輝きのタクト 1話

  • 2010/10/04(月) 19:52:57

思った通りのアニメだった。
全何話なのかは知らないが、まあおそらく最後までテンションを
落とさず見られる…かは流石に分からない(笑)。

でもあんまり不安に思わなくても良さそうな感じではあるような?
煮え切らないな(笑)。

ちなみにこのアニメについては公式サイトでロボを見たのと、
後はCM以外知らない。



第一話、「銀河美少年」。

やかましい(笑)。
なんだこのタイトル(笑)。



主人公の名前は「ツナシ タクト」と言うのか。

ああ、だから輝きのタクトね。
そう考えるとなんだかいい作品名のように思えてくる。

なぜか期待してしまいそうな。
なぜだろうか。



主人公の声は宮野真守なんだな。

洋画「チャーリーとチョコレート工場」の吹き替えが非常に
良かったのをきっかけに、好きな声優になった。
高く評価している。
演技分からんけどね(笑)。

できちゃった結婚をしたのは失態だったが、気がかりだった
おかしなファンを一掃できただろうから大きなメリットもあったな。
主に俺にしてみれば(笑)。
自分の評価する声優に外が原因でマイナスイメージを持たれたくない。

頑張れ宮野!
ファンなんて実力で増やしたらいいんだ。



OPはアクアタイムズか。

ブリーチで聞きなれているはずなのに、この曲は歌い方が
不快な気がしなくもない(笑)。

それっぽい歌い方をしてみたら感じが悪かった、といったところか。

映像は色鮮やかで良かった。
好きな方です。



1話はとにかく枚数が多かったと思う。

非常に細かく動いている印象を受けた。

2話以降も維持できるはずはないと思うしそれは当然だろうが、
力を入れているのが伝わったので良い。



ちょいとエロいシーンがあったな。

CMでもそのようなシーンは確認できたが、実際ちょいとエロい。
次回予告もちょっとエロかった。

お色気シーンを入れていくアニメかあ。
もう少し子供も視野に入れてるような気がしてたがなー。

巫女が海に入るときの後姿、普通は尻を見せつつも実はある部分を
隠す目的があったりたりするんだけど、描いてたな(笑)。

もちろんその…詳しくは描いてないですよ。
描いてないですけど、パーツそのものは描いてる。
その…股間を(笑)。
これには驚いた。

ちょいとエロいと書いたが、もっとエロいかもしれない。
ガーターベルトみたいなコスチュームのキャラもいたしね(笑)。
大丈夫ですか?



雑感はそんな感じ。

思った通りというのは、おかしなセンスの世界を真面目にやる
アニメだったということ。
ただおかしなセンスで笑わせるだけのアニメではない、という意味。
これは強調したい(笑)。

であるが、う~んむ、思ったほど飛ばしてはいなかったな。
もう少しはっちゃけると思ったが。
それでも敵が立て続けに銀河美少年と言うのには笑わされたよ。
そんなに押すな(笑)!

エンドカードも「君の銀河はきっと輝く」なんてのでね。
なんだそりゃ(笑)。
しかも普通エンドカードは一枚の絵で動かないのに
文字がそっと浮かんでくるんだよね。
なんだそりゃ(笑)。


話の方は…まあまだ1話ですから。

何がなんだかわからないようだが、スタッフがまず伝えたかったのは
このおかしなセンスの世界だろう。

このノリを紹介し、理解してもらうことが重要で、
詳しい説明は後からでいいと思ったんでしょうよ。
確かに詰め込みすぎても混乱するだけだろうしね。

それに、最低限の情報はあった。
タクトは爺さんの話を受けてこの学校に来たこと、あるいは戦うこと、
タクトは父親に会おうとしているらしいこと、敵は封印を解くのが
当面の目的らしいことなど。

タクトのロボットは第3フェーズらしいな。
第2フェーズのロボットがタクトより弱いのなら、
第4フェーズのは強敵になるかもしれない。
タクトに後継機があるのかも注目か。

ま、それくらい色々あるということでさあな。
話がわからないとか、そんなのはいいと思う。

それよりも今はこの世界に慣れようじゃないか。

仮面をつけていても誰なのかバレバレだけど誰も気付かない、
ロボットが出て来ても驚かない。
常識で考えたらおかしいことに絶対に触れず通り過ぎるのが
このアニメのルールなんでしょう(笑)。


他に気になると言えば三角関係。

今回の内容もそうだし、握った手を離して流れ着いたタクトの元に行く
最初のシーンを見ると、ヒロインの気持ちはこれからタクトに向かうと
思いながら見てた。

後はEDがなあ。
3人一緒を強調してたんだよなあ。

どうなるんだろうね?
許婚の男キャラがやっぱりヒロインを好きになるとか?
イラっとするのでヒロインが天然でハッキリしないのだけは
勘弁して下さい(笑)。

ヒロインはそこまで可愛いと思わないので
何か別のキャラがヒロインになるのも可。



放送前からおかしな感じが伝わるアニメの第1話、
まあなかなか悪くなかったと思う。

不満なのはボクサーの先輩が兄貴分だったら
個人的に良かったことだけか。

おかしなセンスをこれからさらに加速させるのか、
それともセンスはこのままにして真面目を貫くのか。
どちらを選んでも悪くない。

ただ、スタッフ自身がこのセンスを鼻で笑ったら、
その瞬間、このアニメは死ぬだろうな。

やるからには徹底してもらいたい。


俺も毎週それなりのテンションで見ようと思う。

では今回はここまで!



…そういえば銀河美少年がなんとなく銀髪少年に聞こえるのは
俺だけだろうか。
銀紙少年でもいいです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(綺羅星!)STAR DRIVER 輝きのタクト 1話「銀河美少年」(感想)(榎戸洋司)

「やりたい事とやるべき事が一致するとき、 世界の声が聞こえるってこういうことだったのかい」 待ってましたぜ、銀河美少年。 その活躍を...

  • From: 失われた何か |
  • 2010/10/04(月) 21:10:21

STAR DRIVER 輝きのタクト 第1話「銀河美少年」

こ、これは予想通りというか…予想以上にネタアニメですね(笑) スタッフが、ウテナやホスト部の人なので、そのあたりのノリがミックスされ...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2010/10/04(月) 23:23:03

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する