ハンチョウ シリーズ2 第4話

  • 2010/02/01(月) 21:43:35

最も使いやすい男…いや、最も愛されている男、
須田が満を持してのメインです(笑)。

今回は須田がお見合いをした以下にも怪しい女が
本当に犯人なのかが焦点でした。

普通に事件を追っていくだけなのかと思ったら、
画廊のオーナーやストーカーだと思われていた男が
怪しい女・美春をアシストするなど、一話完結にしては
なかなかややこしい展開になりましたね(笑)。

結婚紹介所の男が殺されたのをきっかけに逮捕されたのは、
同じ紹介所の所長の女。

安積の狙い通りでしたね。
こういうのも今まではなかったんじゃないですか?
情報を上手く使って犯人をおびき寄せる、
って感じの推理物みたいな展開は。
やっぱり今期はちょっと違いますね(笑)。

結局この女が一連の事件の犯人で、
美春は須田が思っていた通り無実。
美春とオーナー、ストーカーは全員別れさせ屋でした。
ん、なんか複雑なようであっけないような?
まあいいですね(笑)。

最後は須田と美春の別れのシーン。
去りゆく須田の後姿を見送りながら「ふられちゃったか」と
つぶやく美春ですが、そりゃそうでしょう(笑)。
これで「じゃあ僕と付き合いましょう!」なんて
そんなハッピーで仕方がないこと言えるわけありません。
というか本当に好きだったの?
なんで!?
…まあいいですね(笑)。

あ、そういや本当の最後は安積と佐野史郎が
墓場で会うシーンでしたね。
この言い方だとすごい変なシチュエーションですが(笑)。
こんな感じでだんだんと過去の事件が
明らかにされていくんでしょうね。
ハンチョウでは初の試みなのでどうなるか予想がつきません。
ゆっくりと待つことにしましょう。

須田がメインだった4話、面白かったですね。
次回は外人がいっぱい出てくるようです。
どんな話になるんでしょうか?

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する