ハートキャッチプリキュア 32話

  • 2010/09/21(火) 09:02:19

それにしても最近バンクが長いと感じるのは気のせいだろうか。
変身と必殺技はシリーズ恒例なんだけどなんか長いような気がする。

…気のせいだな!



今回はじいさん似のイケメンと対決。
いきなり上から出てきたばあさんをニセモノだと疑ったのは僕です。

イケメンさんはやはり強かった。
なんとかイージスの横に回りこんだカットは新鮮で気に入ったな。

プリキュアたちも連携して対抗。
必殺技をぶち込むことに成功し認められたのだが…
イケメン、爆発してたりとんでもない目にあってたな(笑)。
爆発はまずいよ爆発は(笑)。

しかしイケメンなので「成長したな」と優しい言葉をかける。
さすがイケメン。
そもそも効いてない様子でしたが。


試練が終わり、イケメンは元の姿であるコッペに戻る。
……コッペかい!

じいさんだと思ったんだけど、そうはいかなかったか。
表向きは死んでてもこうして会えるんならばあさんも
全然寂しくないじゃないか、と思ったのは間違いだった。
コッペの優しさでした。
当然だけどばあさんはコッペと呼び捨てにするんですね。

密かにお慕いしていたつぼみはショック。
本当にじいさんだった方が問題だぞ(笑)。
はっきり失恋と言ってるわけでね。

こうして手に入れたナントカというアイテムのおかげで
月影ゆりも復活できるかもしれないとのこと。
最近少しだけ心を開いてきてるよなあ。


さあ、月影ゆりのプリキュア復帰も近いのか!?
と思ったら予告の時点で復活宣言。

「予告」なんだからネタバレして当然ですがね、
しかしはっきり言うアニメですね。

あ!
そういや前回の予告で月影ゆりの変身した姿があったけど、
あれただの回想シーンだったじゃねえか!
俺を騙したな!
完全に騙されたぞチクショウ!

ま、それはいいとして。
今まで顔を見せれば小言ばかり言ってくる、非常にうっとうしい
先輩だったゆりさんですが、変身シーンを見てると
なんだかんだで楽しみに思えてくるねえ。

これで少しは性格がまともになればいいんですが。
このアニメのことだから、ギャグ調のすごい説教キャラになる、
天然のドジっ子になる、ぐらいの大きな変化はつけそう。

どうなるのか楽しみですね。


では今回は…あ、そうだ今回で思い出したことをもう少し。

歴代のプリキュアは鶴ひろみが声を当ててたけど、
歴代だからベテランがいいだろうと思ったのなら
ナイスな判断だと思います。

今のEDはプリキュアパレスと心の大樹で踊ってるの?
まあパレスをイメージしてるのは間違いないよな、うん。

CMのスーパーシルエットとかプリキュアハートキャッチ
オーケストラとかいうのはなんぞや?


では今回はこの辺で。
次回は期待が高まりそう。
OPもそろそろ大きく変えますか?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハートキャッチプリキュア! 第32話 「イケメンさんと対決?そんなの聞いてないです~!!」

いきなりプリキュア最後の日のアバンにびっくり(汗) 薫子さんが見た悪夢ですが、このままでは…。 砂漠の使徒の強化に対抗するため、つぼ...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2010/09/21(火) 10:44:27

ハートキャッチプリキュア! 第32話「イケメンさんと対決?そんなの聞いてないです~!!」

キュアフラワーでも痛み分けだったデューンとの対決。 しかも薫子さんは変身能力を失ってしまう代償。 ばーちゃん現役時代ちょっと出たー!! 後ろ姿だけ こっち向いてぇ~!!! イメージカラーはピンクでした。 プリキュアパレスに保管されている、プリキュ...

  • From: のらりんクロッキー |
  • 2010/09/21(火) 21:47:14

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する