ノーモアヒーローズ2 攻略メモ

  • 2010/12/18(土) 05:07:41

ミニゲームとボスのプチ攻略です。

ミニゲームはジョブミッションのうちの一つについてのわずかな
ヒントで、ノーモア2をプレイして最初にセーブしたところまで
進めた段階の人だとネタバレになると思います。
一応注意してください。


ボス(ランカー)は「ニ○○デ○ト○イマ○」と「リ○○ジ」の
二人のみです。

名前がピンと来ない方はまだ登場してないと思われるので
これより下には行かないほうがいいと思います。
攻略なのでネタバレ満載です。



●ミニゲーム、ピザ配達

最初のカウントダウンで、残り1秒になったときから
アクセルを踏み続けるとロケットスタートができる。





■ボス攻略:ニューデストロイマン (New Destroyman)

多くの人間が苦労する相手。
ただでさえ2対1と不利なのに、シノブの攻撃は上下段ともに最後の
一発が当たると恐ろしく長い隙が生まれるというダブルインパクト。

チクチクと下段攻撃の2発止めで攻めるも、敵の猛攻に耐えかね
ついには力尽きてしまう……。
そんな経験をした人も多いのではないだろうか。

実は、突破口は別にある。
気付いていれば「あれか」とニヤリとし、初めて知るなら
脱力しそうな攻略ポイント、それは。

シノブのジャンプおよびジャンプ攻撃は出始めから終了まで
完全無敵である。


ではそれを踏まえて攻略を始めよう。
まずは敵の攻撃に対する反撃方法から。


・パンチ2発→ドロップキック

ニューデストロイマンの主要技の一つ。

このコンビネーションに対しては、2発目のパンチをガードスライドし、
下段攻撃2発止めを3回繰り返す。

ガードスライドは敵の攻撃をガードした直後に左スティックを
左右どちらかに入れると出せるアクションで、少しの間
自分以外がスローになり攻撃を叩き込める。
慣れるまではガードしてすぐ何回もスティックを入力すると出やすい。
ガードした「瞬間」ではなく「直後」であることに注意したい。

下段2発止めは2回当てたところでスローが解けるが、
そのまま3回目を出す。

どうしてもガードスライドが苦手なら、ドロップキックを避けてから
下段2発止めか、パンチ1発目からジャンプ攻撃を当てていこう。
ジャンプ攻撃については次で説明する。


・デストロイスパーク

もうひとつの主要技。

構えを見たら斜めジャンプで接近あるいは飛び越し、
ジャンプAボタン攻撃を叩き込む。

ジャンプAボタン攻撃は飛んだのが垂直か斜めかにより出る技が変わる。
必ず斜めジャンプで飛び込み、ジャンプの落下中に攻撃を出す。
地上攻撃から連係してジャンプすると必ず斜め攻撃になる。

斜めジャンプ攻撃は6連攻撃だが、スカった時点で中断されてしまう。
攻撃位置が高すぎるとスカり、低すぎると途中で地面に着くので、
一言に落下中に出すと言えども少し慣れが必要。
フィニッシュの一発まで当ててこそ意味があるので気をつけよう。
高さが大体合えば後はボタン連打でいい。

最初に書いたが、ジャンプ中は完全無敵である。
ジャンプした瞬間から6発目の振り下ろしで着地し、
動けるようになるまで無敵と言われれば
その凄さが理解してもらえると思う。


・その他

あまり書く必要はないように思うが一応。

近接タイプのニューデストロイマンもビームを出してくる。
たまにしかお目にかかれないが。
ちなみに色は赤。
ガードスライドできるが普通にガードしてからの回避でいい。
下段2発止めを当てて次の攻撃に移らせよう。

空中に浮いてからの突進はそこそこ見かける。
ガード可能なので素直にガードしていればいい。
それよりも距離が大きく離れてしまいやすいのが非常に迷惑。
壁際などでは非常に近い距離で技が終わることもあるが、
隙は小さく手を出すと反撃されることが多い。
大人しく次の攻撃を待とう。



技の説明は以上。
次に、具体的な攻略パターンを書いていくことにする。

バトルが始まったらまずはまっすぐ奥へ走る。
ニューデストロイマンへの攻撃はしてもしなくてもいい。

奥(マップでは下側)まで行くとコンテナがあるので裏に回る。
これでもう一人のビームや弾はほぼ当たらない。

接近戦担当のニューデストロイマンが追いかけてきたらZボタンを
押しっぱなしにして攻撃を待ち、それに適した技で反撃する。

気絶したら斜めジャンプ攻撃を出すのが、慣れていれば楽だろう。
気絶直後に攻撃できるなら下段攻撃1発目から連係させてもいい。
攻撃が出遅れたら垂直ジャンプ攻撃が堅実。
ちなみに垂直だと3連攻撃になる。

敵二人が協力して出す巨大なエネルギー弾は、
コンテナの後ろにいればまず当たらない。
当たりそうだったり隠れるのが間に合わなかったときは、
飛んできそうなタイミングに合わせてジャンプBボタン攻撃を出すと
無敵時間が長いので避けやすい。
地上でエネルギー弾が発生したら、待つよりいっそジャンプで
飛び込めばすぐに消せて気持ちいい。
早いうちに消すとモーション中の敵を攻撃することもできる。
この攻撃は片方を復活させた後に必ず来ることを覚えておこう。

残り体力が一目盛り程度になったらコンテナを足場にして
2階部分に上がり、止めを刺す。
後の攻撃のことを考えて、近接タイプはなるべく追いかけてきて
着地した地点の近くで倒したい。

近接タイプを倒すと、遠距離担当のニューデストロイマンが
復活させるために接近してくるので、攻撃のチャンス到来。
安全に戦いたければ復活の構えに入ったら下段2発(この後に上段1発を
派生させてもいい)を当て、その後2階の真ん中の柱とその対面の壁の間
付近に立ち、逃げる敵に下段攻撃を出すと無駄なく攻撃できる。

遠くの足場に逃げたらすぐにAボタンを押しっぱなしにして
月光剣の準備に入り、着地したあたりで撃つ。
月光剣は2段階(ビームカタナが光る)まで溜められる。
ちなみに月光剣中も完全無敵。
敵が遠くにいる間は常にAボタンで溜めておき、
気絶させたら月光剣1段階目をすぐに出す。
遠距離タイプは気絶時間が短いので気をつけよう。

後はこの繰り返しで勝てる。


とりあえずはこんなところ。
本当はもっとたくさんあるんだけど長すぎるのもあれなので
なるべく短く補足していきます。
何かあれば気軽に質問をどうぞ。


ニューデストロイマンは倒した後も動かせるので、
位置が気になるなら押して場所を調整すると良い。

復活させに来たときの攻撃について詳しく書いておく。
空中からゆっくり降りてきたら、着地するより前に下段2発から
上段攻撃を連係させ、最後まで出し切る。
ロックオンしていれば自然と追いかけるように攻撃してくれる。
スカったら回避でキャンセルして復活を阻止しよう。
復活モーション中の敵に上段攻撃の最後が当たるとダウンさせられる。
ダウン中を下段2発止めで攻撃したら予め敵が逃げる場所の近くで
待ち、敵が移動している間を追い討ちしよう。

コンテナの裏で戦うと書いたが、ジャンプ攻撃中心なら自然と
ビームや弾も回避できるので一応どこでも戦える。
ガード不能の弾は音で判別し、近づいてきたら近接タイプの敵に
ジャンプ攻撃を仕掛けることで回避できる。
タイミングが悪いと食らうこともあるが、ちゃんと攻撃していれば
体力はこちらが優勢だろうから問題ない。

月光剣は敵に接近して出すと衝撃波と斬り部分の両方を当てられる。
ちなみに月光剣タメ中にスティックを倒しながらボタンを離すと
高速の突きを出せる。
かなり長い距離を突進するのでデストロイマンを復活させられそうに
なったときにでも使うと良い。
タメ中はシノブの移動スピードが上がる。





■ボス攻略:リュウジ (Ryuji)

リュウジで苦労させられるといえば当然、ドラゴンによる攻撃。
なので、その対策から始めよう。

まず、武器は初期の物以外にする。
最初から使える武器はバッテリーが少ないのかガードすると
恐ろしいほど削られて、攻撃をしのいだとしても
あっという間に電池切れ寸前になる。

ドラゴンを出す予備動作に入ったら、ロックオンして
崖や壁から離れた動きやすい位置で待とう。
リュウジとの距離はそれなりに開けておく。
ドラゴンの攻撃は3パターンあるため、判断が必要になる。

攻撃パターン一つ目は、まっすぐこちらへ突進。
まっすぐといいつつ、横に逃げても追いかけてくるので注意。
ガードしたら後ろ方向へ回避でキャンセルし、もう一度攻撃を
ガードして回避でキャンセルする。

二つ目は、突進してから目の前で上昇するパターン。
上昇するので最初は当たらない。
その間に離れ、攻撃が来たらガードキャンセル回避をしよう。

三つ目は、少し上昇してから降下しての突撃。
ガードキャンセル回避を2回、横方向にする。
横→後ろでも構わない。


当たり方やドラゴンの動き次第でガード回数は3回以上になることも
あるので、そのたびに同じ方向へキャンセル回避をしよう。
ガードと回避でしのいだら、後は全パターン、
フィールドをグルッと回るように移動して逃げる。

たまに追いつかれることがあるため、極力ロックオンはしたまま
逃げるのが望ましいが、操作が難しいと思ったら解除してもいい。
追いつかれたらガードキャンセル回避。

リュウジとの距離がかなり開いていれば、ドラゴン出現中に突進攻撃を
仕掛けてきても離れるように移動するだけで逃げられる。
無理そうな距離なら大人しく回避しよう。

しばらく逃げ回るとドラゴンは地中に潜る。
そうして10秒または15秒後にトラヴィスの真下から
飛び出した後、消える。
音がして地面が光ったら回避する。
ドラゴンがいないときが武器を充電する時間。
リュウジの突進を回避したら充電、を繰り返そう。
一応、逃げ回る間でも安全だと思えばいくらか充電はできる。

ドラゴンは非常に嫌なイメージを抱きがちな攻撃だが、
ガードはできるのでそこまで身構えることはない。
ちょっと運が悪いと電池切れしたうえ何回も立て続けに
攻撃を食らい、死にそうになるだけ。
気にしてはいけない。

それよりも他の攻撃をキッチリ対処できるように
なることの方が重要である。

では次に、その他の攻撃について攻略を始める。



・突進

バトル開始にも仕掛けてくる攻撃。
離れたときにも来る。

ガード不能なので回避するしかない。
回避のタイミングは、リュウジが武器を横に構えたとき。

また、シュウウ…とかジジジジ…とか何でもいいが要するに
突進の構え中に鳴る音が止まったときに回避を合わせてもいい。
音に慣れると画面外からの突進さえもスッと避けられ、
自分のカッコ良さに酔いしれることができる。

回避の方向はタイミングさえ合えばどこでも問題ないが、
後ろが一番安定してリュウジとの距離が近い。
横は少し離れて、前だと距離がとても離れることがある。

回避したら忘れず反撃。


・斬りコンボ

接近すると出してくる。

三段攻撃で、一発目はこちらのガードを崩す効果があるため
リュウジには近づき過ぎないようにしよう。
崩されると二発目、三発目が確定する。

二、三発目をガードスライドして反撃するのがセオリー。
二発目の方が多くの反撃を入れられ、たまに三発目と
つばぜり合いになることがある。
普通にガードもしくは回避した場合はあまり反撃できない。

たまに二、三発目だけ出したり、二発目の後に回避することもあるが、
忘れていい。


・斬りコンボ~掴み

斬りの三発目を掴みに変え、掴まれると頭突きされる。
ダメージはさほどでもない。

二発目を食らったのなら回避しやすいが、
ガードしていた場合はすぐに回避しないと掴まれる。

かなり隙が大きいうえ、長い掴みモーション中はひるまないので
攻撃を叩き込むチャンス。

リュウジの隙を狙うとき、椿(最初に買える武器)だと攻撃が早く
下段攻撃が4段目まで当たることもあるが、その後の硬直を
狙われることがあるので、椿を使う場合は少し気をつけよう。


・連続突き

素早い突き攻撃を3秒ほど繰り出してきた後、突進で締める。
距離が離れるとすぐ突進してくる。

連続突きの届かなくなるまで後ろ方向にガードキャンセル回避し、
突進の構えを見てからもう一度回避する。
この突進の回避方向は後ろじゃなくても距離は離れない。

突進は必ず構えたのを確認してから回避しよう。
構えと同時か早いタイミングで回避すると必ず食らう。

ガードスライドで攻撃→また連続突きをガードスライド、
とすれば回避より多くのダメージを与えられるが
一度の攻撃で欲張るとガードスライドが解けて連続突きを
食らうことがあるので、慣れないうちから無理に狙う必要はない。



リュウジ戦は、突進を避ける自信があるなら離れて待ち、
突進が嫌ならお互い一発目の攻撃が届かない距離で待とう。


ついでに、最初のバイクバトルも攻略しておこう。

始まったら右の柱へ向かい、土の色が違うところまで近づいたら
左へ方向転換、崖のふちをそのまま進んで最初の尖った部分(目の前に
足場のような岩があるところ)を通り過ぎるかな程度の位置で停止する。

これを速やかに行い、後はそのまま待てばリュウジは自分から
崖にダイブすることが多い。

そうならなかったら、リュウジに接近してから崖のふちで待ち、
こちらを向いて止まったらすぐ前進かバックで逃げれば落とせる。
体当たりで落とすのはおそらく不可能だと思う。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する