6月終了アニメの評価 「鋼の錬金術師」

  • 2010/07/27(火) 23:09:51

今回も「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」さんの企画に
参加させていただく。
評価する作品は鋼の錬金術師。

今期はこれ一作だから楽でいいね。
よく考えたらこのアニメは7月4日に終わってるので
7月終了アニメの評価と書くべきかもしれないが、気にしない。


ちなみに前から鋼の錬金術師について総評すると言いつつ
音沙汰なしなんだけど、これで総評とするわけではない。
人様の企画を利用すて終わりなんてそんな甘えたことはしません(笑)。

できるだけ近いうちに長々と書きたい。



●鋼の錬金術師


ストーリー…4
キャラクター性…3
画…4
演出…4
音楽…4
総合的な評価…4

総合点…23点


・ストーリー
盛り上がったし良かったと思う。
でもね、良くない部分も結構あるんですよ(笑)。
物語自体は短いしね。
新人が身の丈に合わせて一生懸命描いた作品だった。
ああそうだ、アニメの前半が不評だという人結構見るけど、
あの評判の悪い前半が原作本来の実力だと思います。
アニメの後に原作を読んだ人間から言わせてもらうと。
アニメスタッフの責任は薄い。



・キャラクター性
強く印象に残るキャラはいなかった。
なんせ物語を動かす以外の事をしてないからキャラが育たない。
大人が活躍するのはわかるけど、キャラとしては特に…なあ。
あとアニメの場合、漫画の絵より描きこめないから原作と印象が
違ってしまうキャラがいたのがマイナスといえばマイナスか。
スカーと…誰だっけ?
もう一人くらいいたと思う。



・画
最終クールはほぼ全ての回が良く動いていたと思う。
常に全力だったというか。



・演出
物語が後半にもなれば、さすがにEDの入り方や戦闘も盛り上がる。
やるべきことをやったといったところか。



・音楽
個人的な趣味を除けば、いい曲がほとんどだったと思う。
スキマスイッチ好きになったしねー。
しかし作品最後のEDがよりによって中川翔子なのは不満。
別に好き嫌いの話じゃなくて、作品やアニメーションのファンを
起用することが同人臭くていけない。
この風潮は正すべき。



・総合的な評価
おかしいな。
それなりに毎回長文を書いた作品なのに短くまとまった(笑)。
なんかねえ、アニメが終わって時間が少し経って、
テンションが下がったのかもしれないねえ。
まあ良かったと思いますよ。うん。
「後半にも欠点はあるけど」、良かった作品でした。




以上。
1作品だけなんで当然ベスト関連はなし。

結局ハガレンもなあ。
今はむしろファンに対して言いたい気持ちの方が
強いかもしれないなあ。
この作品の売れ方は真っ当じゃないぞと。
作者の描いてる漫画と違う物読んでんだぞと。

総評はそういったことをざっと書くだけでいいのに、
なんで俺はこんなに難儀してるんだ(笑)。

頑張って書くぞー。
おー。

ダメだ張り切れない(笑)。
でも頑張って早くやろうっと。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんにちは、ピッコロでございます、大変お世話になっております。

お忙しい中、当ブログの企画に参加して頂き本当に感謝しております。集計に加えさせていただきました。


なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、本日7月30日(金)夜11時から放送ののネットラジオで行う予定でございます、よろしければ聞いてくださいませ。

それでは、どうか今後ともよろしくお願いいたします。

  • 投稿者: ピッコロ
  • 2010/07/30(金) 20:06:24
  • [編集]

今、聴いてます(笑)。
書き込むこともあるかもしれないので
よろしくお願いします。

  • 投稿者: chocobis
  • 2010/07/31(土) 00:30:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する