黒執事 2期 第5話

  • 2010/08/01(日) 21:57:02

いろいろと明かされた回だった。
そしてなんだか不安になるような回だった。



今回はなんといってもまず最初のシーン。
まあ実はちょっとだけ最初を見逃したんだけど大丈夫のはず(笑)。

シエルが記憶喪失であることが明かされた。

いきなり確定させてくるとは思わなかったなあ。
前回で有力な可能性になったとはいえ、早いな。
やはりこのスタッフはサービスが良い。

王子が言っていた「あの日」とは最初のシーンだろうな。
雪が降っていたし、あれこそ過去の回想に違いない。
最初のシーンと「あの日」について語るシーンはつながってないな。

シエルは王子と出会ったときからの記憶を失っている、か。
ふーん。


加えて、新キャラ側のメイドの片目が潰れているため、
これで正式にトランシーの名前が出てきた3話以降が
1話より後の話ということが確定した。

さらに、エリザベスがシエルに向かって「もう、リジーでしょ?」と
訂正させているので、初めてエリザベスをリジーと呼んだ話である2話も
1話より後と考えていい。

つまり、1期は1話を始めとして順に時間が流れていることになる。

2話、3話と過去の話なのか現実の話なのか惑わされてきたが、
時期の入れ替えなど行われていなかった。
2話以降は全て1話の後に起こった話だ。
エリザベスはシエルとの関係を最初からやり直したんだろう。


これで2期が始まって最も注目されていた謎が解決したことになるな。

んー……いよいよ危ない。

だってね、1、2話であれだけ派手なことをやらかしたくせに
オチというのが、シエルは記憶喪失で生死不明だったキャラも
みんな普通に生きてました、じゃあ論外だろー。

これは糞アニメのストーリーですよ。
シャレになってない。
俺、記憶喪失の話のときにセバスチャンが病院にいる召使い3人と
話してる映像を見てアチャーってなってたからね(笑)。
怪我しただけで生きてるじゃないか、と。

これは危ういぞー。


それでも一応、まだ全てが明らかになったわけじゃない。
糞ではない可能性はある。

セバスチャンがタナカに渡していた日記のようなものはなんだろうか。
シエルの日記?
日記書いてたっけ?

ラウには記憶喪失の話をしてなかったのはなぜなのか。
1期ではシエルと敵対した結果、海に沈んでいったらしいな。
味方ではないからセバスチャンが言おうと思わなかった?
どちらにしろ、ラウの生存はセバスチャンに無関係と見ていい。

そもそもなぜシエルの記憶は失われているんだろう。
最初は、セバスチャンが全てを知っているような態度だったから
セバスチャンがしたこととも思ったけど、違う可能性だってある。

シエルの指輪が入っていた箱はニュームーンドロップと言ったな。
満月に摘まれたものは甘い香りが爽やかに広がるが、新月は暗い闇が
どうとかいう話……これは記憶喪失を示唆していただけか?
予告でシエルの魂が放つ香りは悪魔を酔わせ狂わせると
語っていたことと何か関係が…。
セバスチャンは復讐を遂げたシエルの魂を欲してるのは間違いない。
契約だしね。


うーん、まだわからないことはあるな。
これらがハッキリするまで糞ストーリーだと見限るのは早いな。

このスタッフは種明かしのサービスが良いから毎回何がしか
気になっていることが明かされていくだろう。

それが最後まで続けば俺も最後まで興味を持ち続けられる。
楽しませて欲しいものだが。



内容についても触れとこう。

衣装合わせ中の新キャラ。
…そろそろ名前を覚えた方がいいか。
アロイスだったな。

アロイス、苛立って王冠をメイドに投げつける。
かわいそうなことを(笑)。
相変わらずロクでもない。

「脱げ」と命令するアロイス、言われた通りに脱ぐメイド。

ビックリしたな。
このアニメのメインターゲットは女装したアロイスとシエルの
絡みを見て興奮する生き物なので、女が脱ごうと別に意味はない。

しっかしなあ…上の丸出しに尻のアップとかどうですか。
ノーパンだから前だって丸見えだからね、描いてないだけで(笑)。

その上、エリザベスの侍女まで揺らしたのでは見過ごせない。
これは常軌を逸してるなあ(笑)。
ランマオだっけ、あれはまあ元々そんな感じなので大して…。
あれですね、でも一番注目だったのはシエルの召使いの胸元かもね。
いつも見ているあの娘が!みたいな(笑)。

これだけ繰り返しやられたらさすがに意味がないとは思えない。
でもなあ…。
うん、DVDで上とか下とかが追加修正されたら狙ったと判断しよう!
それでいいな。

あ、ハゲのシエルには笑いました。


「主のためにコソ泥の真似事まで」と皮肉を言うクロード。

これは屋敷を調べたことにのみ言ってるんだろうか。
それとも1話のことを言ってるんだろうか。


女装したアロイスに赤面するシエル。
この時点ではアロイスと気付いてなかったものと思われる。

死んだら魂も指輪のようにキレイな青色になるのか、
自分もシエルと一つになれたら同じ青になれるのかと迫るアロイス。

左手のアップが来たなあ。
今回で記憶喪失を明かすから今まであまり見せないようにしてたのか、
それともただの偶然か。

わからんね。


1話のシーンの幻影を見るシエル。

声だけならトランクの中で聞いてたとも考えられるんだけど、
姿まで見えるのはなんでだ?

ただの演出?
右目が見せたとか適当な理由をつけてね。

最初はシエルが過去に売られた場所かと思ったものの、
だったら忘れることはないだろうな。
セバスチャンの後姿を見てるわけだから幻影でいいか。


改めてシエルを欲するアロイス。

アロイスはずいぶんと不完全な印象を受けるから
自分と違って立派に見えるシエルを欲しがるのは理解できる。
あとは他に謎を用意してるかどうかだなあ。

前から思うけど、アロイスはシエルを逆にしたようなキャラだよな。

ここでもクロードにすがったり、クロードに女装を勧めて
からかったときも全く相手にされず無言でにらまれたり、
まるでクロードが主人でアロイスは出来の悪いペットのようだ。
セバスチャンを従えるシエルとはまさに正反対。

アロイスの望みはなんだろうな。
シエルを手に入れること?
そしてクロードの望みはシエルごとアロイスを食らうことだったり?

いつ明かされるか気になるね。



以上。

うーん、1期と違って毎週ちゃんと見てるなあ。
1期は3話が気持ち悪くてねー。

2期は今回がちょっと恐ろしかったけど何とか持ちこたえた。
あのまま女装したアロイスがシエルを押し倒しでもしたら
一気に見たくなくなってたかもしれないね(笑)。
良かった良かった。


そういや、シエルの時間はどうなってるんだろうな。

トランシー家は3年前に当主が死亡した話題でシエルが過去を
思い出してたけど、3年前の過去というのは記憶があるときから
3年前なのか、それとも1期後の現在からなのかが微妙に気になってる。

年数に関してシエルの頭の中ではどうなってるんだ?
シエルの記憶自体は、エリザベスをリジーと呼ぶ前、
つまり屋敷を取り戻した頃だと思う。
召使いに対する反応が薄い気がるしね。


次回は屋敷の中でまた戦闘?
そして召使い3人が赤面してたからまたなんかエロイのか?
今回のタイトル「狼煙執事」は意味がわからなかったぞ!
アロイスらとの対決、あるいは本編開始の合図のつもりか!?

次回も見逃せないね!

…別に俺が宣伝するこたあないよな。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する