メジャー 6期 最終回

  • 2010/09/26(日) 04:39:21

今日が最終回だったの?
前回の予告じゃ全然そんな感じしなかったから
あんまし集中できなかったなあ(笑)。


後半部分はサンデーをたまたま立ち読みしたときに読んでた。

最後のアレはどうすんのかなと思ったんですけどね。
ちょっと遠い気もするけど一応キスしてたね(笑)。

正直なところ、今回はキスやら結婚話やらと結構突っ込んだ
内容なんでね、5期の吾郎と清水のやりとりは楽しく見ていたにも
かかわらず、若干どうなのかなーという気持ちになった。

もっと吾郎と清水の話が見たいと思うのと同時に
深く突いてこられると困るみたいな。
実に勝手な話なんですが。

永遠の野球少年が主人公だし、そもそも少年漫画の主人公とは
色気を見せないキャラクターをしているので、それが好きだの
なんだのといったセリフをしゃべると、なんか微妙な気持ちに
なるんだよね(笑)。

でも吾郎と清水の話は見たかったりする(笑)。
可愛いからねえ。


複雑な気持ちはそれぐらいにするとして(笑)、
エンディングで今期OPのオリジナル版が流れた。

ここにきて1期のロードオブメジャー版を流すとは思わなかったよ。
いいね、いい。

曲とともに流れる映像は、過去シリーズも交えての
各キャラクターのその後。

吾郎は相変わらずピッチャー、ワッツ、ギブソンは監督?
驚いたのは寿也とバッテリーを組んでいること。
その前の話じゃワールドシリーズで打ち勝つのが先とのことだったが、
どうなったんだろうな(笑)?

それに眉村。
まさかギブソンのチームにいるとはな(笑)。
実は非常に大きなプレッシャーを感じる性格は人間らしくて
俺の心を掴んだのも懐かしい記憶。

しっかし、吾郎の弟らの成長具合から見て5年~10年後に見えるが
吾郎や寿也が全く変わってないな(笑)。
変わった姿を見せると視聴者がビックリすると思ったのかもしれない。
同じ姿なのもちょっと変に思うけどな(笑)。

そしてヒロイン、清水。
妊娠しましたか(笑)。
陣痛で苦しむ姿がなんとなくこう……なんでもないです。
全っ然変なこと考えてないです。
大河が普通に病院にいたのは気になるな。
野球センスがある設定だったけど続けなかったんだろうか。
そういや病室に駆け込むもんだから、最初は大河が結婚したのかと
思ったよ(笑)。
そうそう、このときに出てた名前が「茂野薫」だったこと、
見逃してないぞ(笑)。
…そうだよな?

最後の写真を見ると、吾郎と清水の間には二人か三人くらい
子供がいるようだ。

吾郎も子供におとさんと呼ばれ、一緒に野球を楽しむ。
かつての吾郎とおとさんのように。

王道に乗っ取った最終回だったな。

……。

ちょっと待て。

おい、これ、まさかアニメ・メジャー完全終了?

ええええ?
冗談だろ?

俺がうっすらと聞いた原作の最終回と違うぞ?
たぶん足りないぞ?

だいたい今日の終わり方はやや駆け足で、
十分な満足を得られるものじゃなかったぞ!?


そうか!
今はとりあえず6期が終わるから未来を見せて、
そしてまた改めて新シリーズで放送するんだな!
5期だったか、前にもあったような気がするぞ。

あ~そうか、そうに違いない。

でも6期以降の原作、あんまりなさそうない気がするけどなあ…おっと。

なんなら1クールでいいんだ。
おお、1クールでいいんだよ。

最後の部分だけ放送すると多少子供向けから離れるのかもしれないが、
ちゃんと原作の終わりまで放送しきって欲しい。

長い付き合いなんだから。


話が戻るけど、吾郎っていい奴ですよ。

どこまでも清水の気持ちを大事にして、自分から何かして欲しいとは
絶対に言わない。

こんな理解のある男ざらにいないでしょうよ(笑)。

まあ野球のことしか頭にないから他のことでは
心が広いだけかもしれないが、それはそれでいい奴だよ(笑)。

清水は幸せ者なんじゃないですかね。



ということで、メジャー終わっちゃったけども。

最終回だと思わなかったからなんか終わった感じがしないんだよなあ。
う~ん。

よし、もう一度見よう。
始まった後からだけど一応録画しといて良かった(笑)。
追記もするかもしれない。

ではとりあえずはこの辺で。

当時は真面目に見てなかったから1期も見たいなあ。



-追記-

見直しました。
12月18日、おおよそ3ヵ月後とはなんという空き具合だろう。

改めてみて最終回を見て思ったのは、清水が可愛かった(笑)。
陣痛で苦しむ表情が色っぽかった。
もともと可愛いキャラですから。

それからワッツがカッコ良かった。
ワッツ最高です。
もう本当に個人的な好みの話だと思うんだけど、ワッツは最高です。
最終回じゃちょっと出てきただけなんだけど、カッコ良い。

眉村もいい。
メンタルの弱さを見せてから人間味が出たキャラだった。
8年後の顔の線が増えてるところとかもいいね(笑)。

大河はプロ入りして欲しかったね。
そういえば8年後なのに見た目に変化がなかったような気がする。

あとラストの吾郎の子供の声!
小学生までの吾郎の声をくまいもとこなんだよね。
あれはいい演出だった。

物語としては、最初の吾郎のセリフの通りチームは地区優勝どまりで
不完全燃焼の気はあった。

まあ最後でワールドシリーズを描き、ラストの金色の指輪みたいな物で
おそらく優勝を表してたんだろうからそう考えればスタッフは良く
頑張った方だと思う。

でも終わり方としてはやはり物足りなかった。
終わった気がしない。

なんとかならんかなあ。
コミックスか何かの限定版に新たに作ったアニメ版最終回を
同梱するらしいが、過程も描いてくれないと困るよ。
う~ん、立ち読みで済ませるしかないんかなあ。

残念残念。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する