鋼の錬金術師 55話

  • 2010/05/03(月) 15:07:01

実力も年も(笑)、カーティス夫妻の方が上と言うことか。

アームストロング姉弟タジタジですよ。

あれの何が良かったと言ってもね、アームストロング(姉)の
驚いたギャグ顔が見られたことでね。

ようやく人間になったというか女になったというか(笑)。
やっぱりああいうのがないとキャラとして
近寄り難いところがあるもんでねー。

ちょっと好きなキャラになった。

しかしなにより今回一番良かったのは、
姉弟をそんな表情にさせたイズミの夫。

イズミも活躍したんだけど、夫はほら、
今まで目立たなかったから(笑)。

なんてんだ名前…シグか。
忘れなかったら覚えておこう。


それにしてもスロウスまでやられてしまったか。

これで残ったホムンクルスは…大総統とセリムの親子だけ?
あれ?本当に?

あーでもセリム(本名忘れた)は始まりのホムンクルスだし
一応大事なのは残してるのか。


大総統は今回の最後で帰ってきてねえ。
前にCMでやってたよな。
「自分の家に帰るのに正面以外からあるのかね?」的な。

あれが次回か。
予告はグリードも来て……俺が立ち読みしたのは
次回には入らないかもしれないな。
その次か。

あ、そうなんです。
実はガンガンも一度立ち読みしてましてね。
ベヨネッタが発売される頃だったと思う。
いけないと思いつつ立ち読みしちゃった。

しかしこうなると5月中には到底完結しそうにないな。
原作もまだ終わってないらしいし、このクールでアニメを
終えるのは不可能だろうな。

全く、スケジュール管理が最低のアニメだな(笑)。
5クールやるのも途中で決定したことだと聞いたぞ。

どうせ完結させられないのなら原作の一部を
カットすることもなかったろうし、件のイシュヴァール戦も
2話ぐらいかけてじっくり見せられたろう。

誰に責任を問えばいいのかわからないが猛省すべきだ。
スクエニの偉い人と、あと何話で終われるか目測を誤って
伝えたうっかり荒川の責任だろうか。

バサラの宣伝が一回しか流れなかったのは鋼を継続して
放送するため……ではないだろうな、流石に。

まあ俺にはあんまりどうということもないですがね。
真面目に見てる人間にしてみればどうかな?



あれ、なんかもう長文になってる上、
締めないといけない雰囲気だ。
まだ書き足りないのに。

ざっと書きます。

人造兵士は「人形兵」が作中での呼び方であることが判明。

アイキャッチ、後半はカーティス夫妻にすべきだろ!

アームストロング弟はイシュヴァールで逃げたことを
思い出していたがあまり効果的ではなかったように感じた。
荒川には少年漫画的見せ方が足りない。詳しく書きたい。

大人の生き様の話だけど、エルリック兄弟が来ていると
聞いたらピクっと反応したから、なんか他に目的が
あるみたいに見えた。
もったいなかったかもしれない。

お父様の目的が少しだけ判明。
家族が欲しいのか完全な存在になりたいのか。

女軍人を助けて照れるバッカニア(笑)。
ここで中川がゲスト出演か。
誰にメリットがあるのかわからないコラボだな。

大総統のイスに座らなかった姉に意味は含まれているのか。

マスタングが道を踏み外さなくて済んだ、か。
アームストロング(姉)が冷徹な軍人で、爺さん……確か
グラマンだったか、が野望の男なら、マスタングは
普通の人間代表ということなのかもしれない。
一般市民のように、普通の人間が個人的理由で人を殺したら
越えてはいけない一線を越えることになる。
冷徹な軍人ではなく野望のために人を踏みつけることも
できない人間が個人的な理由で殺人を犯してはいけない。
そんな感じなのかもな。



以上。
前から書き忘れてたけどコミックスのCMも
佳境に入ってたね。
アルが自分の体と対面したのか。
しかもこんな痩せ細った体で今戻っても闘えないと
苦悩すると。
ほおおお盛り上げるね。

原作も立ちょっとだけ立ち読んだけど長いな。
またにしよう。

よし終わり!
また次回!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第55話「大人たちの生き様」

RAY OF LIGHT(DVD付)先週のシリアスから一変、 今週は筋肉祭www 無駄にムキムキ、ピカピカしてましたよ!

  • From: 明善的な見方 |
  • 2010/05/03(月) 23:12:19

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第55話「大人たちの生き様」

勇気百倍!!!  筋肉千倍!!!  スロウスの再びの猛攻にオリヴィエとアームストロングは窮地に。 重傷を負いつつも他の兵士を逃がそうと戦うア...

  • From: SERA@らくblog |
  • 2010/05/03(月) 23:13:47

この記事に対するコメント

>誰に責任を問えばいいのかわからないが猛省すべきだ。
>スクエニの偉い人と、あと何話で終われるか目測を誤って
>伝えたうっかり荒川の責任だろうか。

テレビでは完結させられないから映画といううわさがたっていますが、映画化するとしても、最終回を円満におわらせないと映画化するために原作の進行を意図的におくらせたという疑念をもたれてしまい、一気に駄作に転落するのではないかという恐怖があります。

  • 投稿者: Piichan
  • 2010/05/04(火) 17:48:29
  • [編集]

コメントありがとうございます。
最近「続きは映画で!」みたいなのが結構ありますからね。
Piichanさんの仰るとおり、終わり方はすごく重要だと思います。

映画化は必ずしも視聴者に望まれてない展開だと思いますし、
鋼の錬金術師はここまで盛り上がっている作品ですから、
終わり方を誤ると本当に大騒ぎになりかねません。

第三者の意図によって作品の評価が下がるようなことは
避けてもらいたいものです。
それで嫌な思いをするのは作者とファンの方たちでしょうから。
あ、もちろん今まで見続けてきた私もそんなのは嫌です(笑)。

  • 投稿者: chocobis
  • 2010/05/05(水) 13:56:19
  • [編集]

>>chocobisさん
映画にするにしても、絶対、前回の映画「シャンバラを征く者」と比較されるでしょう。ましてや、完結編では十分な内容がのぞめるとはおもえず、「原作をよめば十分」とおもう人がおおいかもしれません。アニプレックスなど製作会社には賢明な判断をのぞみたいですが。

  • 投稿者: Piichan
  • 2010/05/05(水) 15:29:05
  • [編集]

>>Piichanさん
そう、そうなんですよ。
私も思ったんですけど、原作を読んで済ませる人が
結構な数でいると思うんですよね。
というか私自身、そうする可能性が否定できないくらいで(笑)。

仮に映画の話が決まっていたとして、
じゃあいつ製作が始まっていつ完成するのかを考えると、
どうしてもそれなりの間隔が空くと思うんです。
ちゃんと映画用の規模で作るのであれば、少なくとも
原作最終巻が出るまでに完成することはないと思います。

となると映画版まで待とうという人がどれだけいるのか、
ちょっと楽観的な考えは持てません。
新刊で買うのも映画に行くのもお金を払うのは一緒ですしね。

だから…個人的には残り2~3週ぐらいから一時間枠で
2話連続放送にしてでも終わらせるのが一番だと思ってます。
ここで変に盛り上がりを途切れさせたらもったいないですよね。

  • 投稿者: chocobis
  • 2010/05/05(水) 17:51:39
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する