臨場 2期 第8話

  • 2010/06/03(木) 19:00:00

フクロウ隊。

はー、そんな言葉があるとは。
初耳です。

あの水の音、一度聞いてみたいです(笑)。


さて、初老な感じのおじさんが頑張りすぎた今回。

あの子供がどういう理由で父親が殺したといったのか、
これを事件解決後に一言触れてくれたら
言うことなかったんですけどね。

たぶん誰がやったか目撃してなかったような気がしたので
単純に母親に生き返って欲しいからああ言ったんだとは
思います。

ただ個人的には、おじさんが父親のほうがいいから、
目撃してたけど実の父親には逮捕されてもらおうと
ウソをついた可能性もあるのかなーと思ってたんですよね。

だから一言説明が欲しかったんですけど……
よく考えたらいくらなんでも母親を殺した人間を
かばうことはないですね(笑)。



物語の途中で子供が母親の死を理解してない、
というより生き返ると信じている話が出てきましたが、
最後でちゃんと倉石が対応していたのが良かったですね。

こういう、なんて答えたらいいのかわからないようなことに
ちゃんと作品として答えたのには感心します。

答えもまた納得できるものでしたからね。

母親はちゃんと一人で生きているかどうか試してる、
たくさん食べてたくさん遊んでたくさん勉強して、
しっかりやれると見せてやれ、でしたっけ?

いいですね。
さらにいいのがその次です。

どうしても寂しくなったら、思い切り泣け。
これですよ。

普通のことを言ってるんですよね。
子供を全く否定することなく、我慢を強いることもなく、
思いのまま精一杯頑張れと言ってるんです。

いい対応でしたよ。
いい答えでした。



先週の予告を見て、今回は立原がイチが倉石にキレる
シーンがあるんだろうなと思ってました。

でもイチはなかったですね。
母親の元夫でした。

あっれー?
完全に見間違えてました。

立原がイチを指導する姿はなかなか見ていて楽しめました。

生きてる人間はウソをつく……だから面白い、
の立原のセリフが大変良かったです(笑)。

シンプルな正義感ではない立原の本能みたいなものが
見られた気がします。



次回はー……なんの話でしたっけ?
まあなんでもいいですよ(笑)。

あ、でもできるならいつもと少し違った感じの話が
見たいですね。

ドラマの次回に注文つけるの初めてなんですけど。
ちょっと最近、同じ印象を受けてるので、はい。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する