ハートキャッチプリキュア 38話

  • 2010/11/01(月) 05:14:57

最近は山場みたいな回が多い気がするな。

考えてみればこのアニメも38話目かあ。
盛り上がる回も増えるよなあ。

逆に、残った話をこれからどうするのか気になる。
なんだかんだで慣例通りかなあとも思うんだけども。

まあ見ていきましょうか。



最初の、OPに行く前の暗転が長かった。
もう少し短くて良かった。

映画公開中!
僕は行きません!

恥ずかしいからじゃなく、アニメは金を払うものではないという
考えなので。
じゃあ金をもらったら行くのかと言われれば、
抵抗があるので行きません(笑)。

ありゃ厳しいぜぇ。
最低でも平日の人がいない時間帯じゃないと無理だよ。



試練を乗り越えられなかったらどうなるかというと、
何も変わらない。

なにかこう…怖さみたいなものを感じたのは俺だけだろうか。
逆にむごいというか。

自分と向き合えなかったのだから、何も変わらない。
怖いね。



デザートデビル、到着。

はっや!
速達かい。

ジワジワとカウントダウンしていくんじゃないの?
デューンは我慢が出来ない子なんだね。

そういやデューンの顔が初公開されたけど、ほとんど少年だった。
銀河美少年では…ない、ええ、ないんですね?
そうですか。



バトル。

迎え撃つ3人、久しぶりに空飛べるマントを羽織る。
空飛ぶ、ではなく。

あっれえ、ムーンライトさんマント羽織れるのぉ?
もう妖精いな……おっと、ついイジワルを言いたくなるのであった。

マリンのおでこに攻撃のポインターが当たる。
危ない、気付いてないのがとても危ない。

サンシャインのシールドが破られて吹っ飛ばされる3人。
マリンとサンシャインが壁に叩きつけられているところを
ムーンライトだけは壁の前でしれっと踏みとどまる。

ほらねほらねこういう女なんだよ。
それでひるむマリンに「弱音を吐くのはやめなさい」と
突き放すんだから、厳しいなんてもんじゃない!

仲間になったのにまだこういう態度を取るんです。
あまりに優しさが足りない。
戦いはいいけど、せめて私生活では優しさを見せようよ。
アメとムチ、知らんのかいな。
鬼教官ですよ。
鬼のムーンライト。

優しさを見せるのは砂漠の使徒を倒してからとか、やめてくださいよ?
エピローグなんてそんなに時間ないですから。
早くしてください。

えーと、話がそれたな。
続き。

つぼみ……ブロッサムが登場して全員で戦う。
笑顔で「遅いわよ」のムーンライト。
ああ、ひょっとしてムーンライトの立ち位置はちょっと斜に構えてる
仲間内での主人公のライバルキャラ的なものですか?
でも主人公より強くて優しさもないんじゃ意味ないですけどね(笑)。

それはともかく、学園祭ライブのときの曲は合わないと感じたなあ。
盛り上がるBGMで良かったと思う。

デザートデビルに決め技を連発する4人。
やっぱりデカすぎて普通に倒せないのか。
だから圧倒的実力を誇るムーンライトでも無理だと。
定番と言やあ定番だけど思った通り。
ゴールドフォルテバーストがダントツに派手で威力があったように
見えたのは気のせいだろうか。

予告通り、スーパーシルエットに変身。
シルエットという名前がだけに変身演出にシルエットが入る。
意味が同じかは知らんが、この演出自体は良い。
ここから決めポーズまでの流れは良い。
よく見るとポーズも一人一人特徴的で非常に良い。
…と思ってたんだけど、これマリン以外いつものと同じみたいだ。
ごめん、全然気付かなかった、というか普段から
ちゃんと見てなかったんだな(笑)。

ここまでは、さすがにいいなと思いながら見てたんですが……。
え、突然知らない女が出てきたんですが。
しかも女は予想以上にデカく、デザートデビルを硬そうなグローブで
殴り潰したんですが。

えぇえぇえ。
目を疑うような現実。
一応最後にいつもの技と同じくクルクル武器を回してたけど
残虐度ではシリーズ一で間違いない。

スーパーシルエット、お、恐るべし……。



バトル後。

余韻の残る中、下に流れるテロップ。
空気読んで!

成長がどうとか、みなさん何かいいことを仰られてたような
気もするが、あまりに耳には入らなかった。
どうもすいません(笑)。

昔の自分が好きならチェンジする必要ないんじゃないか
なんてことは言っちゃダメなんですよね。
野暮なんですよね。



ということで!
今週のプリキュアでしたけども。

なかなか良かったと思いますよ。

自分と戦うブロッサムの決着を見せずにデザートデビルと参戦させ、
そしてラストで決着を見せる構成とか。
スーパーシルエットも良くできてた。

ただねえ、そのスーパーシルエットの変身が唐突だったね。
普通何かのきっかけがあるんだけど、当たり前のように変身してて、
それがちょっと違和感があったかなという印象は持った。

ホントに普通は力が湧いてくるとか、変身できるようになる
きっかけがあるんだけども。
珍しいねえ。

これからの話としては、どうなるんだろうね、パワーバランス(笑)。
自信満々で送り込んだデザートデビルが次の週でやられちゃった
わけだから、サバークとデューン以外残った弾がない(笑)。

大体、プリキュア間の実力も前と変わらないからね。
特殊能力がついただけで。

このままバトルの割合を減らして違う方向に行ったら凄いな(笑)。
俺はとりあえず新しい試みとして褒めます(笑)。


来週の放送は休みです。
録画しても困りませんが、がっかりします。
次の放送は再来週。
お忘れなきよう。

楽しそうな話だけに待たされるのは残念かもしれない。
やっぱりえりか様がメインになると違うね(笑)。
既成概念を破壊してくれる。

あえて4人の中で好きなキャラを選べと言われたら、ムーンライトだね。
ええ、お世辞は言わないんです。

冗談です。
えりかです。
ムーンライトは愛憎入り混じったキャラ(笑)。


そんなところで再来週。
再来週、お会いしましょう。

そういや縦ロールのプリキュアの石像、
実物はどんな感じだったんだろうか。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハートキャッチプリキュア! 第38話「プリキ...

ハートキャッチプリキュア!の第38話を見ました。第38話 プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!最後の試練を乗り換えたえりか、いつき、ゆりだったが、つぼみだけがなかなか...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2010/11/01(月) 06:43:34

ハートキャッチプリキュア! 第38話「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」

ブロッサムも試練を克服! 「いままでのわたし」を受け入れるシーンはすごくよかった(^-^) けっこうブロッサム試練克服の描写に時間をかけたかな。 ブロッサムが心配なマリンたん。 「最弱のプリキュアとか言われちゃっててえ~」 ダメ出ししてどうするwww

  • From: のらりんクロッキー |
  • 2010/11/01(月) 11:25:27

ハートキャッチプリキュア! 第38話 「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」

もう一人の自分を捨てないでってブロッサムミラージュ。 ブロッサムさんは弱い自分を受け入れることができるのか…? 誰しも自分のキライ...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2010/11/01(月) 20:34:01

華麗なるセイチョーは幼女の憧れ「ハートキャッチプリキュア」

戦闘アニメのノルマである成長シークエンスもクリアしたことだし。ここからのシリーズ構成は黄金の勝利への方程式で解き明かされていくのでしょう。 幼児向けのドラマに正邪の葛藤とか成長の懊悩を絡ませ...

  • From: Anime in my life 1号店 |
  • 2010/11/03(水) 19:30:47

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する