
ザメクかどうかは知らない。

綺羅星ポーズをしてる組織の人間に囲まれている三人の絵には
ドキッとさせられた。
まるで追い詰められているようで。
そして三人を挟むヘッドと委員長。
委員長はただの巫女以上の役割が与えられているのかもしれない。
絵のインパクトに釘付けになっていたが、改めて手前を見ると
目立つ尻があった(笑)。
あれ人妻の(笑)?
「の」って言い方もアレだけど(笑)。
尻フェチがいないと思われるスタッフにしてはよく描けてるね。
ちなみに裸足フェチは絶対いると思います。

ここでもミズノとマリノ。
あの、たぶんそろそろ役目を終えますよね(笑)?
やはり差し替えはあるのか。

OP、EDともになかなか良いと思う。


新OPの話が長くなっちゃいましたが、今回の話に参りましょう。

アインゴッドは邪悪で復活させてはいけないサイバディだったと。
ねえ、せっかく直したのに。
ただ何がどう邪悪なのか説明してくれないとよくわかんないですよ。
ここは今回の良くないとこだなあ。

今回ばかりはスガタの手助けがなかったらタウバーンは
危うかったかもしれない。
完全に押さえつけられてたね。

幼い頃の記憶にマリノがいなかったのは何か意味があるんだろうか。
まさか作られた存在なんてことはないでしょうが(笑)。
自分は必要とされてるかどうかみたいな感じ?


終了後、巫女はいないと嘘をついたマンティコール。
一度でいいから「ティ」と「コ」を間違えたことにして入れ替えて
書いてみたいと思ってるんですが勇気が出ません。

その嘘こそが、ヘッドと委員長に誰が巫女なのか確定させてしまった。
ついでに委員長が巫女なのも確定。
マンティコールはそのことをしゃべると巫女を見ていたじゃないかと
突っ込まれるので黙ってましたが。

この先マリノとしてはヘッドの復帰により代理の自分は役目を離れて
そのまま組織とはさよならするつもりかもしれないが……
向こうからミズノを狙ってくるよね(笑)。

しかし気になるのはヘッドの存在。
自分が来ると第3フェーズが近いと思われたり、委員長とも他人は
知らない情報を共有してたり、やはり只者ではない。
それでちょっと思ったんだけど、ヘッドは祭司なのかもしれないな。
巫女をとりまとめ、儀式を行う役割の。
巫女である委員長が組織にいることも重要なポイントだが、
もっと上の役職の人間まで組織にいるとしたらこれまた重要ですね。
それでなくても組織に悪のイメージは薄いのに。
まあ想像ですよ(笑)。


他には、ワコが思った以上にタクトとミズノをキスを気にしてた。

スガタに「まさか…」と気にしないそぶりを見せようとするも
ビックリするぐらい表情が深刻だった(笑)。

まあなんせ片っ端から女キャラを惚れさせるタクトゆえ
ワコが例外でなくておかしいことはないが、どうするんだろうね(笑)。

そういやタクトがサイバディを全部壊したらワコもスガタも
島から解放されるんだよなあ。
だったらタクトと一緒に島を離れることもできる。
うーん、どうなんだろうね。


次回は、顔を歪ませたり泣いてマリノの手を振り払うミズノの姿が。

だよねどうしてもそうなっちゃうよね。
ただ封印を解かれるだけじゃ済まないだろうと思ってましたよ。

実はミズノの振りをしたマリノでしたみたいなオチは
勘弁してもらうとして、どこまでシリアスになるか。

あんまり悲劇なのはしないでもらいたい。
俺が嫌なので(笑)。

ああ、やめろっつったのにやりやがった8話の悪夢が蘇りそう(笑)。
頼むから勘弁してください。



ではシーンごとに振り返ろう。
なるべく短くね(笑)。

ミズノを届けにきてそのまま家に上がったタクト。
絶対スタッフに足フェチいると思うんですよね。

パンティの話からそのまま彼女の話へ。
いないと知ってミズノは頭の中でタクト行きバスが急行し、
マリノはホームラン。
キスシーン決定でマリノが空振りするのもちょっとかわいそうだけど
面白かった(笑)。


部室でキスの話。

立候補したミズノにワコが「ヤング…ガンガン」(笑)。
このアニメ、なかなか笑わせてくれおるよ。
でも妄想はもちろん気持ち悪かったです。

話題になってるようでおばちゃんにヒューヒュー冷やかされるタクト。
バトルが終わってもヒューヒュー。


ゼロ時間の間でも動けることをスガタに知られたヘッド。

さて、わざとかなと。
個人的には天然だと思いましたが。

ザメクのしるしを持つ人間が生まれたときは必ず4人の巫女が
生まれる理を、巫女ではないマンティコールは知らなかった。

こうなるとつくづく「綺羅星!」の合図でマンティコールが誰か
特定されたのが痛い……あれ?
マリノってヘッドの部下以外、特に委員長に正体知られてたっけ?

とそこでよそのブログを見て、まだヘッド達が正体を
把握しているかは確定してないことに気付いた。
ミズノの顔のアップがあったからそれでてっきり…そうか、そうだな。
まあヘッドの部下ですら知ってるわけだし時間の問題よね。

ところでなんとなく思ってたんだけど、
マリノの声優って広橋涼だったんだな。

カレイドスターやケロロ軍曹を聞くと分かるように、特徴のある
声だからそれだけで勝負するのかと思ったら、幅を持つようで。
でもマリノの声よりあっちの方が好きですね(笑)。


ED。
そういえばアニメも半分を過ぎたというのに、まだ最初のEDみたいな
3人が仲良く行動するところを見られない。
せいぜいカフェで寄り道する程度か。

まさか最終回、エピローグでの様子じゃなかろうな?
ユーアーマーイオーンリーシューティンスターーーーーーー!!!

すいません、意味はないです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

STAR DRIVER 輝きのタクト 第14話「アインゴットの眼」

「ミズノは絶対私が 守ってみせる!」 ついにアインゴットの復元が!! 復活させてはいけない邪悪なサイバディ――     【第14話 あらすじ】 サイバディの復元が可能になった綺羅星十字団。早速日死の...

  • From: WONDER TIME |
  • 2011/01/11(火) 21:44:28

STAR DRIVER 輝きのタクト 第14話「アインゴットの眼」

恋は… ガンガン!(笑) 劇でキスシーンあるって訊きワコは タクト×スガタを妄想します。 BL大好きですね(^^;  2クール目突入でOP&EDも一新。  青いサイバディがスガタのですかね? ▼...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2011/01/11(火) 23:11:37

STAR DRIVER 輝きのタクト 第14話「アインゴットの眼」

ヘッド、復活の綺羅星☆(ゝω・)ゞ ついにシリアス展開!? 新OPにサカナちゃんが! また出るのかな(*´ω`*) ? 演劇部『夜間飛行』の次の公演では、キスシーンがあります! タクトとスガタの!濃厚な+(0゚・∀・) +じゃないのか、残念w ワコもBL妄想

  • From: 空色きゃんでぃ |
  • 2011/01/15(土) 03:23:11

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する