バトルスピリッツ ブレイヴ 16話

  • 2010/12/28(火) 03:40:42

今回みたいなのはもしかすると物語のテンションが落ち着く可能性も
あるわけですが、普通に楽しめたと思う。

俺が作品に入り込んでいるのか、作品が質が良くなっているのか。

両方だと思います(笑)。
いい関係で見られてるね。

ちなみにテンションが落ち着くというのは、
山場だった前回の次だからという意味です。

ここはすでに「続きを読む」の部分であり、若干でもいきなりの
ネタバレは避けたいと思う俺の優しさであった。



さて今回。

話的にはバローネが追い出されてローマはザジのものになりました、
ザックと戦いましたというだけなので(笑)、今回はキャラを中心に
見ていきたいと思う。


まずはバローネ。

性格変わりすぎじゃないか(笑)?
昔イオラスを冷酷に追い出した人間とは思えない優しさだったよ(笑)。

自分のために頑張ろうとするフローラとイオラスに対して
「すまない」なんて言っちゃったり、ザックに対して
「いいバトルだった」とか「最高のはなむけだ」とか言ったり。

そんな人間、もとい魔族じゃなかったでしょうよ(笑)。
バトル狂は基本的に素直な性格、みたいな傾向あるんですか?

ダンとまゐの言葉にあっさり感化されちゃった。
完全に強い人間が下の者を見守る態度だったよ。

一人旅で一層いい人になりそう(笑)。



ザジ。

相変わらずの男ではあるが、バトルでジークヴルムらを
撃退するときに本性が垣間見えた気がする。

「ぁ甘いんだよォ!」と「そろそろ気付いたんじゃないのぉ?
……俺にバトルを挑むのは百万年早いってさぁ」には、
常に人を食ったように振る舞うザジにしては珍しく感情が表れていた。

声優は鈴村健一でしょう?
確か主役を演じた経験もある声優だから格のあるキャラクターも
演じられるはずで、ザジがボスクラスになったとしても対応できる。

これはザジがどのように化けるのか楽しみですね。

相手の感情を乱して暗闇に迷い込ませることから「暗闇のザジ」と
呼ばれている現在のスタイルも、化けたらどう変わるのか
なかなか楽しみなんじゃないですか?



ザック。

ダンと関係のない普通の人間の中では出番が多い。

バローネにも褒めてもらったりしているが、ダンについて
「強さを求めるあまり人間を破滅に追い込んだ」などと
世間の風評にあっさり流されるダメさ加減を発揮した。

もうね、一気に評価が落ちましたよ(笑)。
数少ないダンの志の理解者になるのかと思ったら逆とは(笑)。



われらが主人公、ダン。
ウジウジといつまでもバローネとデュックのことを気にする主人公。

そんなキャラとも思えないがな…と思っていたところで教官が登場し、
「なるほど」と(笑)。

カザンの元上司だった現在の教官・ゾルダーの役割を与えるため
ダンを悩ませたのだな?

あざといといいましょうか、もうちょっと上手くやろうよ(笑)。
話的な都合がバレバレじゃないですか(笑)。

せめて見せ方を変えるとかね。
出てくるたびに悩む様子を見せるのではなく、前回一度見せたら
後は今回のラストで出てきたゾルダーにいきなりダンの悩む心理を
言い当てさせるとかにすれば、流れが良ければキャラ描写も良い
一石二鳥の演出になったのに。

ところでバトルに反射神経って必要なのか(笑)?



まゐ。

なぜ自分の時代を捨てたのかバローネに聞かれたことを
自分からダンに話したのに、興味深く聞いてきたダンに対して
「秘密」と答えるマイペースぶり。

確かに「ずっと髪を伸ばしてる」と答えたなんて話したら
ダンにも「何を言ってるのか分からない」と言われるに
決まってますからね(笑)。

冗談はさておき、自分の無力さを認めるなんて
ダンにも話したくないでしょうよ。



剣蔵&ステラ。

鍾乳洞君、と相変わらず人名ですらない言い間違いをするステラだが
今回はどつき合いのケンカには発展しなかった。

正直ね、ヒヤっとしたよ(笑)。
またあんなふうになるのかと。

お互いおでこを付き合わせてのにらみ合いで済んで
良かった良かった(笑)。



女王。

いえ、今回出てないんですけどね(笑)。
前回、おっぱいについて書くのを忘れてたから(笑)。

まああんなに巨乳を強調されたらそりゃあスタッフもね(笑)。
登山家がそこに山があるから命をかけてでも登るように、
そこに巨乳があるならね。
使命みたいなものです。

魅力的過ぎる女王が全て悪い。
そう思いますよ。

なにがなんだかですが(笑)。



という感じ。

ストーリーについてもう少し書くと、クラッキーとまゐが
一応女王との約束について完全に信用していないことと、
フローラがルガインをそそのかしたザジの思惑について
触れていたのは良かったと思う。

誰もなんとも思わないようだとちょっと厳しいのでね(笑)。

次回はライジング・アポロドラゴン登場ですか。
ジークヴルムとメテオヴルムみたいな関係ですかね?

次は1月9日放送(来週休み)であることにはとても注意したい。

では、またお会いしましょう。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する