田の中勇氏、郷里大輔氏が死去

  • 2010/01/19(火) 17:39:28

独特の存在感を放つ大ベテランが
立て続けに亡くなってしまわれた。


田の中勇氏は「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじ役で
有名な方だ。

有名なんてもんじゃなく、日本国民で知らない者は
いないんじゃないかというくらいの声の持ち主だった。

高齢なのは分かっていたし、いつまで続けられるかと
思ってもいたが、鬼太郎の5期でいつも通りの演技を
見せていてくれただけに、やはり突然過ぎるという
思いを禁じえない。



郷里大輔氏はアニメだけでなくテレビ番組の
ナレーションなどでも、よく声を聞く方だった。

たしか現在放送されている番組でも
起用されてたんじゃないだろうか。

その方が、それも自殺という形で亡くなってしまわれる
なんて考えもしなかった。

「なぜ?」としか思えない。
どんな悩みを抱えていたのだろう。

まだ死因は断定されていなかったと思う。
情報を待ちたい。



これからのことで誰もが考えるのはやはり、
後任をどうするのかということだろう。

非常に難しい問題だ。
はっきり言って代わりなんて誰もできないと思う。

田の中氏の代わりは思い浮かばないし、
郷里氏の物真似でいちばん有名なのはタカアンドトシ。
最悪だ。

これはもう似てる人間を探すのは諦めた方がいいと思う。
「ゲゲゲの鬼太郎」の主人公、鬼太郎をシリーズごとに
違う声優が担当しているのにならって、「声は同じじゃ
ないんだけど方向性が近い」声優に演じてもらうのが、
できる範囲内でのベストじゃないだろうか。

後任の方のプレッシャーはとてつもないものになるに
違いない。

俺は一切批判をしないと明言する。



郷里氏はゲーム「鉄拳」シリーズで三島平八の声を
担当している。

そして郷里氏は、PSP用「鉄拳6」のCMのナレーションも
担当しており、これはまだテレビで放送されているはずだ。

現在放送されているもので声が聞けるのは
これが最後かもしれない。

できれば録画したい。


田の中勇氏。
郷里大輔氏。

お二人のご冥福をお祈りします。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する