ハートキャッチプリキュア 13話

  • 2010/05/02(日) 09:40:34

ある日突然「心の大樹」なるものを探しに行った父親、か。
それで娘は元プリキュアだって?

メルヘンな家族だな。


それからリュウゼツランで検索した人間は挙手するように!

…はい。
ええ、私です。


今日はオンタイムで見られましてね。
それでハートキャッチのことでも書こうかなと思いまして。


えーと、で、どんな話だったっけ?

赤いのが青いの姉妹にモテモテで、
でもリュウゼツランを優先して植物園に戻ったら
元プリキュアがいて駅に敵が出現した。

助けに来た謎の男って読んだことないけど絶望先生に
似てるよね。

そうそう!
実は女だった生徒会長、あれっきり全然出てこないよね。
まだ地ならしをする段階か?

話が落ち着いたらまた出てくるんだろうかそれとも
出てこないんだろうか。
病弱な兄関連で出てくるか。

キュアムーンライトはイップスにかかってしまいました。
過去の敗北が原因です。
ダークプリキュアが言ったもう一人の自分とは
果たしてどういう意味なのでしょうか。

でもさあ、ボスからお呼びがかかっても
大した手間じゃないんだからプリキュア二人に
トドメをさしてから行けばよかったのになあ。

大体、砂漠の使徒のボスの名前がサバークって
一番いい加減じゃねえか!

もうちょっと、もうちょっと何かあるだろうよ。


といった回でした。

しかし2話以降の俺のテンションの上がらなさは
なんなんだろうな。

1話は面白いと思ったのに今はほとんど感情もなく
ただ見てる気がする。

俺だけなんだろうか。
みんな楽しく見てるのかな?

1話はプリキュアとして見て、今までのギャップを感じたが
それ以降は「ハーキャッチプリキュア」として見てるから
ギャップを感じなくなった?

わからん。
わかるのはEDは常に最高と言うだけだ。
まえけんはなぜこうも素晴らしいのか。

評判が知りたい。
世間は毎回楽しんで見てるんだろうか。

ああ、でもまだ13話か。
なんかもっと長くやってるような気がしてたなあ。

とりあえずこれからも見るよ!

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する